チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

超特急 チケット売買一覧

超特急のライブ・コンサート

開催公演

BULLET TRAIN Spring tour 2024『Rail is Beautiful』

バズリズムLIVE -10th Anniversary-

朗読劇『ROOM』東京公演

ハイドアウト404(ヨンマルヨン)Vol.0 produced by スタダGamersClub

BULLET TRAIN FAN MEETING 2024 「MEMORIAる 8号車の日」

開催日程

  • 超特急の公演一覧
  • BULLET TRAIN Spring tour 2024『Rail is Beautiful』

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down

超特急のチケット

全308件 1 - 50件目
全308件 1 - 50件目
2024-05-22更新

超特急 の詳細

<超特急 最新コンサート情報>
BULLET TRAIN Spring tour 2024『Rail is Beautiful』
公演時間:約2時間 チケット倍率:不明 総動員数 約4万人予定
■ツアー日程・会場
4月20日-4月21日 J:COMホール八王子 / 東京都・八王子市
5月3日-5月4日 神戸国際会館こくさいホール / 兵庫県・神戸市
5月19日 市川市文化会館大ホール / 千葉県・市川市
5月25日-5月26日 名古屋国際会議場 センチュリーホール / 愛知県・名古屋市
5月31日-6月1日  オリックス劇場(旧大阪厚生年金会館) / 大阪府・大阪市
6月7日 福岡サンパレス / 福岡県・福岡市
6月29日 札幌文化芸術劇場(札幌市民交流プラザ)hitaru / 北海道・札幌市
7月14日-7月15日 パシフィコ横浜 国立大ホール / 神奈川県・横浜市
7月20日-7月21日 仙台サンプラザホール / 宮城県・仙台市
■最新公演のチケット情報
2023年12月24日-2024年1月11日 [会員限定先行]
2024年1月19日-1月28日 [会員2次先行]
2024年2月2日-2月12日 [+KIRARI会員先行]
2024年4月6日- [一般販売]

<超特急 過去のコンサート情報>
2023年
『BULLET TRAIN ARENA TOUR 2023 T.I.M.E -Truth Identity Making Era-』総動員数 約5万人
■ツアー日程・会場
12月9日-12月10日 ぴあアリーナMM / 神奈川県・横浜市
12月23日-12月24日 大阪城ホール / 大阪府・大阪市
『BULLET TRAIN ARENA TOUR 2023 T.I.M.E -Truth Identity Making Era-』セットリスト
1. Countdown
2. Seacret Express
3. Time Wave
4. KNOCK U DOWN
5. MORA MORA
6. DJ Dminator
7. We Can Do It!
8. Chill out@JP
9. refrain
10. 小さな光
11. Starlight
12. Billion Bearts
13. Lesson Ⅱ
14. バッタマン
15. My Buddy
16. Believe×Believe
17. 超えてアバンチュール 18. SURVIVOR
19. 走れ!!!!超特急
20. Rail to Dream
21. Synchronism
22. Party Maker

<超特急 最新情報>
・2024年3月31日 『超特急オフィシャルカレンダー2024.4-2025.3』発売
・2024年4月17日 1st EP『Just like 超特急』発売
・2024年3月5日より ドラマ『恋をするなら二度目が上等』(アロハ出演)
・2024年3月8日より ドラマ『これから配信はじめます』(カイ出演)
・2024年3月13日より ドラマ『恋愛戦略会議』(草川拓弥出演)
・2024年4月2日より ドラマ『御社の乱れ正します!』(カイ出演)
・2024年4月4日より ドラマ『好きなオトコと別れたい』(柏木悠(ハル/超特急)出演)
・2024年4月8日 草川拓弥フォトブック『辻褄』発売
・2024年公開予定 映画『みーんな、宇宙人。』(草川拓弥出演)

朗読劇『同姓同名』マサヒロ主演)
■日程・会場
5月7日-5月12日 三越劇場 / 東京都・中央区

関連アーティスト

グループ・ユニット・バンドのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

超特急 の公演の感想

もっと見る

keyboard_arrow_right
  • とても満足でした( ¯﹀¯ )
    ありがとうございました😊

    12/24(日) 15:30 大阪城ホール BULLET TRAIN ARENA TOUR 2023 T.I.M.E -Truth Identity Making Era-
  • 超特急のライブ最高でした‼︎
    当日、ギリギリまで座席がわからなかったのですが、
    今日は、どこの座席に当たっても楽しも〜う♪って思ってました😄3階のちょっと遠めかなって席だったけど、
    運良く、推しが3階まで来て、面と向かってファンサしてくれました❣️
    めっちゃ近くで見れて、幸せな気持ちになれたし、歌もダンスもMCも本当に素敵で楽しくて最高でした‼︎
    また、ライブに行きたいです!

    07/14(金) 19:00 オリックス劇場(旧大阪厚生年金会館) BULLET TRAIN Spring Tour 2023「B9 Unlimited」

FAQ

買い手
Q. 超特急のチケットはどうやって買えますか?

