チケットジャムはチケットのフリマ(売買仲介)です。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

HILCRHYME (ヒルクライム) チケット売買一覧

Hilcrhymeは元々、DJ KATSUとTOCによるヒップホップユニットだったが、2018年3月にDJ KATSUが脱退。現在はTOCのソロユニットである。2005年から2009年までは主に新潟県でインディーズとして活動していた。2007年にデモアルバムである「熱帯夜」を2000枚を限定で無料配布したところ、口コミで曲の良さがどんどんと広まっていったのだ。2008年にデビューシングル「もうバイバイ」のリリースが発表されると、予約ランキングのヒップホップ、レゲエ部門で1位だった。そして、インディーズチャートで4位を獲得した。2009年にメジャーデビューし、楽曲「春夏秋冬」はオリコンや有線、着メロだけでなく、歌詞を検索できるサイトでもアクセス数が1位を獲得。その年のレコード大賞新人賞も受賞した。

開催地域

開催日時

HILCRHYME (ヒルクライム)のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 15 人がチケットの出品を待っています!

HILCRHYME (ヒルクライム)について

Hilcrhymeは、DJ KATSUとTOCによるヒップホップユニット、現在はTOCによるソロユニットである。インディーズ時代は二人の地元である新潟県で活動していた。音楽イベントへ出演したり、ワンマンライブを開催するなどの活動を重ね、徐々に人気が高まっていったのである。2009年7月に「純也と真菜実」でメジャーデビューした。9月にリリースした「春夏秋冬」が大ヒットし、オリコンや着メロなど軒並みに1位を獲得したことで各テレビ局の番組でエンディグテーマやオープニングなどで使われ、誰もが聴いたことのある楽曲となった。そして、レコード大賞新人賞も受賞し、誰もが知るユニットとなったのである。TOCは2012年からHilcrhymeとの活動と並行し、ソロでも活動。2014年にはTOCのラップへの本気度やスキルが存分に楽しめる一枚となっている、アルバム「IN PHASE」をリリース。TOCの作る曲や歌詞は、普段ヒップホップは聴かない人も虜にしてしまうほどのテクニックや力もあるのだ。2016年にはソロでメジャーデビューし、ツアーも開催。2017年には大ヒットした楽曲「春夏秋冬」をモチーフとして制作された映画も公開。2018年3月にDJ KATSUが脱退、その後活動は停止していたがファンからの多くの声援もあり、9月にワンマンライブを開催し、ソロでHilcrhymeとしての活動を再開させたのである。

関連アーティスト

グループ・ユニット・バンドのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right