チケットジャムはチケットのフリマ(売買仲介)です。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

松平健 松田凌(マツダリョウ) 舞台 魔界転生 チケット売買一覧 12/12(水) 12:00 梅田芸術劇場

松平健は、1978年から2008年までで放送回数800回を超え大ヒットした(暴れん坊将軍)の主役である徳川吉宗を務めるなど数々の作品で活躍している俳優だ。本名は鈴木末七である。1970年に宝映テレビプロダクションへ入団したときの芸名は松本二郎である。1974年に勝プロダクションに移り、翌年に(座頭市物語)、1976年に(人間の條作)に出演した。その後、(暴れん坊将軍)で一躍有名になり、大河ドラマでは、平清盛や徳川家康、北条泰時など数々の歴史上の人物を熱演してきた。俳優として活躍する一方、歌手としての顔も持ち、(マツケンサンバII)が子供からお年寄りまで幅広くヒットし、NHK紅白歌合戦にも出演した。愛知県出身であることから中日ドラゴンズの応援歌も制作し、観客が一緒に盛り上がる曲となっている。

開催地域

公演情報がありません

開催地域

    公演情報がありません

開催日時

公演情報がありません

このイベントのチケットを出品、リクエストする方はこちらから

アーティストをお気に入りに登録すると、公演登録された時にメールでお知らせ!

お気に入りに登録

松平健について

松平健は、1974年から活動をしている日本を代表する俳優である。1978年に放送されたテレビ朝日系時代劇ドラマ(暴れん坊将軍)で主演の徳川吉宗を演じた。2002年まで放送された長寿番組であり、松平健が有名になったヒット作である。ドラマで流れている曲は、高校野球の応援歌としても使用されている。その後も大河ドラマ(草燃ゆる)では北条泰時を演じた。その他、平清盛や、徳川家康など有名な歴史上の人物を数々演じてきた。愛称は、マツケンであることから(マツケンサンバ)で歌手デビューをした。(マツケンサンバ)は、舞台公演会場のみでCDを売っていたが、非常に評判が良かったため、(マツケンサンバII)を全国で発売した。すると、覚えやすい歌詞と真似したくなるサンバの踊りが子供からお年寄りまで幅広く人気を集め、(第55回NHK紅白歌合戦)に出場した。この曲は特に小中学生にヒットし、神宮外苑花火大会でも披露された。また振り付けを担当したのが、現在バラエティー番組などにも出演している真島茂樹であることでも話題を集めた。時代劇俳優として有名であるが、歌手やまた刑事ドラマ、バラエティー番組の司会など幅広く活動をしている。

関連アーティスト

男性ソロのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right