A. チケットの購入をご希望の方は以下のページから購入が可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの購入はこちら

Q. 超特急のチケットを探すにはどうしたらいいですか?

A. ページ上部の検索欄に超特急と入力いただくと該当の公演を検索できます。

Q. 出品されている超特急のチケットで売り手に確認したいことがあります。

A. 確認事項がある場合は、コメント機能を使って直接売り手様へご質問ください。

Q. 超特急のチケットの入金期限を延長してください。

A. 申し訳ございませんが、入金期限は延長できかねます。お手数ですがお支払いできるタイミングでの購入をお願いいたします。

Q. 超特急のチケットはいつ受取通知すればいいですか?

A. チケットの発送方法によって異なります。詳しくはこちら

売り手
Q. 超特急のチケットはどうやって売れますか?

A. チケットの譲渡・販売をご希望の方は以下のページから可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの譲渡・販売はこちら

Q. 超特急のチケットの出品の仕方を教えてください。

A. 電話番号認証後、ページ上部の検索欄でアーティスト名を入力してください。詳しくはこちら

Q. 「出品者からの説明」には何を書けばいいですか?

A. 出品のご事情や受け渡し時の条件、発券時の手数料の有無等を書かれる方が多いようです。

Q. 超特急のチケットで誤って発送通知をしてしまいました。どうしたらいいですか?

A. 一度行った発送通知は取り消しができません。買い手様へ事情をご説明の上、実際に発送された際あらためて取引連絡にて発送の旨お伝えください。

超特急スターダストプロモーション所属、EBiDAN(恵比寿学園男子部)から結成された9人組のグループである。2011年12月25日活動開始。メンバーはカイ(2号車・青・神秘担当)、リョウガ(3号車・紫・ガリガリ担当)、タクヤ(4号車・緑・筋肉担当)、ユーキ(5号車・赤・ドジっ子担当)、タカシ(7号車・純白・末っ子担当)、シューヤ(11号車・チャコール・チャラチャラ担当)、マサヒロ(12号車・ブラウン・ごはん担当)、アロハ(13号車・ターコイズ・真っ直ぐ担当)、柏木悠(ハル/超特急)(14号車・オレンジ・怪獣担当)の9人で、各々に号車、イメージカラー、担当が決まっている。1号車コーイチ、6号車ユースケは脱退、8号車のピンクはファン、9号車は北川景子やスタッフなどの関係者、10号車は対バンなどで親交のあるDAIGO(内藤 大湖)となっている。シューヤ、マサヒロ、アロハ、ハルは2022年8月に加入した新メンバー。超特急は彼ら独自の世界観を持っており、パフォーマンススタイルも「ダンサーが前面でボーカルより目立つ」という、史上初のメインダンサー&バックボーカルグループとして人気を獲得し、2018年6月に開催されたツアーでは5万人を動員、チケットは秒速完売した。2024年はライブツアー「BULLET TRAIN Spring tour 2024『Rail is Beautiful』」が4月20日のJ:COMホール八王子を皮切りに9都市15公演開催。また7月19日から22日までの4日間、国立代々木競技場 第一体育館で開催される「バズリズムLIVE -10th Anniversary-」の初日、19日の出演も決定している。また「朗読劇『ROOM』東京公演」には2号車カイ(小笠原 海)が、朗読劇『同姓同名』には12号車マサヒロ(森次正裕)が出演する他、TBSの人気番組『最強スポーツ男子頂上決戦2024』にはアロハの出場が決定。ソロ、ユニットどちらの活動からも目が離せない。

超特急スターダストプロモーション所属、EBiDAN(恵比寿学園男子部)から結成された9人組のグループである。2011年12月25日活動開始。メンバーはカイ(2号車・青・神秘担当)、リョウガ(3号車・紫・ガリガリ担当)、タクヤ(4号車・緑・筋肉担当)、ユーキ(5号車・赤・ドジっ子担当)、タカシ(7号車・純白・末っ子担当)、シューヤ(11号車・チャコール・チャラチャラ担当)、マサヒロ(12号車・ブラウン・ごはん担当)、アロハ(13号車・ターコイズ・真っ直ぐ担当)、柏木悠(ハル/超特急)(14号車・オレンジ・怪獣担当)の9人で、各々に号車、イメージカラー、担当が決まっている。1号車コーイチ、6号車ユースケは脱退、8号車のピンクはファン、9号車は北川景子やスタッフなどの関係者、10号車は対バンなどで親交のあるDAIGO(内藤 大湖)となっている。シューヤ、マサヒロ、アロハ、ハルは2022年8月に加入した新メンバー。超特急は彼ら独自の世界観を持っており、パフォーマンススタイルも「ダンサーが前面でボーカルより目立つ」という、史上初のメインダンサー&バックボーカルグループとして人気を獲得し、2018年6月に開催されたツアーでは5万人を動員、チケットは秒速完売した。2024年はライブツアー「BULLET TRAIN Spring tour 2024『Rail is Beautiful』」が4月20日のJ:COMホール八王子を皮切りに9都市15公演開催。また7月19日から22日までの4日間、国立代々木競技場 第一体育館で開催される「バズリズムLIVE -10th Anniversary-」の初日、19日の出演も決定している。また「朗読劇『ROOM』東京公演」には2号車カイ(小笠原 海)が、朗読劇『同姓同名』には12号車マサヒロ(森次正裕)が出演する他、TBSの人気番組『最強スポーツ男子頂上決戦2024』にはアロハの出場が決定。ソロ、ユニットどちらの活動からも目が離せない。