チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

ラブライブ チケット売買一覧

ラブライブ!とはサンライズとランティス、電撃G'sマガジンの三社が合同になって企画されたユーザー参加型のスクールアイドルプロジェクトである。企画当初は電撃G'sマガジンによるコラム連載とランティスによる歌とドラマパートが収録されたCD、サンライズが製作するプロモーションビデオが並行してメディア展開され、現在ではテレビアニメや劇場版、声優によるライブ活動なども行われている。このアイドルグループは企画当初は名前がなく、ラブライブ!で統一されていたが新たにグループ名を募集した際に「μ's」という名前に決定した。この企画の特徴となるのが実際のアイドルと同じようにユーザーによる人気投票が行える他、ユーザーにグループ名を募集するなど、企画展開の要所でユーザー投票が用いられる点である。 ラブライブ!とは、アイドルを題材とし、アニメ・漫画・音楽などで展開されるクロスメディアシリーズである。出版社であるカドカワ、レコード会社であるランティス、アニメ制作会社のサンライズが合同で企画し、2010年8月に作品内ユニット「μ’s」のデビューシングル『僕らのLIVE 君とのLIFE』が発売される。2012年に漫画での連載、2013年にテレビアニメの放送が開始され、2015年には劇場版が公開されるなど人気を伸ばし、同年末にはμ’sの各メンバーの役を務めた声優が実写版の同ユニットとして紅白歌合戦に出場した。小説やトレーディングカードゲームなど多くのメディアに展開されており、μ’sとおなじくシリーズ作品内に登場したユニットである「Aquors」も大きな話題を呼んでいる。

ラブライブの日程

開催地域

宮城 埼玉 東京 福島

開催日時

  • 全ての公演
  • Aqours Back In First LoveLive! Step! ZERO to ONE Day.1

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down
    • すべて
    • 20/03/01 (日) 東京 11:45
    • すべて
    • 20/03/01 (日) 東京 16:30
    • すべて
    • 20/03/07 (土) 宮城 17:00
    • 20/03/08 (日) 宮城 16:00
    • すべて
    • 20/03/08 (日) 福島 16:00
    • すべて
    • 20/04/11 (土) 東京 10:00 (1)
    • 20/04/12 (日) 東京 10:00 (1)
    • すべて
    • 20/05/09 (土) 埼玉
    • 20/05/10 (日) 埼玉

ラブライブのチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 12 人がチケットの出品を待っています!
  • 販売状況
  • すべて 販売中のみ

    チケットの表示内容を切り替えてみましょう!

ラブライブ!とはKADOKAWA、バンダイナムコグループが合同になって行っているメディアミックス企画である。企画当初はKADOKAWAが発行する「電撃G'sマガジン」によるコラム連載とバンダイナムコの傘下に当たるランティスが製作するCD、サンライズが製作するプロモーションビデオが並行してメディア展開され、そこにユーザーが参加することのできる企画が加わっていた。ユーザー参加型の企画というのは、このラブライブ!のメンバーへの人気投票やグループ名の決定など様々な場面をファンの意見が左右する、といった形式のものである。現在ではそれに加えテレビアニメ化、劇場版化なども行われており、さらなる企画「ラブライブ!サンシャイン!!」も始まった。ファンの名前は通称「ラブライバー」とも呼ばれる。グループユニット名は当初、決まったものが無かったが後に正式に募集をした際に「μ's」に決定した。ラブライブ!サンシャイン!!のユニット名はAqoursとなっている。この企画はキャラクターと一体になったリアルの声優自身によるユニットでのライブ活動も行っており、NHK紅白歌合戦やミュージックステーションに参加したことは大きな話題にもなった。メインキャラクターは高坂穂乃果、園田海未、南ことり など。 ラブライブ!とは、アイドルを題材とし、アニメ・漫画・音楽・ゲームなどで展開されるクロスメディアシリーズである。出版社であるカドカワ、レコード会社であるランティス、アニメ制作会社のサンライズによる合同企画で、2010年8月に作品内ユニット「μ’s」が結成。デビューシングル「僕らのLIVE 君とのLIFE」が発売される。シングル発売後に全メンバーを対象とした総選挙で次期シングルのセンターを決めるなど視聴者参加型の企画を多数発信するなどで話題となっている。2012年には漫画での連載が開始される。9人の女子生徒が、国立音ノ木坂学院の経営危機を救うためにμ’sを結成し奮闘するストーリーが話題を呼んだ。2013年にはテレビアニメ化され、2015年にはさいたまスーパーアリーナのスタジアムモードで2日間にわたり公演を行い、延べ7万人以上を動員、同年末にはμ’sの各メンバーの役を務めた声優が実写版の同ユニットとして紅白歌合戦に出場するなどし、「ラブライバー」と呼ばれるファンの存在も含め社会現象にまでなった。ラブライブ!は小説やトレーディングカード、レーシングカーとのコラボレーションなど多くのメディアに展開されている。μ’sと同じくシリーズ作品内に登場した「Aquors」も大きな話題となっており、2018年11月には東京ドームでの公演も決定している。

関連アーティスト

声優・アニメのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

ラブライブ のチケットをご購入されたお客様の声

  • 初めて利用したのですが、非常に楽しい一日が過ごせました。
    本当にありがとうございました。

    01/19(日) イオンシネマ港北ニュータウン LoveLive! Series 9th Anniversary ラブライブ フェス ビューイング