チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

千葉ロッテマリーンズ チケット売買一覧

千葉ロッテマリーンズ千葉県を拠点とする日本のプロ野球チームである。所属しているリーグはパ・リーグで、ホームスタジアムは千葉マリンスタジアム(ZOZOマリンスタジアム)。「マリンスタジアム」という名前から分かるように海風の影響を良く受ける球場で、大きく上がったフライボールに苦しめられる選手が多い一方で、心地の良い海風に靡かれながら野球観戦ができる。「どこにでも行くロッテファン」と呼ばれるほど熱狂的なファンが多いことが有名で、球場での応援の熱気は12球団随一。是非球場に足を運んで味わいたいものである。今年はFA(自由契約選手)で元ホークス福田秀平外野手や元楽天美馬学投手を獲得し、また、ドラフト会議では非公式の記録ながらも最速163kmの球威を誇る佐々木朗希投手を獲得するなど大幅な補強が行われた。今年は井口資仁監督の指揮のもとで四年ぶりのAクラス、そして2005年以来となる悲願のリーグ優勝を目指し、日本シリーズへのチケットを手にしたい。

千葉ロッテマリーンズの日程

開催日時

  • すべての日程
  • 2020年09月
    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down
    • 09/26(土) 14:00 千葉 VS ソ
    • 09/27(日) 13:00 千葉 VS ソ
    • 09/29(火) 18:00 北海道 VS 日
    • 09/30(水) 18:00 北海道 VS 日
    • 10/01(木) 18:00 北海道 VS 日
    • 10/02(金) 18:00 千葉 VS 西
    • 10/03(土) 14:00 千葉 VS 西
    • 10/04(日) 13:00 千葉 VS 西
    • 10/06(火) 18:00 千葉 VS オ
    • 10/07(水) 18:00 千葉 VS オ
    • 10/08(木) 18:00 千葉 VS オ
    • 10/09(金) 18:00 福岡 VS ソ
    • 10/10(土) 14:00 福岡 VS ソ
    • 10/11(日) 13:00 福岡 VS ソ
    • 10/13(火) 18:00 千葉 VS 楽
    • 10/14(水) 18:00 千葉 VS 楽
    • 10/15(木) 18:00 千葉 VS 楽
    • 10/16(金) 18:00 千葉 VS 日
    • 10/17(土) 14:00 千葉 VS 日
    • 10/18(日) 13:00 千葉 VS 日
    • 10/20(火) 18:00 埼玉 VS 西
    • 10/21(水) 18:00 埼玉 VS 西
    • 10/22(木) 18:00 埼玉 VS 西
    • 10/23(金) 18:00 大阪 VS オ
    • 10/24(土) 14:00 大阪 VS オ
    • 10/25(日) 13:00 大阪 VS オ
    • 10/27(火) 18:00 福岡 VS ソ
    • 10/28(水) 18:00 福岡 VS ソ
    • 10/29(木) 18:00 福岡 VS ソ
    • 10/30(金) 18:00 千葉 VS 楽
    • 10/31(土) 14:00 千葉 VS 楽
    • 11/01(日) 13:00 千葉 VS 楽
    • 11/03(火) 14:00 千葉 VS ソ
    • 11/04(水) 18:00 千葉 VS ソ
    • 11/05(木) 18:00 千葉 VS ソ

千葉ロッテマリーンズのチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 270 人がチケットの出品を待っています!
全422件 1 - 30件目
全422件 1 - 30件目

千葉ロッテマリーンズは千葉県を拠点とする日本のプロ野球チームである。所属しているリーグはパシフィックリーグで、ホームスタジアムは30348人の収容人数を誇る千葉マリンスタジアム(ZOZOマリンスタジアム)。マリーンズといえば熱狂的なファンが特徴で、声量・熱気共に球界に類を見ない。2018年には新たな”キモカワ”のマスコットキャラクター「謎の魚」が発表されネット中で話題になるなど、最近は更に新しいファン獲得にも尽力している。今年はドラフト会議にて「令和の怪物」と称される高校最高右腕佐々木朗希投手を4球団競合の末獲得したり、FAで走攻守揃った福田秀平野手や169cmと小柄ながら速球を武器とする美馬学投手、そして新外国人としてジャクソン投手とハーマン投手といった実力十分の選手を獲得したりするなど新しい戦力が加入した。加えて、昨年10年目にしてキャリアハイの成績を残した荻野貴司外野手や、本塁打王経験のあるレアード内野手や二度首位打者に輝いたことのある角中勝也外野手など既存のメンバーを十二分に揃っている。ここ数年は投打共に振るわず三年連続Bクラスと低迷しているが、2020年のマリーンズは新しい時代を築いてくれるのではないだろうか。

関連チーム・選手

プロ野球のチーム・選手一覧を見る

keyboard_arrow_right