チケットジャムはチケットのフリマ(売買仲介)です。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

劇団四季 ジーザス・クライスト=スーパースター 名古屋四季劇場 チケット売買一覧 06/22(土) 16:30

劇団四季ジーザス・クライスト=スーパースターは、1971年にブロードウェイで、1973年に劇団四季によって初演されたミュージカルである。偉大なる音楽家アンドリュー・ロイド=ウェバーと、作詞家ティム・ライスのデビュー作品としても知られている。青年として描かれるキリストの最後の7日間を衝撃的に描く。激しさを伴って衝突する人々の思いを生々しく表現しており、生きることとは、また信じることとは、一体何を生み出し、何を我々に与えるのか、深く考えさせられる作品なのだ。魂のこもった情熱的な演技は、もはや演技とは感じられず、自らもその世界にいるかのような錯覚に陥る。世界中で幾度となく再演が繰り返される衝撃の名作ミュージカル。一度は目撃しておくべき作品だ。

開催地域

公演情報がありません

開催地域

    公演情報がありません

開催日時

公演情報がありません

このイベントのチケットを出品、リクエストする方はこちらから

アーティストをお気に入りに登録すると、公演登録された時にメールでお知らせ!

お気に入りに登録

劇団四季 ジーザス・クライスト=スーパースターについて

ジーザス・クライスト=スーパースター in コンサートは、神の子と崇め民衆が救いを求めたキリストが、十字架にかけられて絶命するまでの最後の7日間を描いたロックミュージカル「ジーザス・クライスト・スーパースター」のコンサートバージョンである。今ではミュージカル界においてその名を知らない者はいない2人の重鎮、「ライオンキング」や「エビータ」などで知られるティム・ライス(作詞)と、「オペラ座の怪人」「キャッツ」などを作曲したアンドリュー・ロイド=ウェバー(作曲)によって制作されたミュージカルが原題。2人がタッグを組み、当時まだ20代という若さで発表したデビュー作品で、1971年にブロードウェイで初演された時には世界に強い衝撃を与え、多くの人々を驚嘆させた。物語は約2000年前のイスラエルが舞台。民衆は権力によってねじ伏せられ、困窮を強いられていた中、人々は1人の男ジーザス(キリスト)の教えに救いを求めた。すでに普及され勢力を広げていたユダヤ教の祭司たちは、民衆の人気を集め始めていたジーザスに脅威を感じるようになり、死刑を企てる。ジーザスに仕えていた弟子のユダは、ジーザスが人気を集め続けることに危機感を募らせるも、忠告を聞かないジーザスの居場所を告げてしまう。人間にとって本当に大切なものは何か、神の言葉を伝える運命に生まれたジーザスは、最期に何を思い絶命したのか。激動の7日間を激しく、情熱的に描く名作ミュージカルだ。

関連アーティスト

劇団四季のアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right