チケットジャムはチケットのフリマ(売買仲介)です。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

WINNER(ウィナー) チケット売買一覧

WINNER(ウィナー)は、YGエンターテインメント所属の練習生がTEAM AとTEAM Bに分かれて対決したデビュープロジェクト「WIN:Who Is Next」で、視聴者の支持を多く集めたTEAM AがWINNERと改名し、2013年にデビューした男性4人のボーイズグループ。デビューは5人だが、2016年に1人脱退し4人となった現メンバーは、リーダーでボーカルは抜群の歌唱のカン・スンユン、ラップとダンスの振り付け担当のイ・スンフン、ストイックで最もアーティスティックなボーカルのキム・ジヌ、韓国のアンダーグラウンドHIP HOPシーン出身のソン・ミノと、作詞・作曲やダンスの振り付けなど創作意欲が高くアーティスティックなグループ。2017年に4月にリリースしたシングルアルバム「FATE NUMBER FOR」は、数カ国のiTunesのアルバムチャートで1位を獲得。2018年10月にはアルバム「EVERYD4Y」のリリースと日本ツアーも行う。

開催地域

開催日時

WINNER(ウィナー)のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 2 人がチケットの出品を待っています!
ランキング

人気チケットランキング

関連アーティスト

韓流・アジアのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

WINNER(ウィナー)は、YGエンターテインメント所属の練習生がTEAM AとTEAM Bに分かれて対決したデビュープロジェクト「WIN:Who Is Next」で、視聴者の支持を多く集めたTEAM AがWINNERと改名し、2013年にデビューした男性4人のボーイズグループ。デビューは5人だが、2016年に1人脱退し4人となった現メンバーは、リーダーでボーカルは抜群の歌唱のカン・スンユン、ラップとダンスの振り付け担当のイ・スンフン、ストイックで最もアーティスティックなボーカルのキム・ジヌ、韓国のアンダーグラウンドHIP HOPシーン出身のソン・ミノと、作詞・作曲やダンスの振り付けなど創作意欲が高くアーティスティックなグループ。2017年に4月にリリースしたシングルアルバム「FATE NUMBER FOR」は、数カ国のiTunesのアルバムチャートで1位を獲得。2018年10月にはアルバム「EVERYD4Y」のリリースと日本ツアーも行う。

WINNER(ウィナー)について

WINNER(ウィナー)は、韓国の男性4人のボーイズグループ。YGエンターテインメント所属で、BIGBANGや2NE1やPSYなどに続くボーイズグループとしてデビューした。2013年に所属の練習生11名がTEAM AとTEAM Bに分かれて、視聴者からの支持を集めるバトルを繰り広げたデビュープロジェクト「WIN:Who Is Next」。テレビで数か月にわたって放送されたこのプロジェクトに見事勝利したTEAM Aが、WINNERとしてデビューした。グループ名は、「WIN:Who Is Next」の頭文字WINと、TEAM Aが勝利者であることから付けられたと言われている。元々メンバーは5人だったが、2016年に1人脱退して、現在は4人で活動している。メンバーは、ビジュアルと歌唱力が抜群で、作詞と作曲も行うボーカルでリーダーのカン・スンユン、ラップとダンスを踊るだけではなく振り付けも行うイ・スンフン、最年長でボーカルへのストイックな姿勢とアーティスティックな感性のキム・ジヌ、韓国のアンダーグラウンドHIP HOPシーンで活動していてWINNERの特徴でもあるビートボックスが得意なソン・ミノの4人。2017年に4月に、メンバーが4人になってからのシングルアルバム「FATE NUMBER FOR」は、ブラジル、シンガポール、メキシコ、香港、台湾など数カ国のiTunesのアルバムチャートで1位を獲得するなどセールスも好調。2018年10月にアルバム「EVERYD4Y」のリリースに合わせて日本ツアーを行うなど、精力的に活動している。