チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

松坂桃李 チケット売買一覧

松坂桃李は日本のモデル、俳優である。雑誌モデルを機に芸能活動を始めた。その後、2009年に将来人気俳優になるための登竜門と言われる、スーパー戦隊シリーズ「侍戦隊シンケンジャー」のシンケンレッド役で俳優デビューした。2011年には映画「アントキノイノチ」「僕たちは世界をかえることができない。But,we wanna build a school in Cambodia.」で第85回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞と第33回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞した。演技派俳優として注目された松坂桃李は、その後2012年にNHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」に出演したことで更に知名度を上げている。そして、2012年映画「今日、恋をはじめます」で主役に抜擢され、ラブストーリーに欠かせない、存在感ある俳優として注目される。さらに2016年には「デスノート Light up the NEW world」死神の声も努めて話題を集める。最近では「娼年」で圧倒的な色気ある大人の姿を見せたことで幅広い活躍ができる俳優として話題を集めている。

松坂桃李のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

アーティストをお気に入りに登録すると、公演が登録された時にメールでお知らせ!

お気に入りに登録

松坂桃李は日本の俳優、モデルである。彼は中学時代バスケットボール部に所属して主力選手として活躍していた。しかし高校では髪を坊主にすることを拒み部活動はされなかった。そして大学2年生の時に友達の誘いで「チャレンジFBモデル2008オーディション」を受ける。そして、見事にグランプリに輝き雜誌「FINEBOYS」の専属モデルとして芸能活動を始める。その後トップコートの養成所である「Artist★Artist」に入校し、俳優としての基礎的な力を身につける。2009年には、将来人気俳優になるための登竜門であるスーパー戦隊シリーズの「侍戦隊シンケンジャー」シンケンレッド役で俳優デビューする。この時大学を休学して俳優として活動していたが最終的に松坂桃李は親の大反対を押し切り大学を中退し、俳優業に専念する。2012年には、NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」でヒロインの幼馴染で夫の役柄を演じたことで一気に知名度を上げる。その後、松坂桃李は多くのドラマや映画に出演されてイケメン俳優としてラブストーリー作品に欠かせない存在となる。現在の松坂桃李は、映画「不能犯」でサイコパス犯罪者や、映画「娼年」で娼婦役を演じたことで、これまでと違った魅力を見せている。もともと、松坂桃李は多くの賞を受賞していて、演技力を高く評価されている俳優のため、これからもどのような魅力的な姿を見せてくれるのか注目されている。

関連アーティスト

その他のイベントのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

松坂桃李 過去のチケット

ランキング

人気チケットランキング