チケットジャムはチケットのフリマ(売買仲介)です。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

稲葉浩志 チケット売買一覧 08/28(火) 19:00 長野ビッグハット(長野市若里多目的スポーツアリーナ)

稲葉浩志(いなばこうし)は、ロックユニット「B’z(ビーズ)」のボーカリストととして知られるミュージシャンである。1988年B’zとしてデビュー。B’zの楽曲の作詞はほぼ稲葉浩志が行っている。その後、前田亘輝(TUBE (チューブ))のソロアルバムで初めて楽曲提供を行い、また坪倉唯子(B.B.クィーンズ)のソロアルバムでははじめて詞を提供し、作曲家・作詞家としても活躍するようになる。B’zとして揺るぎない人気を獲得し活動を行っている中、1997年アルバム「マグマ」でソロデビュー。「マグマ」は完全なオリジナルアルバムでありながらミリオンセラーを達成した。稲葉浩志はボーカリストとして有名だが、ギターやブルースハープ・ピアノなどの楽器演奏も行っている。

開催地域

開催日時

このイベントのチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 1 人がチケットの出品を待っています!

関連アーティスト

男性ソロのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

稲葉浩志(いなばこうし)は、ロックユニット「B’z(ビーズ)」のボーカリストととして知られるミュージシャンである。1988年B’zとしてデビュー。B’zの楽曲の作詞はほぼ稲葉浩志が行っている。その後、前田亘輝(TUBE (チューブ))のソロアルバムで初めて楽曲提供を行い、また坪倉唯子(B.B.クィーンズ)のソロアルバムでははじめて詞を提供し、作曲家・作詞家としても活躍するようになる。B’zとして揺るぎない人気を獲得し活動を行っている中、1997年アルバム「マグマ」でソロデビュー。「マグマ」は完全なオリジナルアルバムでありながらミリオンセラーを達成した。稲葉浩志はボーカリストとして有名だが、ギターやブルースハープ・ピアノなどの楽器演奏も行っている。

稲葉浩志について

稲葉浩志(いなばこうし)はロックユニット「B’z(ビーズ)」のボーカリストで作詞・作曲家として知られている。B’zとしてデビューしたのは1988年だが、大学在学中の1985年から事務所に所属し芸能活動をしていた。B’zの楽曲では、デビューアルバムである「Nothing To Change」以外の全ての楽曲の作詞を担当している。他のアーティストへの作詞家としての詞の提供は、1990年に坪倉唯子(B.B.クィーンズ)へ行ったのが最初である。また1988年に発売された前田亘輝(TUBE)のソロアルバムにおいてはじめて楽曲を提供したのが作曲家としてのデビューだ。B’zとして絶大な人気を誇り、音楽界にその地位を不動なものとする中、1997年アルバム「マグマ」でソロデビューした。マグマに収録された楽曲はシングル曲やタイアップ曲などがないオリジナルアルバムだったが初動売上で50万枚を突破し、その後ミリオンセラーも達成した。ボーカルと知られる稲葉浩志だが、ギターやブルース・ハープなど他にも多くの楽器の演奏を行っている。中でもブルース・ハープはライブの中などで頻繁に使用している。ソロ活動ではレーコーディングでギターソロも担当した。ライブでは稲葉浩志の迫力あるハイトーンボイスだけでなく、貴重な楽器演奏も見ることができる。そんな貴重なライブは一度は体感する価値のあるものである。