チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

tripleS(トリプルエス) リセールチケット一覧

tripleS(トリプルエス)のライブ・コンサート

開催地域

開催公演

DREAM CONCERT WORLD IN JAPAN 2024

お台場冒険王2024【1DAYパスポート】

tripleS『ASSEMBLE24』発売記念 トークイベント

開催日程

  • tripleS(トリプルエス)の公演一覧
  • DREAM CONCERT WORLD IN JAPAN 2024

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down

tripleS(トリプルエス)のチケット

全66件 1 - 50件目
全66件 1 - 50件目
2024-07-17更新

関連アーティスト

K-POP(韓流)・アジアのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

FAQ

買い手
Q. tripleS(トリプルエス)のチケットはどうやって買えますか?

A. チケットの購入をご希望の方は以下のページから購入が可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの購入はこちら

Q. tripleS(トリプルエス)のチケットを探すにはどうしたらいいですか?

A. ページ上部の検索欄にtripleS(トリプルエス)と入力いただくと該当の公演を検索できます。

Q. 出品されているtripleS(トリプルエス)のチケットで売り手に確認したいことがあります。

A. 確認事項がある場合は、コメント機能を使って直接売り手様へご質問ください。

Q. tripleS(トリプルエス)のチケットの入金期限を延長してください。

A. 申し訳ございませんが、入金期限は延長できかねます。お手数ですがお支払いできるタイミングでの購入をお願いいたします。

Q. tripleS(トリプルエス)のチケットはいつ受取通知すればいいですか?

A. チケットの発送方法によって異なります。詳しくはこちら

売り手
Q. tripleS(トリプルエス)のチケットはどうやって売れますか?

A. チケットの譲渡・販売をご希望の方は以下のページから可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの譲渡・販売はこちら

Q. tripleS(トリプルエス)のチケットの出品の仕方を教えてください。

A. 電話番号認証後、ページ上部の検索欄でアーティスト名を入力してください。詳しくはこちら

Q. 「出品者からの説明」には何を書けばいいですか?

A. 出品のご事情や受け渡し時の条件、発券時の手数料の有無等を書かれる方が多いようです。

Q. tripleS(トリプルエス)のチケットで誤って発送通知をしてしまいました。どうしたらいいですか?

A. 一度行った発送通知は取り消しができません。買い手様へ事情をご説明の上、実際に発送された際あらためて取引連絡にて発送の旨お伝えください。

tripleS(トリプルエス)は、2022年にMODHAUSから公開された韓国のガールズグループ。2023年2月に1st EP『ASSEMBLE』でデビュー。メンバーは韓国人17人、日本人4人、台湾とベトナムの複数国籍1人、中国人1人、タイ人1人の計24人だ。「あらゆる可能性を持つアイドル」というキャッチコピーをもとに活動しているtripleSは、ファン投票がユニットメンバーやコンテンツ製作過程に影響する「ファン参加型」のアイドルという特徴を持つ。2024年4月に全メンバーを公開し、5月には完全体で1stフルアルバム『ASSEMBLE24』をリリースした。音楽番組『The Show』で初めての1位を獲得し、涙を流しながらファンやスタッフへ感謝の気持ちを伝えた。またすでに今後の日本デビューを予告し、日本人メンバーのカエデ・コトネ・マユ・リンの活躍から目が離せない。

tripleS(トリプルエス)は、2022年にMODHAUSから公開された韓国のガールズグループ。2023年2月に1st EP『ASSEMBLE』でデビュー。メンバーは韓国人17人、日本人4人、台湾とベトナムの複数国籍1人、中国人1人、タイ人1人の計24人だ。「あらゆる可能性を持つアイドル」というキャッチコピーをもとに活動しているtripleSは、ファン投票がユニットメンバーやコンテンツ製作過程に影響する「ファン参加型」のアイドルという特徴を持つ。2024年4月に全メンバーを公開し、5月には完全体で1stフルアルバム『ASSEMBLE24』をリリースした。音楽番組『The Show』で初めての1位を獲得し、涙を流しながらファンやスタッフへ感謝の気持ちを伝えた。またすでに今後の日本デビューを予告し、日本人メンバーのカエデ・コトネ・マユ・リンの活躍から目が離せない。