チケットジャムはチケットのフリマ(売買仲介)です。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

三鷹の森ジブリ美術館 サンリオピューロランド チケット売買一覧 12/25(火) 09:00

三鷹の森ジブリ美術館は、スタジオジブリの宮崎駿が発案と館主を務め、2001年に東京都三鷹市に開館した美術館。スタジオジブリ関連のものが多く収蔵・公開されているが、世界のアニメーション映画やテレビ放送も行なっている。宮崎駿が、三鷹の森ジブリ美術館公式サイト内「館主のことば」で、「おもしろくて、心がやわらかくなる美術館にしたい。すましている美術館にはしたくない」と述べているように、子供が遊べる「となりのトトロ」のネコバスルームスペースや、トトロやジジなど映画に登場するキャラクターが描かれたフレスコ画、制作過程のスケッチやイラストなど、大人も楽しめる展示が並んでいる。中央ホールは2階まで吹き抜けになっていて、渡り廊下と階段が重なっているさまが「千と千尋の神隠し」を彷彿させるなど、建築物としても楽しめる。入館は完全予約制となっていて、ローソンのLoppiで事前に入場引換券を購入する必要がある。

開催地域

開催地域

開催日時

このイベントのチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 1 人がチケットの出品を待っています!

関連アーティスト

遊園地・テーマパークのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

三鷹の森ジブリ美術館は、スタジオジブリの宮崎駿が発案と館主を務め、2001年に東京都三鷹市に開館した美術館。スタジオジブリ関連のものが多く収蔵・公開されているが、世界のアニメーション映画やテレビ放送も行なっている。宮崎駿が、三鷹の森ジブリ美術館公式サイト内「館主のことば」で、「おもしろくて、心がやわらかくなる美術館にしたい。すましている美術館にはしたくない」と述べているように、子供が遊べる「となりのトトロ」のネコバスルームスペースや、トトロやジジなど映画に登場するキャラクターが描かれたフレスコ画、制作過程のスケッチやイラストなど、大人も楽しめる展示が並んでいる。中央ホールは2階まで吹き抜けになっていて、渡り廊下と階段が重なっているさまが「千と千尋の神隠し」を彷彿させるなど、建築物としても楽しめる。入館は完全予約制となっていて、ローソンのLoppiで事前に入場引換券を購入する必要がある。