チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

星逢一夜 チケット売買一覧

星逢一夜とは、宝塚歌劇団が行っているミュージカル作品の一つ。演出は上田久美子が務め、本作が大劇場でのデビュー作品であった。本作で、読売演劇大賞優秀演出家賞も受賞している。物語は、江戸時代の中期、徳川吉宗が治める時代に焦点が当たる。藩主の子息である天野晴興と身分のない娘、泉との切ない恋を描く。2015年7月17日から8月17日までは宝塚大劇場、9月4日から10月11日までは東京宝塚劇場で、雪組によって上演された。2017年2月には中日劇場公演にて再演もされた。中日版と大劇場版の違いにも注目が集まっており、単なる再演ではなく、初めての作品のようにも見ることが可能。主要キャストは変わっていないものの、徳川吉宗や鈴虫など一部の役でキャスト変更があったことも影響しているとされる。

星逢一夜のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

公演がありません
現在公演がありません。

こちら より公演登録依頼が可能です。

お気に入りに登録すると、新着の公演が追加された時にメールでお知らせします!

お気に入りに登録

星逢一夜は宝塚歌劇団が行っているオリジナルのミュージカル作品の一つ。本作が大劇場でのデビュー作となった演出の上田久美子だが、いきなり読売演劇大賞優秀演出家賞を獲得している。また、集客率100%も記録し、大きな注目を集めた。物語は江戸時代の中期。徳川吉宗が治める時代。藩主の天野晴興と身分なき娘、泉の切なく淡い恋を描く。ここに泉に想いを寄せる源太も加わり、切ない三角関係、そして目に見えない力によって変貌していく軌跡、破局はあまりに切なく美しい仕上がりとなっており、初演の際に劇場は涙に包まれた。2015年に宝塚大劇場東京宝塚劇場で雪組によって初演。2017年2月には同じく雪組によって中日劇場公演で再演された。同じ作品でありながら、大劇場と中日劇場での違いにも注目が集まった。“中日版”では天野晴興の藩主としての位置づけや一揆の結末が異なっており、それが変化を与えた点の一つ。また、徳川吉宗などキャスト変更も若干ながら行われた。中日版は千秋楽がライブビューイングによって中継されるという新たな取り組みも行っており、実際に現地へ赴けない人々にとってはありがたいものともなっている。

関連アーティスト

宝塚歌劇団のアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right
ランキング

宝塚歌劇団人気公演ランキング