チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

鬼滅の刃 チケット売買一覧

鬼滅の刃は、2016年2月から週刊少年ジャンプより連載を開始している吾峠呼世晴の漫画作品をもとにしたアニメである。TOKYO MXをはじめローカル各局にて2019年4~9月に放送され、劇場版『無限列車編』の制作も決定している。大正時代を舞台に、竈門炭治郎という少年が自身の家族を殺した鬼への復讐を目指すとともに、鬼に化けてしまった妹を元に戻そうと奔走する物語である。炭治郎の類まれなる嗅覚や敵の気配を見破る「隙の糸」などのスキルにも要注目である。主人公の炭治郎役には花江夏樹、妹の禰󠄀豆子役は鬼頭明里が務める。2019年10月4日発売予定の『鬼滅の刃 片羽の蝶』などのノベライズ作品や『キメツ学園』という外伝シリーズなども発表されている。

鬼滅の刃の日程

開催地域

北海道 東京 京都

開催日時

  • 全ての公演
  • 「鬼滅の刃」全集中展

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down
    • すべて
    • 20/10/17 (土) 北海道
    • 20/10/18 (日) 北海道 (1)
    • 20/10/19 (月) 北海道 (2)
    • 20/10/20 (火) 北海道
    • 20/10/21 (水) 北海道
    • 20/10/22 (木) 北海道
    • 20/10/23 (金) 北海道
    • 20/10/24 (土) 北海道
    • 20/10/25 (日) 北海道
    • 20/10/26 (月) 北海道
    • 20/10/27 (火) 北海道 (1)
    • 20/10/28 (水) 北海道
    • 20/10/29 (木) 北海道
    • 20/10/30 (金) 北海道
    • 20/10/31 (土) 北海道
    • 20/11/01 (日) 北海道
    • 20/11/02 (月) 北海道
    • 20/11/03 (火) 北海道
    • 20/11/04 (水) 北海道
    • 20/11/05 (木) 北海道
    • 20/11/06 (金) 北海道
    • 20/11/07 (土) 北海道
    • 20/11/08 (日) 北海道
    • すべて
    • 20/11/06 (金) 京都 10:00
    • 20/11/06 (金) 京都 11:00
    • 20/11/06 (金) 京都 12:00
    • 20/11/06 (金) 京都 13:00
    • 20/11/06 (金) 京都 14:00
    • 20/11/06 (金) 京都 15:00
    • 20/11/06 (金) 京都 16:00
    • 20/11/06 (金) 京都 17:00
    • 20/11/06 (金) 京都 18:00
    • 20/11/07 (土) 京都 10:00
    • 20/11/07 (土) 京都 11:00
    • 20/11/07 (土) 京都 12:00
    • 20/11/07 (土) 京都 13:00
    • 20/11/07 (土) 京都 14:00
    • 20/11/07 (土) 京都 15:00
    • 20/11/07 (土) 京都 16:00
    • 20/11/07 (土) 京都 17:00
    • 20/11/07 (土) 京都 18:00
    • 20/11/08 (日) 京都 10:00
    • 20/11/08 (日) 京都 11:00
    • 20/11/08 (日) 京都 12:00
    • 20/11/08 (日) 京都 13:00
    • 20/11/08 (日) 京都 14:00
    • 20/11/08 (日) 京都 15:00
    • 20/11/08 (日) 京都 16:00
    • 20/11/08 (日) 京都 17:00
    • 20/11/08 (日) 京都 18:00
    • 20/11/10 (火) 京都 15:00
    • 20/11/10 (火) 京都 16:00
    • 20/11/10 (火) 京都 17:00
    • 20/11/10 (火) 京都 18:00
    • 20/11/11 (水) 京都 15:00
    • 20/11/11 (水) 京都 16:00
    • 20/11/11 (水) 京都 17:00
    • 20/11/11 (水) 京都 18:00
    • 20/11/12 (木) 京都 15:00
    • 20/11/12 (木) 京都 16:00
    • 20/11/12 (木) 京都 17:00
    • 20/11/12 (木) 京都 18:00
    • 20/11/13 (金) 京都 10:00
    • 20/11/13 (金) 京都 11:00
    • 20/11/13 (金) 京都 12:00
    • 20/11/13 (金) 京都 13:00
    • 20/11/13 (金) 京都 14:00
    • 20/11/13 (金) 京都 15:00
    • 20/11/13 (金) 京都 16:00
    • 20/11/13 (金) 京都 17:00
    • 20/11/13 (金) 京都 18:00
    • 20/11/14 (土) 京都 10:00
    • 20/11/14 (土) 京都 11:00
    • 20/11/14 (土) 京都 12:00
    • 20/11/14 (土) 京都 13:00
    • 20/11/14 (土) 京都 14:00
    • 20/11/14 (土) 京都 15:00
    • 20/11/14 (土) 京都 16:00
    • 20/11/14 (土) 京都 17:00
    • 20/11/14 (土) 京都 18:00
    • 20/11/15 (日) 京都 10:00
    • 20/11/15 (日) 京都 11:00
    • 20/11/15 (日) 京都 12:00
    • 20/11/15 (日) 京都 13:00
    • 20/11/15 (日) 京都 14:00
    • 20/11/15 (日) 京都 15:00
    • 20/11/15 (日) 京都 16:00
    • 20/11/15 (日) 京都 17:00
    • 20/11/15 (日) 京都 18:00
    • 20/11/17 (火) 京都 15:00
    • 20/11/17 (火) 京都 16:00
    • 20/11/17 (火) 京都 17:00
    • 20/11/17 (火) 京都 18:00
    • 20/11/18 (水) 京都 15:00
    • 20/11/18 (水) 京都 16:00
    • 20/11/18 (水) 京都 17:00
    • 20/11/18 (水) 京都 18:00
    • 20/11/19 (木) 京都 15:00
    • 20/11/19 (木) 京都 16:00
    • 20/11/19 (木) 京都 17:00
    • 20/11/19 (木) 京都 18:00
    • 20/11/20 (金) 京都 10:00
    • 20/11/20 (金) 京都 11:00
    • 20/11/20 (金) 京都 12:00
    • 20/11/20 (金) 京都 13:00
    • 20/11/20 (金) 京都 14:00
    • 20/11/20 (金) 京都 15:00
    • 20/11/20 (金) 京都 16:00
    • 20/11/20 (金) 京都 17:00
    • 20/11/20 (金) 京都 18:00
    • 20/11/21 (土) 京都 10:00
    • 20/11/21 (土) 京都 11:00
    • 20/11/21 (土) 京都 12:00
    • 20/11/21 (土) 京都 13:00
    • 20/11/21 (土) 京都 14:00
    • 20/11/21 (土) 京都 15:00
    • 20/11/21 (土) 京都 16:00
    • 20/11/21 (土) 京都 17:00
    • 20/11/21 (土) 京都 18:00
    • 20/11/22 (日) 京都 10:00
    • 20/11/22 (日) 京都 11:00
    • 20/11/22 (日) 京都 12:00
    • 20/11/22 (日) 京都 13:00
    • 20/11/22 (日) 京都 14:00
    • 20/11/22 (日) 京都 15:00
    • 20/11/22 (日) 京都 16:00
    • 20/11/22 (日) 京都 17:00
    • 20/11/22 (日) 京都 18:00
    • 20/11/23 (月) 京都 10:00
    • 20/11/23 (月) 京都 11:00
    • 20/11/23 (月) 京都 12:00
    • 20/11/23 (月) 京都 13:00
    • 20/11/23 (月) 京都 14:00
    • 20/11/23 (月) 京都 15:00
    • 20/11/23 (月) 京都 16:00
    • 20/11/23 (月) 京都 17:00
    • 20/11/23 (月) 京都 18:00
    • すべて
    • 20/11/14 (土) 東京 14:00
    • 20/11/14 (土) 東京 19:00
    • 20/11/15 (日) 東京 12:00 (1)
    • 20/11/15 (日) 東京 17:00

