チケットジャムはチケットのフリマ(売買仲介)です。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

WBSCプレミア12 東京ドーム チケット売買一覧 11/16(土) 19:00

WBSCプレミア12は、2015年から開催されている野球の世界大会である。WBSC(世界野球ソフトボール連盟)が発表する世界ランキング上位12ヵ国に出場権が与えられる。3グループに分かれて行う総当たり戦オープニングラウンド上位各2チームが、スーパーラウンドへ進出することができる。さらに、他グループから勝ち上がったチームと総当たり戦をし、上位2チームで決勝戦を行う。第1回大会では韓国が決勝でアメリカと対戦し、圧倒的な強さを見せて優勝した。日本は惜しくも3位で大会を終え苦杯を喫することになったが、感動的な名場面をいくつも残してくれた。2019年に開催される第2回では雪辱を果たすため、稲葉篤紀監督率いる侍ジャパンが、トッププレーヤー揃い踏みで優勝を目指す。

開催地域

公演情報がありません

開催地域

    公演情報がありません

開催日時

公演情報がありません

このイベントのチケットを出品、リクエストする方はこちらから

アーティストをお気に入りに登録すると、公演登録された時にメールでお知らせ!

お気に入りに登録

WBSCプレミア12について

WBSCプレミア12は、世界野球ソフトボール連盟が発表している世界ランキングの、上位12ヶ国によって行われる世界大会である。4年に一度開催され、2015年の第1回大会では韓国が優勝を果たしている。オープニングラウンド、スーパーラウンド、ファイナルと対戦が行われ、意地と世界一の座をかけて真剣勝負が繰り広げられる。2019年11月に開催される第2回は、オープニングラウンドをメキシコのグアダラハラ、台湾の台中・桃園、韓国のソウル各地で行い、スーパーラウンド及びファイナルを東京ドームで行う。出場国は、メキシコ・米国・オランダ・ドミニカ共和国・チャイニーズタイペイ・日本・ベネズエラ・プエルトリコ・韓国・キューバ・オーストラリア・カナダ。前回は3位に終わり雪辱に燃える日本は、日本野球界のレジェンド稲葉篤紀を監督に迎え、「世界一」の奪還を目指す。日本代表・侍ジャパンのメンバーには、2019年に3連覇を成し遂げた福岡ソフトバンクホークスから高橋礼・甲斐拓也・松田宣浩らが選出され、他に岸孝之・山口俊・山崎康晃・小林誠司・山田哲人・源田壮亮・浅村栄斗・坂本勇人・吉田正尚・秋山翔吾・鈴木誠也といった日本野球界を代表する選手が名を連ねる。世界No. 1の称号とプライドをかけた闘いが、再び熱い感動を与えてくれる。

関連チーム・選手

その他のスポーツのチーム・選手一覧を見る

keyboard_arrow_right