チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

音霊 OTODAMA SEA STUDIO チケット売買一覧

音霊 OTODAMA SEA STUDIOとは、夏の間のみ開かれる海の家ライブハウスである。2018年で14年目を迎えたフェスとも呼べる音楽のお祭りであり、夏の風物詩。モットーとして、音楽の力で幅広い世代をつなぎ、新たなビーチカルチャーを創っていくことに挑戦し続けている。毎年夏の間のみ開かれるライブハウスであるため、数か月に渡って行われる。2018年は過去最長の93日間のライブとなり、アーティスト数も453組と、こちらも過去最多となった。様々な場所で行ってきたOTODAMAだが、2017年からは三浦海岸海水浴場で開催。また、会場にはライブハウスだけでなく、エンタメブースやフードブース、ビーチサッカーやビーチテニスが楽しめる場も設けられている。

音霊 OTODAMA SEA STUDIOのチケットを出品、リクエストする方はこちらから

アーティストをお気に入りに登録すると、新着のライブ・イベントが登録された時にメールでお知らせ!

お気に入りに登録

音霊 OTODAMA SEA STUDIOとは2005年にスタートした、夏に海の家で開かれるライブハウス。初回は68日間連続ライブとして逗子海岸で行われた。3つの楽しみ方ができるライブというコンセプトで、456360人が来場した。2006年から現在のOTODAMAという名称に。ビッグアーティストが多数出演する70日間に。5年で大きく成長したOTODAMAは、2009年には成人限定のレストランバーもオープン。ライブだけではない幅をさらに広げた。2012年は海外アーティストを招き、2013年は逗子海岸と由比ヶ浜と2会場同時で行われるという新たな取り組みも始まった。そして2018年まで毎年のように規模は大きくなり続け、OTODAMA SEA STUDIO 2018は93日間の過去最長ライブ、総勢453組のアーティストが出演した。また、中にはアーティストだけでなく、お笑い芸人のひょっこりはんやおばたのお兄さんなども出演し、その場を盛り上げている。また、OTODAMAの中では「OTODAMA甲子園」として神奈川の高校軽音部員を対象としたバンド大会も行われている。予選から決勝大会、敗者復活戦まであり、2013年に始まって以来、多くの歴史が生まれてきた。過去、相模女子高校が2度のグランプリを輩出しており、2018年は県立川崎北高校のポリヘドラがグランプリに輝いた。賞は準グランプリ、審査員特別賞、ベストオーディエンス賞が存在する。

みんなで編集!チケWIKIページへ行く

関連アーティスト

音楽フェス・イベントのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

音霊 OTODAMA SEA STUDIO 過去のチケット

ランキング

音楽フェス・イベント人気ライブ・イベントランキング