チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

亀と山P (亀梨と山下・修二と彰) チケット売買一覧

亀と山Pは、2017年4月から放送されたドラマ「ボク、運命の人です。」で共演した亀梨和也(KAT-TUN)山下智久 (山P)によって結成されたユニットである。同ドラマの主題歌である「背中越しのチャンス」を歌っており、オープニングでは同じく共演した女優の木村文乃と「僕運ダンス」を披露して話題となった。この二人は11年前にも、女優の堀北真希と大ヒットドラマ「野ブタをプロデュース。」で共演した際に、亀梨和也演じる「桐谷修二」と山下智久演じる「草野彰」の名を冠した期間限定デュオ「修二と彰」を組んでおり、リリースした青春アミーゴはその年を代表する大ヒット曲となっている。当時亀梨和也はKAT-TUN (カトゥーン)のデビュー前であったが、ドラマ「ごくせん」に出演するなどですでにその名を世間に轟かせており、いち早く大人気アイドルとして君臨していた山下智久との共演は世間に衝撃を与えた。その後二人でのパフォーマンスが行われることは長くなかったが、ジャニーズカウントダウン2015-2016でファン待望の一夜限りの復活パフォーマンスをし、東京ドームに集まったファンを沸かせた。これを機に「亀と山P」としての活動が始まり、ドラマでのW主演と主題歌の担当が決定された。ジャニーズカウントダウン2019-2020の最中に、修二と彰15周年を記念して様々なプロジェクトが始動するという発表があり、その一つ目として亀と山Pのドームツアー2020の開催が告知された。

亀と山P (亀梨と山下・修二と彰) の日程

開催地域

東京

開催日時

  • 全ての公演
  • ドームツアー2020

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down
    • すべて
    • 20/06/13 (土) 東京 18:00 (1)
    • 20/06/14 (日) 東京 17:00

亀と山P (亀梨と山下・修二と彰) のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 59 人がチケットの出品を待っています!
  • 販売状況
  • すべて 販売中のみ

    チケットの表示内容を切り替えてみましょう!

該当のチケットがありません
該当のチケットがありません

亀と山Pは、2005年に一世を風靡した大ヒットドラマ「野ブタをプロデュース。」の放送の際に共演し、結成されたユニット「修二と彰」の亀梨和也(KAT-TUN)と山下智久が、2017年のドラマ「ボク、運命の人です。」で再び共演した際に再結成したユニットである。野ブタをプロデュース。当時、亀梨和也はKAT-TUNとしてまだCDデビューする以前であったにも関わらず、修二と彰でリリースされた青春アミーゴはミリオンセラーを記録し、社会現象を起こした伝説のユニットとなった。青春アミーゴのバックには、野ブタをプロデュース。で亀梨和也演じる桐谷修二の弟役を演じた中島裕翔(Hey!Say!JUMP)をはじめ、山田涼介(Hey!Say!JUMP)塚田僚一(A.B.C-Z)藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)などがついており、今では夢のような超豪華な組み合わせとなっている。期間限定ユニットであった修二と彰は、その後はパフォーマンスをすることはんなかったが、「ボク、運命の人です。」でのW主演を機に、亀と山Pとして再びタッグを組んだ。2020年には修二と彰が結成されてから15周年となるので、亀と山Pのドームツアー(京セラドーム・東京ドーム)が発表され、多くのファンを沸かせた。また、この際のパフォーマンスのバックには、翌月にデビューの決まっていたSixTONES(ストーンズ)Snow Man(スノーマン)を採用していたりと、当時の勢いを彷彿とさせるステージとなった。ジャニーズの中でも今もっとも旬なユニットである。次のコンサートのチケット発売情報を見逃すことはできない。

亀と山P (亀梨と山下・修二と彰) のメンバー

亀梨和也山下智久 (山P)の2人で構成されている。

亀梨和也 - 1986年2月23日生まれ。KAT-TUN (カトゥーン)のメンバー。野球が得意で世界大会に出場した経験もある。

山下智久 (山P) - 1985年4月9日生まれ。もともとはNEWSのメンバーとして活躍していたが、2011年からソロ活動に専念。

みんなで編集!チケWIKIページへ行く

関連アーティスト

ジャニーズ(コンサート)のアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right