チケットジャムはチケットのフリマ(売買仲介)です。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

リトルグリーモンスター J-WAVE LIVE 20th ANNIVERSARY EDITION -7/14 チケット売買一覧 07/14(日) 15:00 横浜アリーナ

リトルグリーモンスターは日本のガールズ音楽グループ。現在は5人で活動している。芹奈、MAYU、かれん、アサヒ、manakaの5名で、いずれもグループ結成前から歌のコンテストや番組出演経験があり、その歌唱力には定評がある。リトルグリーモンスターのコンセプトは「歌声だけで人々の心を歓喜する」。グループ名にもある「glee」は音楽用語であるが、「歓喜すること」という意味も含まれている。2014年に「放課後ハイファイブ」でメジャーデビュー。オリコンチャートは18位となった。グループ最高となったのは9枚目シングルの「明日へ」で2位を獲得している。シングルは2018年までで12枚をリリースした。また、2017年は飛躍の年となり、第68回NHK紅白歌合戦に初出場。年末の「COUNTDOWN JAPAN17/18」では、初日のMOON STAGEで初のトリを務めた。2018年には横浜アリーナ大阪城ホールで初のアリーナツアーを開催。計4日間にわたって行われた。7月にはグループ初となる海外単独公演も実施。「Little Glee Monster Asia Tour 2018 - juice!!!!! - 」と題して、台湾と香港で開催された。1月には、第96回全国高等学校サッカー選手権大会のイメージソングを担当することとなり、「いつかこの涙が」が応援歌として採用されている。

リトルグリーモンスターの日程

開催日時

  • 全ての公演
  • Little Glee Monster Live Tour 2020

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down
    • すべて
    • 20/03/29 (日) 福島 18:00
    • 20/03/31 (火) 群馬 18:30
    • 20/04/09 (木) 奈良 18:30
    • 20/04/11 (土) 和歌山 18:00 (5)
    • 20/04/12 (日) 徳島 17:00 (4)
    • 20/04/17 (金) 長崎 18:30 (4)
    • 20/04/18 (土) 佐賀 18:00 (2)
    • 20/04/20 (月) 熊本 18:30 (2)
    • 20/04/25 (土) 北海道 18:00
    • 20/04/26 (日) 北海道 17:00
    • 20/05/01 (金) 沖縄 18:30 (1)
    • 20/05/05 (火) 長野 18:00
    • 20/05/09 (土) 宮崎 18:00 (1)
    • 20/05/10 (日) 大分 17:00 (2)
    • 20/05/14 (木) 広島 18:30 (2)
    • 20/05/16 (土) 鳥取 18:00
    • 20/05/17 (日) 岡山 17:00
    • 20/05/23 (土) 島根 18:00 (2)
    • 20/05/24 (日) 山口 17:00 (2)
    • 20/05/29 (金) 福井 18:30 (2)
    • 20/05/30 (土) 滋賀 18:00 (1)
    • 20/06/03 (水) 埼玉 18:30 (1)
    • 20/06/05 (金) 新潟 18:30 (1)
    • 20/06/11 (木) 神奈川 18:30 (2)
    • 20/06/20 (土) 秋田 18:00 (3)
    • 20/06/21 (日) 青森 17:00
    • 20/06/24 (水) 愛知 18:30 (3)
    • 20/06/25 (木) 愛知 18:30 (2)
    • 20/07/13 (月) 大阪 18:30 (5)
    • 20/07/14 (火) 大阪 18:30 (10)
    • すべて
    • 20/05/04 (月) 千葉
    • すべて
    • 20/05/04 (月) 千葉 10:30

このイベントのチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 61 人がチケットの出品を待っています!
  • 販売状況
  • すべて 販売中のみ

    チケットの表示内容を切り替えてみましょう!

該当のチケットがありません
該当のチケットがありません

Little Glee Monster(リトルグリーモンスター)は、芹奈、アサヒ、MAYU、かれん、manakaの5人のボーカリストで2013年に結成された女性音楽グループである。所属事務所はワタナベエンターテイメントであり、ソニー・ミュージックレコーズを所属レーベルとしてデビューした。世界に通用するシンガーを育成することを目的として2013年に行われた、「最強歌少女オーディション」に合格した者たちを中心に集めたメンバーで結成され、「歌声だけで人々の心を歓喜する」というグループのコンセプトがある。ファーストシングル「放課後ハイファイブ」で2014年にメジャーデビューし、オリコンチャート最高4位となった、ドラマ「表参道高校合唱部」の主題歌であるフォースシングル「好きだ。」を2015年にリリース。デビュー以前から高い歌唱力が大きな話題となっており、テレビ番組「スッキリ」や「めざましテレビ」などに出演し、大型夏フェスなどの出演を通して、YouTubeでは1100万を超える動画再生回数などを記録するなど、彼女たちの歌唱力は大きく注目されていた。さらに、CMとのタイアップ曲として「Happy Gate」「My Best Friend」「人生は一度きり」などで彼女たちの歌声が多くの人々の話題になり、1万人規模のワンマンツアーをデビュー後の2015年に開催した。TDCホールが主催したイベントではチケットが完売するなど、絶大な人気を誇っており、リトグリの公演には多数の応募が殺到している。 芹奈、MAYU、かれん、アサヒ、manakaの5名で、いずれもグループ結成前から歌のコンテストや番組出演経験があり、その歌唱力には定評がある。リトルグリーモンスターのコンセプトは「歌声だけで人々の心を歓喜する」。グループ名にもある「glee」は音楽用語であるが、「歓喜すること」という意味も含まれている。2014年に「放課後ハイファイブ」でメジャーデビュー。オリコンチャートは18位となった。グループ最高となったのは9枚目シングルの「明日へ」で2位を獲得している。シングルは2018年までで12枚をリリースした。また、2017年は飛躍の年となり、第68回NHK紅白歌合戦に初出場。年末の「COUNTDOWN JAPAN17/18」では、初日のMOON STAGEで初のトリを務めた。2018年には横浜アリーナと大阪城ホールで初のアリーナツアーを開催。計4日間にわたって行われた。7月にはグループ初となる海外単独公演も実施。「Little Glee Monster Asia Tour 2018 - juice!!!!! - 」と題して、台湾と香港で開催された。1月には、第96回全国高等学校サッカー選手権大会のイメージソングを担当することとなり、「いつかこの涙が」が応援歌として採用されている。

リトルグリーモンスター のメンバー

芹奈、アサヒ、MAYU、かれん、manaka

詳しく見る

関連アーティスト

グループ・ユニット・バンドのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right