チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

梅津晃大 チケット売買一覧

梅津晃大中日ドラゴンズ所属の投手。福島県福島市出身。右投げ右打ち。中学は軟式野球界の名門・仙台育英秀光中(宮城)に入学。その後仙台育英高校に進学し2年秋にはエースに。しかし3年生の6月に左手首への死球を受け戦線離脱。夏の大会には間に合ったもののチームは4回戦敗退。卒業後は東都大学リーグの東洋大学へ進学。同期には上茶谷大河(現DeNA)、甲斐野央(現ソフトバンク)らがいた。入学直後から登板機会を得てリーグ戦の先発も任される。しかし1年夏頃からフォームが狂い、イップス状態に陥ってしまう。その後3年生になりようやく調子を取り戻す。夏には自己最速となる153km/hをマークするなど球に力強さが備わった。しかしその後は度重なるケガに悩まされ、4年生の秋まで万全な状態で投球することができなかった。リーグ戦初勝利を記録したのは4年生の10月18日。ドラフトを1週間後に控えていた。登板機会に恵まれないながらも高い潜在能力が評価され、同期の上茶谷大河甲斐野央らとともに「150キロトリオ」としてドラフト上位候補に名を連ねておいた。結果、梅津晃大中日から2位指名を受ける。1年目から4勝をマークし、フレッシュオールスターゲームでも優秀選手に選ばれるなど結果を残した。未来のエースとして期待が寄せられている。非常にバランスの取れた投球フォームで制球力、球威も素晴らしい。緩急の使い方も巧みで、吉見一起を彷彿とさせる安定感抜群の投球が光る。爽やかなルックスでスター性も抜群。ドラゴンズ復活のカギを握る選手の一人といえよう。

梅津晃大のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

公演がありません
現在公演がありません。

こちら より公演登録依頼が可能です。

お気に入りに登録すると、新着の試合が追加された時にメールでお知らせします!

お気に入りに登録

関連チーム・選手

プロ野球のチーム・選手一覧を見る

keyboard_arrow_right
ランキング

プロ野球人気試合ランキング