広島グリーンアリーナ(広島県) 詳細情報

[詳細]広島グリーンアリーナは、広島県内で最大の総合体育館内にある大アリーナ。広島市中央公園内に位置している。元々、広島県立体育館として存在していたが、1994年に改築され、また、第12回アジア競技大会(バレーボール、体操)、1996年、第51回ひろしま国体(バレーボール、弓道)がおこなわれた。収容人数は約10,000人で、その内の固定席が約4,750席ある。主に、スポーツ(バレーボール、バスケットボール等)、コンサートが行われている。またフロア面は通常スポーツ利用のため固定席はなく、イベントのたびに席を設置することとなる。2階客席部分は固定席で楕円形になっていることより、全方位から演出することができる。開館時間、受付時間は9:00~21:00、休館日は年末年始(12/29~1/3)となっている。アクセスは、広島電鉄本線、江波線「紙屋町西電停」から徒歩約6分である。施設内に駐車場がないため、車での来場の場合は、周辺にあるもとまちパーキングアクセス(200台)を利用するとよい。

広島グリーンアリーナの会場情報

住所
広島県広島市中区基町4-1
大きな地図で見る
電話番号 082-228-1111
アクセス

広島電鉄本線(または江波線)「紙屋町西電停」から徒歩約6分
広島電鉄宇品線「紙屋町東電停」から徒歩約6分

収容人数 10000
公式サイトURL http://www.sports-hiroshima.jp/hpsc/
座席表URL http://www.sports-hiroshima.jp/images2/01_hpsc/facility/01_02.pdf
詳細

広島グリーンアリーナのイベント一覧