鬼滅の刃のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 1 人がチケットの出品を待っています!

「鬼滅の刃」は、吾峠呼世晴が手掛ける漫画、アニメーション。2016年11号より「週刊少年ジャンプ」にて連載をしている。主人公の炭治郎は、「鬼」と呼ばれる怪物に家族を皆殺しにされ、鬼になった妹を助ける。また、数多くのスキルに注目が集まる。2019年4月より2クールでテレビアニメが放送された。アニメでは炭治郎を花江夏樹、ねず子を鬼頭明里が声を担当している。またアニメ版は原作より大正時代の描写が強調され、葛飾北斎の浮世絵のイメージを取り入れるなど、作画にこだわった映像作りが見どころです。主題歌はOP・ED共にLiSAが担当している。予想を超えるアニメの人気によって、映画の公開が発表されている。2019年には、特別版の「鬼滅の刃―兄妹の絆」が公開され、前代未聞の3日で1万人という大規模の観客を動員している。2019年10月20日、片柳アリーナ(東京)にて『「鬼滅の刃」スペシャルイベント~鬼滅の宴~』が開催。同イベントは全国8箇所の劇場でライブビューイングが行われた。爆発的な人気により、舞台「鬼滅の刃」が2020年1月18日より東京と兵庫で上演予定。2019年10月4日発売予定のノベライズや学園シリーズなどの外伝も発表されている。その人気ぶりは、あの大ヒット漫画であるワンピースをも凌ぎ、現在ではトップの座を獲得している。ジャンプの新刊が発売されるたび、Twitterでは毎回トレンドに上がる人気ぶりである。これからも目が離せない漫画となっている。異例の人気を博する鬼滅の刃。引き続き続編や舞台のチケット発売日など最新情報から目を離すことができない。

関連アーティスト

声優・アニメ・ゲームイベントのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

鬼滅の刃 のチケットをご購入されたお客様の声

  • 演出家の方、よく、漫画のとうりに再現してるなぁと、感心します。なぜ、人気があるのにもっと大きな劇場でしないのか?と思いましたが、ですが見て良くわかりました。客席との近さがいいですね。笑いあり、植田さんもぜんいつにくりそつで、佐々木さんの歌声に聞き入ってしました。本当は、何回も見たいのですが、チケットが手に入らないのと、高額なところが残念だなぁと思いました。是非、チケットが手に入った人は、絶対見に行って欲しいと思います。楽しい、いい時間をありがとうございました。

    01/20(月) 18:00 天王洲 銀河劇場 舞台 鬼滅の刃