チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

なんばグランド花月 チケット売買一覧

なんばグランド花月は、よしもとクリエイティブエージェンシーが運営するお笑い・喜劇専門の劇場である。劇場は、道頓堀近くの演芸場や映画館などがある娯楽街「千日前」にあり、鉄道でのアクセスもしやすい。もともと吉本興業の演芸専用劇場であった「なんば花月」が老朽化したため、その代わりとして1987年に開場した。吉本の中でも最大規模の劇場であり、観客の年齢層は高い。そのためオール阪神・巨人やザ・ぼんちといった吉本所属のベテラン芸人の漫才や月亭八方や桂三度などの上方落語が行われている。また吉本新喜劇の拠点となっており、毎日公演が行われている。劇場内には吉本の歴史がわかる資料館「吉本歴史ストーリー」や人気芸人の等身大パネルと撮影できるスポットなど、見るだけではなく、さまざまな楽しみ方ができる劇場となっている。

なんばグランド花月の日程

開催地域

大阪

開催日時

  • 全ての公演
  • お盆特別興行

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down
    • すべて
    • 20/08/13 (木) 大阪 11:00
    • 20/08/13 (木) 大阪 15:00
    • 20/08/14 (金) 大阪 11:00
    • 20/08/14 (金) 大阪 15:00
    • 20/08/15 (土) 大阪 11:00
    • 20/08/15 (土) 大阪 14:00
    • 20/08/15 (土) 大阪 18:00
    • 20/08/16 (日) 大阪 10:00
    • 20/08/16 (日) 大阪 14:00
    • 20/08/16 (日) 大阪 18:00
    • すべて
    • 20/08/17 (月) 大阪 11:00
    • 20/08/18 (火) 大阪 11:00
    • 20/08/19 (水) 大阪 11:00
    • 20/08/20 (木) 大阪 11:00
    • 20/08/21 (金) 大阪 11:00
    • 20/08/24 (月) 大阪 11:00
    • 20/08/25 (火) 大阪 11:00
    • 20/08/26 (水) 大阪 11:00
    • 20/08/27 (木) 大阪 11:00
    • 20/08/28 (金) 大阪 11:00
    • 20/08/31 (月) 大阪 11:00
    • すべて
    • 20/08/17 (月) 大阪 15:00 (3)
    • 20/08/17 (月) 大阪 19:00
    • 20/08/18 (火) 大阪 15:00
    • 20/08/19 (水) 大阪 15:00
    • 20/08/20 (木) 大阪 15:00
    • 20/08/21 (金) 大阪 15:00
    • 20/08/22 (土) 大阪 10:00
    • 20/08/22 (土) 大阪 14:00
    • 20/08/22 (土) 大阪 18:00
    • 20/08/23 (日) 大阪 10:00
    • 20/08/23 (日) 大阪 14:00
    • 20/08/23 (日) 大阪 18:00
    • 20/08/24 (月) 大阪 15:00
    • 20/08/25 (火) 大阪 15:00
    • 20/08/26 (水) 大阪 15:00
    • 20/08/27 (木) 大阪 15:00
    • 20/08/28 (金) 大阪 15:00
    • 20/08/29 (土) 大阪 10:00 (1)
    • 20/08/29 (土) 大阪 14:00 (1)
    • 20/08/29 (土) 大阪 18:00 (1)
    • 20/08/30 (日) 大阪 10:00 (1)
    • 20/08/30 (日) 大阪 14:00 (1)
    • 20/08/30 (日) 大阪 18:00
    • 20/08/31 (月) 大阪 15:00
    • 20/09/20 (日) 大阪 18:00 (1)
    • すべて
    • 20/08/24 (月) 大阪 19:00

なんばグランド花月のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 1 人がチケットの出品を待っています!

なんばグランド花月は、よしもとクリエイティブエージェンシーが運営するお笑い・喜劇専門の劇場である。劇場は、道頓堀近くの演芸場や映画館などがある娯楽街「千日前」にあり、鉄道でのアクセスもしやすい。もともと吉本興業の演芸専用劇場であった「なんば花月」が老朽化したため、その代わりとして1987年に開場した。数ある吉本の劇場の中でも最大規模の劇場であり、なおかつベテラン芸人が多く出演するため、「笑いの殿堂」とも言われている。一方、観客の年齢層は高く、そのため昼間は、オール阪神・巨人やザ・ぼんちといった吉本所属のベテラン芸人の漫才や月亭八方や桂三度などの上方落語が行われている。また、吉本の喜劇専門劇団、吉本新喜劇の拠点となっており、毎日公演が行われている。夜になると、昼間とは違った若者向けの公演が行われる。例えば、若手芸人だけを集めたライブやコントだけのライブ、ボケ担当芸人だけ出演するライブなど、工夫を凝らしたものが多い。劇場内には吉本の歴史がわかる資料館「吉本歴史ストーリー」や人気芸人の等身大パネルと撮影できるスポットなど、見るだけではなく、さまざまな楽しみ方ができる劇場となっている。

関連アーティスト

お笑いライブのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right