チケットジャムはチケットのフリマ(売買仲介)です。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

川崎フロンターレ チケット売買一覧

川崎フロンターレは、日本のプロサッカーリーグ「J1リーグ」加盟するサッカークラブチームである。1955年に創部された富士通サッカー部が前身であり、1997年に現在のクラブ名に生まれ変わっている。Jリーグの2部リーグであるJ2と、トップリーグのJ1を行ったり来たりするシーズンが続いていたが、中村憲剛など生え抜きの選手が徐々に力をつけていき、2017年に悲願のJ1優勝を果たすと、翌年も連覇を達成した。チームとしての戦略が安定し、現在では常に上位につけるほど常勝軍団へと成長を遂げている。「スポーツの力で、人を、この町を、もっと笑顔に」をミッションとして掲げ、彼らの活躍は地域の活性につながっている。日本代表に選出される選手も少なくなく、観客をも魅了するアグレッシブで情熱的なプレーが魅力である。

開催地域

開催地域

開催日時

川崎フロンターレのチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 2 人がチケットの出品を待っています!
ランキング

人気チケットランキング

関連チーム・選手

サッカーのチーム・選手一覧を見る

keyboard_arrow_right

川崎フロンターレは、日本のプロサッカーリーグ「J1リーグ」加盟するサッカークラブチームである。1955年に創部された富士通サッカー部が前身であり、1997年に現在のクラブ名に生まれ変わっている。Jリーグの2部リーグであるJ2と、トップリーグのJ1を行ったり来たりするシーズンが続いていたが、中村憲剛など生え抜きの選手が徐々に力をつけていき、2017年に悲願のJ1優勝を果たすと、翌年も連覇を達成した。チームとしての戦略が安定し、現在では常に上位につけるほど常勝軍団へと成長を遂げている。「スポーツの力で、人を、この町を、もっと笑顔に」をミッションとして掲げ、彼らの活躍は地域の活性につながっている。日本代表に選出される選手も少なくなく、観客をも魅了するアグレッシブで情熱的なプレーが魅力である。

川崎フロンターレについて

神奈川県川崎市に本拠地を置く川崎フロンターレは、Jリーグに加盟するプロサッカーチームである。前身は1955に創部した富士通サッカー部で、1999年Jリーグに加盟した。川崎市中原区にある「等々力陸上競技場」をホームスタジアムとし、普段の練習場は川崎市麻生区にある「川崎フロンターレ麻生グラウンド」で行っている。川崎フロンターレはJリーグに加盟後、リーグ順位は上位にくい込んでいることが多く、J1で1度.J2で2度のリーグ優勝を勝ち取っている。J1リーグは2017年の優勝が初である。選手には高校3年生でプロ契約した宮代大聖や日本代表の大島僚太などが在籍している。また過去の在籍選手には日本の守護神であった川島永嗣などがいる。

川崎フロンターレ のチケットをご購入されたお客様の声

  • 優勝のかかった試合だったので行けて良かったです
    ありがとうございました❗

    11/30(土) 14:00 等々力陸上競技場 J1リーグ 第33節 川崎フロンターレvs横浜F・マリノス