チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

DREAMS COME TRUE(ドリームズカムトゥルー) リセールチケット一覧

DREAMS COME TRUE(ドリームズカムトゥルー)のライブ・コンサート

開催公演

DREAMS COME TRUE 35th Anniversary ウラワン 2024/2025 supported by U-NEXT

開催日程

  • DREAMS COME TRUE(ドリームズカムトゥルー)の公演一覧
  • DREAMS COME TRUE 35th Anniversary ウラワン 2024/2025 supported by U-NEXT

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down

DREAMS COME TRUE(ドリームズカムトゥルー)のチケット

全251件 1 - 50件目
全251件 1 - 50件目
2024-07-12更新

DREAMS COME TRUE(ドリームズカムトゥルー) の詳細

幅広い世代のファンから人気があるドリカムだが、西川隆宏の脱退によって2002年には新たなレコードレーベル「DCT records」を立ち上げ、現在の吉田美和さんと中村正人さんの2人体制で新たなスタートをきることになった。ドリカムの曲の魅力は、「未来予想図II」の「いつもブレーキランプ 5回点滅 ア・イ・シ・テ・ル のサイン」に代表されるロマンチックな歌詞、吉田美和の圧倒的な歌唱力などあげられる。また、ドリカムというと4年に1度開催されるライブツアー「史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND」のパフォーマンスの素晴らしさも絶賛されている。 このライブツアーは、ファンからのリクエストをもとに選曲される「グレイテストヒッツライブ」で、フライングや巨大バルーンスクリーンなど大掛かりな装置と大胆な演出が特徴で1991年の初開催以来、ファンを魅了し続けている。NHK連続テレビ小説「まんぷく」の主題歌を担当、過去に1992年から放送された「ひらり」のテーマ曲に「晴れたらいいね」使用されていて、朝ドラのテーマ曲を担当するのは2度目になることからも多くの世代から支持を集めていることがわかる。幅広い年代から愛されるドリカムのライブやチケット発売情報に今後も目が離せない。

<DREAMS COME TRUE(ドリームズカムトゥルー) 最新コンサート情報>
DREAMS COME TRUE 35周年 前夜祭 ドリカムディスコ2024
■日程・会場
3月20日 なんばHatch / 大阪府・大阪市

<DREAMS COME TRUE(ドリームズカムトゥルー) 過去のコンサート情報>
2023年
『史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2023』総動員数 約44万人
■ツアー日程・会場
7月1日 札幌ドーム / 北海道・札幌市
7月15日-7月16日 バンテリンドーム(ナゴヤドーム) / 愛知県・名古屋市
7月22日-7月23日 京セラドーム大阪(大阪ドーム) / 大阪府・大阪市
8月25日-8月26日 福岡 PayPayドーム / 福岡県・福岡市
9月1日-9月2日 東京ドーム / 東京都・文京区
『史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2023 ミニ』
9月30日-10月1日 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ / 宮城県・宮城郡利府町
10月14日-10月15日 沖縄アリーナ / 沖縄県・沖縄市

<DREAMS COME TRUE(ドリームズカムトゥルー) 最新情報>
・映画『カミノフデ』(2024年夏公開予定)主題歌 新曲『Kaiju』発表

関連アーティスト

グループ・ユニット・バンドのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

DREAMS COME TRUE(ドリームズカムトゥルー) の公演の感想

もっと見る

keyboard_arrow_right
  • 昨日、初めてドリカムのライブを姉と観覧、最高の感動感激を体験、姉と二人夢のような楽しい一日を過ごす事が出来ました。🙂
    チケットを譲って頂いた○○さん&チケジャムの関係者の皆さん、本当に有り難うございました。
    機会があれば是非またお願いします🙇‍♂️⤵️

    10/15(日) 17:00 沖縄アリーナ 史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2023 ミニ
  • Love Love Love はとても幻想的でした。決戦は金曜日でカチャーシーをしてとても面白かったです。リクエスト通りコンサート前後で写真撮りましたが、どのようにシェアしましょうか?
    明日からまた頑張ろうと思います。ありがとうございました♪

    10/15(日) 17:00 沖縄アリーナ 史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2023 ミニ
  • 今回初めてこちらで取引させて頂きました。
    コンサート終わるまでちゃんと入れるかが不安でしたが、無事ドリカムのコンサート行けました。主人と初のライブだったのでとても良い思い出になりました有り難うございました♪

    10/14(土) 17:00 沖縄アリーナ 史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2023 ミニ

FAQ

買い手
Q. DREAMS COME TRUE(ドリームズカムトゥルー)のチケットはどうやって買えますか?

