チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

ミュージカル ファントム もうひとつのオペラ座の怪人 チケット売買一覧

『ファントム もうひとつのオペラ座の怪人』は、ミュージカル作品である。ミュージカルとしては1991年にアメリカで初演されたロングラン作品である。本作では2019年11月から12月までTBS赤坂ACTシアター梅田芸術劇場メインホールで上演予定。原作はフランスで活躍した小説家ガストン・ルルーの『オペラ座の怪人』である。今作では怪人の生きる姿に重きをおいたリメイクに仕上がっている。作風はオペラ歌手志望のクリスティーヌとオペラ座の地下で暮らす怪人であるエリックの関係を中心にしたサスペンスである。キャスティングはファントムとクリスティーヌ役ともにWキャストになっており、ファントム役は城田優加藤和樹、クリスティーヌ役は木下晴香と愛希れいかが演じる。

ミュージカル ファントム もうひとつのオペラ座の怪人のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

アーティストをお気に入りに登録すると、新着の演劇・ミュージカルが登録された時にメールでお知らせ!

お気に入りに登録

ミュージカル ファントム もうひとつのオペラ座の怪人は、19世紀後半から20世紀前半にかけて絶大な人気を得ていたフランスのベストセラー作家ガストン・ルルーの小説「オペラ座の怪人」を原作として製作されたミュージカルである。アメリカ人劇作家アーサー・コピットと作曲家モーリー・イェストンによって、原作から視点を変え、1人の人間としての怪人「ファントム」を新たな解釈のもとで描いた作品だ。これまで世界中で幾度となく上演されてきた名作を、2019年秋に俳優城田優が演出と主演を務めるという前代未聞の試みで再上演する。19世紀後半のパリ・オペラ座を舞台に物語は始まる。オペラ座の支配人を解任されたキャリエールは、新支配人ショレにオペラ座には怪人が潜んでいると忠告をする。以来、オペラ座で起きる奇怪な出来事は、キャリエールが解任された腹いせに行なっているものだとショレは考える。そんなある時、天性の美貌と歌声をもつクリスティーヌが念願のオペラ座への出演が叶うことに。クリスティーヌに特別な想いを寄せる怪人ファントムは、口外しないことを条件にクリスティーヌにレッスンを施す。しかし、初演を迎えた日、クリスティーヌは陰謀によって毒酒を飲まされ、喉を潰してしまう。絶望、嫉妬、怒り、欲望、様々な感情が渦巻く名作を、作曲家モーリー・イェストンも全幅の信頼を寄せる城田優が、どのように演出し魅せてくれるのか注目が集まる。

みんなで編集!チケWIKIページへ行く

関連アーティスト

その他の演劇・ミュージカルのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

ミュージカル ファントム もうひとつのオペラ座の怪人 過去のチケット

ランキング

その他の演劇・ミュージカル人気演劇・ミュージカルランキング