チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

K-1 WORLD GP チケット売買一覧

K-1 WORLD GPは、1993年より開催されている立ち技格闘技のイベントである。1993年4月30日に格闘技世界最強トーナメントとして第1回大会が開催された。1995年にはメインイベンターであるアンディ・フグの母国であるスイスで開催し初めて海外進出する。1996年から2010年にはフジテレビでも中継され、ボブ・サップ、ミルコ・クロコップ、アーネスト・ホーストらのスターを輩出し、格闘技の枠を超えた人気を集めた。2010年以降は主催会社FEGの財政難をきっかけとした混乱のため体制変更を余儀なくされるが、2012年に活動再開。2014年にはK-1実行委員会主催のもと現体制で開催されている。皇治、武尊らの新世代のスターも話題を集めており、人気復興が見て取れる。

K-1 WORLD GPの日程

開催地域

福岡

開催日時

  • 全ての公演
  • K-1 WORLD GP 2020 JAPAN

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down
    • すべて
    • 20/07/26 (日) 福岡

K-1 WORLD GPのチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 1 人がチケットの出品を待っています!

K-1 WORLD GPは、1992年に開始した「K-1 GRAND PRIX」を前身とする世界規模のK-1の大会、K-1 WORLD GP。スーパー・バンタム級からヘビー級まで重量別の9階級に、2019年新設の女子フライ級を加えた全10階級で王座を目指した戦いが繰り広げられている、K-1年間最大のビッグマッチと称されるグランプリである。2020年3月22日には、さいたまスーパーアリーナにて「K-1 WORLD GP 2020 JAPAN 〜K’FESTA.3〜」が開催された。かつてはアンディ・フグ、ミルコ・クロコップ、魔裟斗といった数多くのスターを生み出したK-1だったが、一時期は低迷期を迎えていた。現在は、3階級制覇を成し遂げた武尊(たける)を始めとしたスター選手が頭角を現しており、その人気にも復活の兆しが見える。大会の目玉は、三階級制覇を成し遂げた現スーパー・フェザー級王者の武尊(たける)VS現ISKA世界ライト級王者のアダム・ブアフフのタイトルマッチ。K-1・ISKAのダブルタイトルマッチは史上初であり、K-1王者の武尊が王者の座を防衛し、ISKAと合わせて世界一の称号を手に入れることができるのか注目されている。スーパー・フェザー級の他にも、二階級でタイトルマッチが行われる予定。スーパー・ライト級では、2019年12月の名古屋大会で初防衛を果たした現王者・安保瑠輝也(あんぽるきや)に不可思(ふかし)が挑む。また、ウェルター級のタイトルマッチでは、2017年の階級新設以来王座に君臨する久保優太が、日本人との対戦における無敗記録を持つジョーダン・ピケオーを迎え撃つ予定。同日には、現在空位となっている第3代スーパー・ウェルター級の王座をかけて8名によるトーナメント戦も開催。熱い戦いの数々から目が離せない。K-1 WORLD GPの魅力は、1回の大会で複数階級のタイトルマッチや、8人の出場者による王座決定トーナメントが開催されるところである。各階級の王者と、その時点で最も勢いのある挑戦者同士の一騎打ちは見応え十分である。また、目玉の試合前にも一流選手によるプレミナリーファイトやスーパーファイトを多数開催。格闘技初心者から目の肥えた格闘技ファンまで、幅広い層のファンが思う存分楽しめる内容である。試合日程やチケット発売情報はK-1公式サイトで確認ができる。

みんなで編集!チケWIKIページへ行く

関連チーム・選手

その他のスポーツのチーム・選手一覧を見る

keyboard_arrow_right

K-1 WORLD GP 過去のチケット