チケットジャムはチケットのフリマ(売買仲介)です。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

宇野実彩子 東京ドーム チケット売買一覧 12/08(日) 16:00

宇野実彩子は日本の女性歌手であり、ダンスボーカルグループAAA(トリプルエー)のメインボーカルを務める。また、ソロとしても活動している。中学生時代にいくつかのオーディションに受ける中で、エイベックスオーディション2002に合格。そこからエイベックス・アーティストアカデミーでレッスンを受け、その後AAAに加わることとなる。デビューしたのは2005年9月のこと。シングル『BLOOD on FIRE』の女性リードボーカルとしてであった。女優としても活動しており、『彼らの海・VIII -Sentimental Journey-』でテレビドラマ初出演。2006年にはハリウッド映画『呪怨 パンデミック(英題:The Grudge 2)』に出演し、ハリウッドデビューも果たしている。歌手・アーティスト以外では、食事や健康、美容に関する生活の公認ファスティングカウンセラーとしても活動中である。

開催地域

開催地域

開催日時

このイベントのチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 44 人がチケットの出品を待っています!

関連アーティスト

女性ソロのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

宇野実彩子は日本の女性歌手であり、ダンスボーカルグループAAA(トリプルエー)のメインボーカルを務める。また、ソロとしても活動している。中学生時代にいくつかのオーディションに受ける中で、エイベックスオーディション2002に合格。そこからエイベックス・アーティストアカデミーでレッスンを受け、その後AAAに加わることとなる。デビューしたのは2005年9月のこと。シングル『BLOOD on FIRE』の女性リードボーカルとしてであった。女優としても活動しており、『彼らの海・VIII -Sentimental Journey-』でテレビドラマ初出演。2006年にはハリウッド映画『呪怨 パンデミック(英題:The Grudge 2)』に出演し、ハリウッドデビューも果たしている。歌手・アーティスト以外では、食事や健康、美容に関する生活の公認ファスティングカウンセラーとしても活動中である。

宇野実彩子について

宇野実彩子は日本の女性アーティスト。AAA(トリプルエー)のメインボーカルとして活動している。中学生時代にオーディションに合格し、数年後にAAAに加わる。グループでのデビューは2005年のことだった。2010年にはAAAとして紅白歌合戦にも初出場。また、女優としての活動もしており、ドラマや映画など幅広く出演作がある。2006年にはハリウッドデビュー、翌年にはNHK連続テレビ小説 『瞳』で主人公の親友・遠藤恵子役を務めた。ドラマやテレビだけでなく、ミュージカルの方面でも活動中である。AAAでの活動を続ける傍ら、2018年にはソロでシングルも発表。2月にファーストシングル『どうして恋してこんな』をリリースし、オリコン週間ランキング7位を獲得した。なお、同曲はラグーナテンボスの冬キャンペーンソングとしてタイアップもしている。7月にはセカンドシングル『Summer Mermaid』を発売している。配信シングルもあり、10月のみで3曲を発表している。過去、フィーチャリングやデュエットで様々なジャンルの芸能人とコラボレーション。小室哲哉と『Digitalian is eating breakfast 2』、『Digitalian is remixing』で、芸人コンビアンジャッシュの児嶋一哉とデュエット曲『なろうよ』でコラボレーションを果たしている。

宇野実彩子 のメンバー

宇野美佐子

宇野実彩子について詳しく見る

宇野実彩子 のチケットをご購入されたお客様の声