A. チケットの購入をご希望の方は以下のページから購入が可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの購入はこちら

Q. DREAMS COME TRUE(ドリームズカムトゥルー)のチケットを探すにはどうしたらいいですか?

A. ページ上部の検索欄にDREAMS COME TRUE(ドリームズカムトゥルー)と入力いただくと該当の公演を検索できます。

Q. 出品されているDREAMS COME TRUE(ドリームズカムトゥルー)のチケットで売り手に確認したいことがあります。

A. 確認事項がある場合は、コメント機能を使って直接売り手様へご質問ください。

Q. DREAMS COME TRUE(ドリームズカムトゥルー)のチケットの入金期限を延長してください。

A. 申し訳ございませんが、入金期限は延長できかねます。お手数ですがお支払いできるタイミングでの購入をお願いいたします。

Q. DREAMS COME TRUE(ドリームズカムトゥルー)のチケットはいつ受取通知すればいいですか?

A. チケットの発送方法によって異なります。詳しくはこちら

売り手
Q. DREAMS COME TRUE(ドリームズカムトゥルー)のチケットはどうやって売れますか?

A. チケットの譲渡・販売をご希望の方は以下のページから可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの譲渡・販売はこちら

Q. DREAMS COME TRUE(ドリームズカムトゥルー)のチケットの出品の仕方を教えてください。

A. 電話番号認証後、ページ上部の検索欄でアーティスト名を入力してください。詳しくはこちら

Q. 「出品者からの説明」には何を書けばいいですか?

A. 出品のご事情や受け渡し時の条件、発券時の手数料の有無等を書かれる方が多いようです。

Q. DREAMS COME TRUE(ドリームズカムトゥルー)のチケットで誤って発送通知をしてしまいました。どうしたらいいですか?

A. 一度行った発送通知は取り消しができません。買い手様へ事情をご説明の上、実際に発送された際あらためて取引連絡にて発送の旨お伝えください。

DREAMS COME TRUE(ドリカム)は、1998年にメジャーデビューした音楽ユニット、現在吉田美和(ボーカル)、中村正人(ベース)で活動を行っている。1992年にリリースしたアルバム『The Swinging Star』は当時の日本記録となる300万枚以上のセールスを記録。その後も数々のミリオンセールスを誇る楽曲をリリースし、国民的な人気を獲得する音楽ユニットとなった。ソウル/R&Bを基調としたサウンドが老若男女に受け入れられている。それも伸びやかな歌声と心が踊るリズムで多くの人の心を掴んでいるドリカムだからこその魅了よるものだろう。2016年には、7月7日が『ドリカムの日』として日本記念日協会から認定され、社会への影響の高さが伺える。2024年はデビュー35周年と人気の裏ワンダーランドが重なったミラクルな年となり、「DREAMS COME TRUE 35th Anniversary ウラワン 2024/2025 supported by U-NEXT」が9月22日のさいたまスーパーアリーナを皮切りに2025年の3月まで全国15会場、30公演開催される。また7月7日のドリカムの日とその前日の6日に、吉田美和の故郷、北海道池田市にある池田ワイン城50周年とドリカム35周年を記念し、「池田ワイン城50周年感謝祭 × DREAMS COME TRUE35周年」が池田ワイン城で開催される。デビューから35年経った今でも人気は落ちることなく、幅広い世代のファンから愛されているドリカム。チケットは要チェックである。

DREAMS COME TRUE(ドリカム)は、1998年にメジャーデビューした音楽ユニット、現在吉田美和(ボーカル)、中村正人(ベース)で活動を行っている。1992年にリリースしたアルバム『The Swinging Star』は当時の日本記録となる300万枚以上のセールスを記録。その後も数々のミリオンセールスを誇る楽曲をリリースし、国民的な人気を獲得する音楽ユニットとなった。ソウル/R&Bを基調としたサウンドが老若男女に受け入れられている。それも伸びやかな歌声と心が踊るリズムで多くの人の心を掴んでいるドリカムだからこその魅了よるものだろう。2016年には、7月7日が『ドリカムの日』として日本記念日協会から認定され、社会への影響の高さが伺える。2024年はデビュー35周年と人気の裏ワンダーランドが重なったミラクルな年となり、「DREAMS COME TRUE 35th Anniversary ウラワン 2024/2025 supported by U-NEXT」が9月22日のさいたまスーパーアリーナを皮切りに2025年の3月まで全国15会場、30公演開催される。また7月7日のドリカムの日とその前日の6日に、吉田美和の故郷、北海道池田市にある池田ワイン城50周年とドリカム35周年を記念し、「池田ワイン城50周年感謝祭 × DREAMS COME TRUE35周年」が池田ワイン城で開催される。デビューから35年経った今でも人気は落ちることなく、幅広い世代のファンから愛されているドリカム。チケットは要チェックである。