チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

上川隆也(カミカワタカヤ) チケット売買一覧

上川隆也は、東京都出身の俳優である。劇団「無名塾」での不合格を経て、1989年「演劇集団キャラメルボックスに所属」。1995年、NHKドラマ『大地の子』で中国残留孤児となった主人公を演じ、中国語もマスターする熱演でブレイクした。当時彼と共演した一人に「無名塾」主宰の仲代達矢がおり、彼の不合格を無念がった。上川はその後も大河ドラマ『功名が辻』でも話題となり、声優デビューとなった『天元突破グレンラガン』ではラスボス級の悪役を演じている。2009年に演劇集団キャラメルボックスを退団後は元舞台女優と結婚し、2013年には『ぐるぐるナインティナイン』の名物コーナー「ゴチになります!」のレギュラー入りを果たす。2018年11月には舞台『魔界転生』に出演。

上川隆也(カミカワタカヤ)のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

アーティストをお気に入りに登録すると、新着の演劇・ミュージカルが登録された時にメールでお知らせ!

お気に入りに登録

上川隆也は、東京都出身の俳優である。大学2年時、芝居の求人に応募し、全国の学校で演劇を行う、いわば営業巡業を行うことで俳優のキャリアを積み始める。 劇団「無名塾」へ応募するのも不合格となり、1989年に「演劇集団キャラメルボックス」に所属する。 1995年、NHK日中共同制作ドラマ『大地の子』にて中国残留日本人孤児となった主人公を演じ、このドラマのために中国語もマスターする熱演でブレイク。当時彼と共演した無名塾主宰である仲代達矢が彼を不合格にしたことを後悔し、所属するキャラメルボックスの公演の知名度アップなどのエピソードが残る。その後も大河ドラマ『功名が辻』への出演、『天元突破グレンラガン』でアンチ=スパイラルと呼ばれるラスボス級の敵役としての声優業進出などが話題となる。2009年、演劇集団キャラメルボックスを退団し、同年に元舞台女優と結婚。2013年には『ぐるぐるナインティナイン』の名物コーナー「ゴチになります!」シリーズへレギュラー出演するなど、マルチな活躍を見せる。2018年11月には日本テレビ開局65年記念舞台『魔界転生』で松平健、溝端淳平と共演している。 同作品は堤幸彦演出であり、WOWOWライブでの放送も決定している。

みんなで編集!チケWIKIページへ行く

関連アーティスト

その他の演劇・ミュージカルのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

上川隆也(カミカワタカヤ) 過去のチケット

ランキング

その他の演劇・ミュージカル人気演劇・ミュージカルランキング