チケットジャムはチケットのフリマ(売買仲介)です。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

今市隆二 ナゴヤドーム チケット売買一覧 02/08(土) 17:00

今市隆二は、2010年にデビューした三代目J Soul Brothersの京都府出身の男性ボーカリスト。2010年に行われた『VOCAL BATTLE AUDITION 2 〜夢を持った若者達へ〜』に参加し、登坂広臣と共にオーディションを勝ち抜き、グループのメンバーに抜擢された。その後は、登坂とのツインボーカルとして『O.R.I.O.N』や『花火』などの大ヒット曲を世に送り出した、また『R.Y.U.S.E.I』では曲中のダンスの振り付け『ランニングマン』がブームとなった。すっと耳に入ってくる綺麗な歌声をもち、柔らかくセクシーな歌い方がバラードは勿論様々な曲との相性抜群。その歌唱力が評価され、2013年にはボクシングの世界大会での国家独唱やCrystal kayとのコラボレーションを行っており、様々な場面での活動を行っている。類まれなボーカリスト・今市隆二の珠玉のバラードを思う存分味わってほしい。

開催地域

開催地域

開催日時

このイベントのチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 28 人がチケットの出品を待っています!

関連アーティスト

男性ソロのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

今市隆二は、2010年にデビューした三代目J Soul Brothersの京都府出身の男性ボーカリスト。2010年に行われた『VOCAL BATTLE AUDITION 2 〜夢を持った若者達へ〜』に参加し、登坂広臣と共にオーディションを勝ち抜き、グループのメンバーに抜擢された。その後は、登坂とのツインボーカルとして『O.R.I.O.N』や『花火』などの大ヒット曲を世に送り出した、また『R.Y.U.S.E.I』では曲中のダンスの振り付け『ランニングマン』がブームとなった。すっと耳に入ってくる綺麗な歌声をもち、柔らかくセクシーな歌い方がバラードは勿論様々な曲との相性抜群。その歌唱力が評価され、2013年にはボクシングの世界大会での国家独唱やCrystal kayとのコラボレーションを行っており、様々な場面での活動を行っている。類まれなボーカリスト・今市隆二の珠玉のバラードを思う存分味わってほしい。

今市隆二について

今市隆二(いまいちりゅうじ)は1986年9月2日生まれ、京都府生まれの神奈川県育ち。神奈川県出身、身長175cm、LDH JAPAN所属の歌手である。三代目 J Soul Brothersのボーカル担当であり、ソロ活動も行っている。高校を中退後、18歳から圧接工の仕事をしていた。その後2006年にTAKAHIROが合格者として選ばれた「VOCAL BATTLE AUDITION」に挑戦し、一次審査を通過するが二次審査で落選してしまう。2009年には「avex WORLD AUDITION 2008」にてアーティスト部門準グランプリを獲得し徐々に実力をつけていく。2010年の「VOCAL BATTLE AUDITION2」に再挑戦し、登坂広臣と共に最終ライブ審査で合格し晴れて三代目J Soul Brothersのボーカリストになった。当時のキャッチフレーズは「歌うガテン系」と紹介されていた。デビュー後はテレビ「EX-LOUNGE」や配信番組「LOVE or NOT」のMCを務めたり、CM「サマンサタバサ」や「青山商事 洋服の青山」や「サントリー ザ・モルツ」に出演したりと、歌手以外の活動も精力的に行っている。2018年の1月には配信シングル「ONE DAY」でソロデビューを果たした。2作目の配信シングル「Angel」では壮大なスケールの世界観を表したMVも楽曲と共に話題になった。その後自身のソロ曲が多数収録された三代目J Soul Brothersのアルバム「FUTURE」が1位、自身初のアルバム「LIGHT>DARKNESS」が2位を獲得した。現在は自身のソロアルバム「LIGHT>DARKNESS」を引っ提げソロツアー「RYUJI IMAICHI LIVE TOUR 2018 “LIGHT>DARKNESS”」を行っている。