【2020年最新】1980年の流行ヒット曲まとめ【大都会・異邦人】

1980年は、任天堂が初めて携帯型のゲーム「ゲームウォッチ」を発売した年。

今や世界大会まであるルービックキューブもこの年に発売されました。

今もなお愛されているものたちが世に現れたこの年のヒット曲もやはり、今なお歌い継がれている美メロ曲のオンパレード!

そんな中から、代表曲をご紹介していこうと思います!

1980年の流行ソング

大都会〜クリスタルキング


「あーあー果てしない〜」と言うと「夢を追い続け〜」と思わず歌ってしまうほど、その出だしがあまりにも強烈なこの曲は、クリスタルキングのデビューシングルです!

少しシリアスな雰囲気のピアノイントロ、そこに重なっていくバンドの音が徐々に壮大な世界観を作り出し、そしてボーカル田中昌之さんの衝撃的とも言えるハイトーンボイスが摩天楼の夜空に突き刺さるような歌。

タイトル通りの都会的な世界観で、ミリオンセラーとなる大ヒットとなりました。

異邦人〜久保田早紀


民族楽器“ダルシマー”を使ったエキゾチックなイントロが魅力的なこの曲は、久保田早紀さんのデビューシングル。

MEMO
カラーテレビのCMソングにも抜擢されたこの曲ですが、なんと元々は国立駅前の大学通りのイメージで書かれた曲だったとか!

当時の音楽番組に出演される時はピアノの弾き語りのスタイルというのもまた新鮮。早紀さんの吸い込まれるような澄んだ瞳の美しさもあいまってオリコンチャート1位も獲得したミリオンセラーとなりました。

ダンシング・オールナイト〜もんた&ブラザーズ


色気のあるハスキーボイスでの熱唱がとても魅力的なもんたよしのりさん率いるこのバンドの代表曲!

海外でもカバーされたり、ヒットから15年以上も経ってから女性コスメのCM曲にもなったりと、息の長いヒットとなりました。

日本歌謡大賞では放送音楽特別賞、日本レコード大賞でも金賞を受賞しています。

贈る言葉〜海援隊


ボーカル武田鉄矢さんが主演されていた「3年B組金八先生」の主題歌でもあったこちらの曲も1980年のヒット曲なのですね!

当時の歌番組には13週間も10位以内に入るという超ロングヒットになりました。

学園ドラマの主題歌ということもあり、その後卒業式でも歌われる定番ソングに。

「人は悲しみが多いほど 人には優しくできるのだから」優しい言葉と、なじみやすいメロディも、長く歌われる理由なのかもしれません。

TOKIO〜沢田研二


沢田研二のニックネームはジュリー

騎士風の真っ赤な衣装に派手に施された電飾、そして何より紅白のパラシュートを背負って歌うというパフォーマンスに度肝を抜かれたこの曲は、沢田研二さんの29枚目のシングルでした。

その後「お江戸」というタイトルでカバーされたり、CMソングとしても様々に替え歌が作られて使われており、いつの時代にも愛される曲となりました。

別れても好きな人〜ロス・インディオス&シルヴィア


カラオケで男女デュエットで歌う代表曲のこちらは、実は松平ケメ子さん、パープルシャドウズロス・インディオス男性バージョンと発売された後に「ロス・インディオス&シルヴィア」の男女デュエットで発売されたところ大ヒットとなったという経緯がありました。

渋谷、原宿、赤坂、乃木坂、と東京の代表的な街の名前が次々と登場する、都会の夜の風景を写し取ったような歌詞と、甘い色気が香るシルヴィアさんの声で大ヒットとなりました!

さよならの向う側〜山口百恵


この年引退・結婚された山口百恵さんの最後の曲。さよならのかわりに、という歌詞は、百恵さんからファンへのメッセージとなっているそうです。

山口百恵さんの曲は、阿木燿子・宇崎竜童夫妻のゴールデンコンビで書かれたものがヒットを飛ばしましたが、こちらもご夫妻によるもので、その後宇崎さんもご自身でカバーされています。

多くの実力派シンガーがカバーし、時代を超えて愛される1曲となりました。

徳永英明さん、八神純子さん、鈴木雅之さんがカバーしたよ

まとめ

1980年のヒット曲、いかがでしたでしょうか?

どの曲もメロディがとても美しく、曲の完成度がとても高い印象です。いま聞いても時代にかすまないサウンドが魅力の曲ばかり!ぜひ聞いてみてくださいね。

この記事を書いた人

この記事に関連するタグ

関連記事

新着記事