チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

JOURNEY (ジャーニー) リセールチケット一覧

JOURNEY (ジャーニー)のライブ・コンサート

開催地域

開催公演

JOURNEY FREEDOM TOUR JAPAN 2024

開催日程

  • JOURNEY (ジャーニー)の公演一覧
  • JOURNEY FREEDOM TOUR JAPAN 2024

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down

JOURNEY (ジャーニー)のチケット

全177件 1 - 50件目
全177件 1 - 50件目
2024-07-17更新

関連アーティスト

グループ・ユニット・バンドのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

FAQ

買い手
Q. JOURNEY (ジャーニー)のチケットはどうやって買えますか?

A. チケットの購入をご希望の方は以下のページから購入が可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの購入はこちら

Q. JOURNEY (ジャーニー)のチケットを探すにはどうしたらいいですか?

A. ページ上部の検索欄にJOURNEY (ジャーニー)と入力いただくと該当の公演を検索できます。

Q. 出品されているJOURNEY (ジャーニー)のチケットで売り手に確認したいことがあります。

A. 確認事項がある場合は、コメント機能を使って直接売り手様へご質問ください。

Q. JOURNEY (ジャーニー)のチケットの入金期限を延長してください。

A. 申し訳ございませんが、入金期限は延長できかねます。お手数ですがお支払いできるタイミングでの購入をお願いいたします。

Q. JOURNEY (ジャーニー)のチケットはいつ受取通知すればいいですか?

A. チケットの発送方法によって異なります。詳しくはこちら

売り手
Q. JOURNEY (ジャーニー)のチケットはどうやって売れますか?

A. チケットの譲渡・販売をご希望の方は以下のページから可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの譲渡・販売はこちら

Q. JOURNEY (ジャーニー)のチケットの出品の仕方を教えてください。

A. 電話番号認証後、ページ上部の検索欄でアーティスト名を入力してください。詳しくはこちら

Q. 「出品者からの説明」には何を書けばいいですか?

A. 出品のご事情や受け渡し時の条件、発券時の手数料の有無等を書かれる方が多いようです。

Q. JOURNEY (ジャーニー)のチケットで誤って発送通知をしてしまいました。どうしたらいいですか?

A. 一度行った発送通知は取り消しができません。買い手様へ事情をご説明の上、実際に発送された際あらためて取引連絡にて発送の旨お伝えください。

JOURNEY (ジャーニー)は1973年に米国・サンフランシスコで結成、1975年にアルバム「Journey」でデビューした。ハードロック、ヘビーメタル、プログレを軸にしながらも幅広い音楽性を持つ伝説的バンド。初期はプログレッシヴな楽曲が中心だったが、スティーヴ・ペリー(Vo.)の加入後、ポップな楽曲が増えていき、ファンを拡大。1981年に発表したアルバム『Escape』が全米チャート1位を獲得し、2022年には遂に11年ぶりの新作アルバム『フリーダム』をリリースした。ジャーニー珠玉のメロディ、ハーモニーが、15曲は待ちに待ったアルバムだった。2017年には「ロックの殿堂」入り。名実共に伝説の存在となった。。オリジナルメンバーのスティーブ・ペリーの脱退や、メンバーの入れ替えがあり、一時は解散を発表、ファンを落胆させたが、見事に復活し、その後も解散時期もありながら、色あせることのない楽曲を惜しむファンに応え、2007年からはフィリピン出身のアーネル・ピネダが新たなボーカリストとなった。1979年に初来日し、これまで11回来日している。結成から50年、ファン待望の7年ぶりの日本ツアーが2024年10月19日より開催される。「ドント・ストップ・ビリーヴィン」、「オープン・アームズ」、「セパレイト・ウェイズ」などの究極のベストヒットライブが期待される。日本では映画「海猿―ウミザル―」(2004年)の主題歌「オープン・アームズ」、WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の中継テーマ曲「セパレイト・ウェイズ」などで音楽ファン以外にも人気楽曲が浸透している。Aerosmith(エアロスミス)などのプロデューサーを務める、ケヴィン・シャーリーがプロデューサーに加わったりと米国きっての名盤を生み出してきた。会場はAsueアリーナ大阪 (旧丸善インテックアリーナ大阪)日本武道館パシフィコ横浜などで開催。レアな来日だけにファンならずとも注目だ。

JOURNEY (ジャーニー)は1973年に米国・サンフランシスコで結成、1975年にアルバム「Journey」でデビューした。ハードロック、ヘビーメタル、プログレを軸にしながらも幅広い音楽性を持つ伝説的バンド。初期はプログレッシヴな楽曲が中心だったが、スティーヴ・ペリー(Vo.)の加入後、ポップな楽曲が増えていき、ファンを拡大。1981年に発表したアルバム『Escape』が全米チャート1位を獲得し、2022年には遂に11年ぶりの新作アルバム『フリーダム』をリリースした。ジャーニー珠玉のメロディ、ハーモニーが、15曲は待ちに待ったアルバムだった。2017年には「ロックの殿堂」入り。名実共に伝説の存在となった。。オリジナルメンバーのスティーブ・ペリーの脱退や、メンバーの入れ替えがあり、一時は解散を発表、ファンを落胆させたが、見事に復活し、その後も解散時期もありながら、色あせることのない楽曲を惜しむファンに応え、2007年からはフィリピン出身のアーネル・ピネダが新たなボーカリストとなった。1979年に初来日し、これまで11回来日している。結成から50年、ファン待望の7年ぶりの日本ツアーが2024年10月19日より開催される。「ドント・ストップ・ビリーヴィン」、「オープン・アームズ」、「セパレイト・ウェイズ」などの究極のベストヒットライブが期待される。日本では映画「海猿―ウミザル―」(2004年)の主題歌「オープン・アームズ」、WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の中継テーマ曲「セパレイト・ウェイズ」などで音楽ファン以外にも人気楽曲が浸透している。Aerosmith(エアロスミス)などのプロデューサーを務める、ケヴィン・シャーリーがプロデューサーに加わったりと米国きっての名盤を生み出してきた。会場はAsueアリーナ大阪 (旧丸善インテックアリーナ大阪)日本武道館パシフィコ横浜などで開催。レアな来日だけにファンならずとも注目だ。