【解説付き】乃木坂46 10問クイズ

【解説付き】乃木坂46 10問クイズ
Q.1 乃木坂46の結成日は?

Q.2 乃木坂46初の冠番組は?

Q.3 ファンの間で乃木坂御三家と呼ばれているメンバーは白石麻衣と橋本奈々未と誰?

Q.4 7枚目シングル「バレッタ」で初センターとなった2期生は?

Q.5 とある生き物のエピソードトークをした際、西野七瀬が泣いてしまいます。その生き物とは?

Q.6 「帰り道は遠回りしたくなる」のMVで西野七瀬がカラオケで歌っている曲は?

Q.7 24枚目シングル「夜明けまで強がらなくていい」で3名の4期生がフロントに抜擢されました。そのメンバーは遠藤さくら、賀喜遥香と誰?

Q.8 松村沙友理の名言とは?

Q.9 乃木坂46のソロ曲ではないものは?

Q.10 父親がバナナマン日村の幼馴染であるメンバーは誰?

全問解答すると結果がでます

解説

前半の解説

乃木坂46とは、AKB48公式ライバルとして結成したアイドルグループです。

グループ名の「乃木坂」は、最終オーディション会場の「SME乃木坂ビル」に由来します。「46」の由来に関しては、『AKB48より人数が少なくても負けないという意気込み(秋元康氏)』からです。

その乃木坂46の結成日は2011年8月21日!
2012年2月22日はシングルリリースでデビューした日なので間違えないようにしましょう!

そんな乃木坂46の初の冠番組は『乃木坂って、どこ?』です。

2015年まで放送されたのち、番組名が『乃木坂工事中』にリニューアルされました。

乃木坂御三家とは?

乃木坂46には様々なユニットや呼び名があります。

その中で最も有名と言っても過言ではないのが白石麻衣、橋本奈々未、松村沙友理の3名から構成される乃木坂御三家

この3名の当時の人気はとんでもなかったですね!

7枚目シングル「バレッタ」で初センターは?

2013年11月27日にリリースされた7枚目シングル「バレッタ」。

本作のセンターには2013年5月に乃木坂46に加入した研究生の堀未央奈が選ばれ、乃木坂46史上初めて研究生がセンターを務めました。

西野七瀬が号泣してしまったエピソードトークとは?

[エピソードトークについて学ぶ]という『乃木坂って、どこ?』の企画の中でこの名場面は誕生しました。

面白いエピソードが2つ続き、3人目の西野七瀬バナナマンがプレッシャーをかけます。

そのプレッシャーに押し潰されるように泣きながらエピソードを話す西野。

そのエピソードトークの内容とは『太ったハトを見るのが好き』という話。

この頃のなぁちゃんはよく泣いているイメージがありました!

後半の解説

「帰り道は遠回りしたくなる」のMVで西野七瀬がカラオケで歌っている曲は?

2018年に乃木坂46を卒業した西野七瀬

彼女がセンターを務める「帰り道は遠回りしたくなる」は、二人の西野七瀬がそれぞれの立場で人生を考えるMVが印象的です。

そのMVの中で、一人カラオケを楽しむ西野七瀬。

ストレスを発散するように歌い、入室してきた店員(新内眞衣)を巻き込んで大盛り上がりした曲は、西野七瀬初センターの曲である『気づいたら片想い』です。

「夜明けまで強がらなくていい」の4期生フロントメンバーは?

24枚目シングル「夜明けまで強がらなくてもいい」は、日々の悩みや葛藤を乗り越え、自分自身を奮起させる、力強いメッセージが込められた楽曲です。

センターを担うのは遠藤さくら、そしてフロントは賀喜遥香筒井あやめになっています。

4期生が選抜入りを果たしたのはこのシングルが初!

松村沙友理の名言は?

松村沙友理の名言は『妥協じゃないです!方向転換です!』

これは、メンバー16人で大縄跳びに挑戦し、46回跳べたらクリアという『乃木坂って、どこ?』の企画の中で誕生しました。

ルールは1人ずつ大縄に入っていき、16人全員入った時点でカウントがスタートするというもので、失敗が続きます。

そんな中、橋本奈々未がある提案をします。

「最初から全員入ってての46回は?」

その提案に対し設楽さんは…

「妥協ね?妥協ね?」

橋本奈々未は答えに詰まります。

そこですかさず松村沙友理が…

「妥協じゃないです!方向転換です!」

これには思わずバナナマンのお二人も笑ってしまい、提案が認められることとなりました。

このセリフは何年も経った今でも度々ファンの間で話題に上がっており、最近乃木坂46や松村沙友理を好きになった人たちにもぜひ知っておいてほしい名言です。

ちなみに、「告白の二度聞きは禁止やで」は西野七瀬、「左折禁止」は橋本奈々未、「その葛藤も人生なんじゃないかな」は齋藤飛鳥の名言です!

乃木坂のソロ曲

乃木坂には様々なソロ曲があります。

ソロ曲ではないのは「やさしさとは」です。

ちなみに、「釣り堀」は西野七瀬、「低体温のキス」は生田絵梨花、「ないものねだり」は橋本奈々未のソロ曲です。

父親がバナナマン日村の幼馴染であるメンバーは誰?

“たまちゃん”こと阪口珠美は、乃木坂46の公式お兄ちゃんことバナナマンの日村勇紀さんと意外な関係があるんだそうです。

その関係とは、阪口珠美のお父さんが日村さんと幼馴染の友達同士というもの。

これにはスタジオメンバーもびっくり!

番組では阪口のお父さんと日村さんが一緒に写っている写真が公開されていました。

まとめ

乃木坂46クイズはいかがだったでしょうか?

今年は約二年ぶりとなる「真夏の全国ツアー」の開催が決定しましたね。

今後も乃木坂46から目が離せません!!!

乃木坂46についてもっと知りたい方はこちら↓

乃木坂46の隠れた名曲ベスト10 名曲揃いのアンダー曲魅力を紹介!

乃木坂46の魅力伝わるオススメ曲10選!最新曲の見どころも紹介!

乃木坂46(のぎざか)メンバーの年齢、名前、意外な経歴とは…?

この記事をシェアをしよう!

この記事に関連するタグ

関連記事

新着記事