チケットジャムはチケットのフリマ(売買仲介)です。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

キエフクラシックバレエ 東京オペラシティ チケット売買一覧 01/06(日) 15:00

キエフ・クラシック・バレエとはヨーロッパやアメリカなどを中心に世界で活躍を続けるウクライナのバレー・カンパニーである。現在では日本にも頻繁に訪れており、2017年には全国120公演以上を回るツアーを行い好評を博した。このバレエカンパニーはアカデミー・オペラ・バレエ青少年劇場バレエを母体としており、これはウクライナ国内で最初に作られたバレエ専用劇場でなおかつ唯一の劇場でもある。メンバーには厳しいオーディションを通過した才能に満ち溢れ努力を怠らないダンサーが揃っており、地位やキャリアにとらわれない本物の実力者たちが集まっている。それゆえあらゆる垣根を越えたメンバーが集中し、中には日本人として活躍するダンサーも存在する。現在ではその実力もあらゆるところで認められ、各国の劇場だけでなく、多数の国際音楽祭にも招待されている。

開催地域

開催日時

このイベントのチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 1 人がチケットの出品を待っています!

関連アーティスト

その他の演劇・ミュージカルのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

キエフ・クラシック・バレエとはヨーロッパやアメリカなどを中心に世界で活躍を続けるウクライナのバレー・カンパニーである。現在では日本にも頻繁に訪れており、2017年には全国120公演以上を回るツアーを行い好評を博した。このバレエカンパニーはアカデミー・オペラ・バレエ青少年劇場バレエを母体としており、これはウクライナ国内で最初に作られたバレエ専用劇場でなおかつ唯一の劇場でもある。メンバーには厳しいオーディションを通過した才能に満ち溢れ努力を怠らないダンサーが揃っており、地位やキャリアにとらわれない本物の実力者たちが集まっている。それゆえあらゆる垣根を越えたメンバーが集中し、中には日本人として活躍するダンサーも存在する。現在ではその実力もあらゆるところで認められ、各国の劇場だけでなく、多数の国際音楽祭にも招待されている。

キエフクラシックバレエについて

キエフ・クラシック・バレエとはヨーロッパやアメリカを中心に活動を続けるウクライナのバレー・カンパニーである。現在ではヨーロッパやアメリカのほかにもドイツ、イタリア、スペイン、フランス、ポルトガル、イギリス、スイス、スロベニア、ユーゴスラビア、オランダ、日本、韓国、カナダ、南アメリカなどでも公演を行い、日本では全国で120公演以上を回るツアーを行い、大好評であった。このバレエ・カンパニーは中心のウクライナにとどまらず、各国からゲストダンサーを呼び、交流を続けてきた。それゆえ主要となるメンバーも地位やキャリア、人種などの垣根を越えた本物の実力者たちが揃っている。特にオーディションは厳しく、突破するのは容易ではないと評判である。さらにこのバレエ・カンパニーは子供にも芸術を楽しめるような演技をする、といった理念があり、子供にも分かりやすいような演目を多数行っているのも特徴的である。しかし子共向けというわけではなく世代を超えた人たちでも楽しめるような演出がなされており、これも世界各国で評価が高い一因である。またこの劇場はバレエ団、オペラのほかに交響楽団、合唱団も構成されており、200人以上のアーティストが所属している。