チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

遊助 リセールチケット一覧

遊助のライブ・コンサート

開催公演

遊助 LIVE TOUR 2024

開催日程

  • 遊助の公演一覧
  • 遊助 LIVE TOUR 2024

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down

遊助のチケット

2024-06-18更新

関連アーティスト

男性ソロのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

遊助 の公演の感想

もっと見る

keyboard_arrow_right
  • 今年 初参戦!!
    背が低く 目の前に人いると落ち着かないので、3階の1列目最高でした!!
    ありがとうございました😭

    07/29(土) 18:30 LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂) 遊助LIVE TOUR 2023
  • 皆さんのトークにいやされました。

    02/01(土) 12:05 新宿バルト9 映画 前田建設ファンタジー営業部 公開記念舞台挨拶開催

FAQ

買い手
Q. 遊助のチケットはどうやって買えますか?

A. チケットの購入をご希望の方は以下のページから購入が可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの購入はこちら

Q. 遊助のチケットを探すにはどうしたらいいですか?

A. ページ上部の検索欄に遊助と入力いただくと該当の公演を検索できます。

Q. 出品されている遊助のチケットで売り手に確認したいことがあります。

A. 確認事項がある場合は、コメント機能を使って直接売り手様へご質問ください。

Q. 遊助のチケットの入金期限を延長してください。

A. 申し訳ございませんが、入金期限は延長できかねます。お手数ですがお支払いできるタイミングでの購入をお願いいたします。

Q. 遊助のチケットはいつ受取通知すればいいですか?

A. チケットの発送方法によって異なります。詳しくはこちら

売り手
Q. 遊助のチケットはどうやって売れますか?

A. チケットの譲渡・販売をご希望の方は以下のページから可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの譲渡・販売はこちら

Q. 遊助のチケットの出品の仕方を教えてください。

A. 電話番号認証後、ページ上部の検索欄でアーティスト名を入力してください。詳しくはこちら

Q. 「出品者からの説明」には何を書けばいいですか?

A. 出品のご事情や受け渡し時の条件、発券時の手数料の有無等を書かれる方が多いようです。

Q. 遊助のチケットで誤って発送通知をしてしまいました。どうしたらいいですか?

A. 一度行った発送通知は取り消しができません。買い手様へ事情をご説明の上、実際に発送された際あらためて取引連絡にて発送の旨お伝えください。

遊助は1979年4月18日生まれ、身長178cm、血液型O型、神奈川県出身の日本の俳優・歌手・タレントである。ジャパン・ミュージックエンターテイメント所蔵。遊助はアーティスト名として使われており、一般的には上地雄輔(かみじゆうすけ)の名で知られている。1999年に俳優として芸能活動を始めた。2007年に「クイズ!ヘキサゴン!」に出演しブレイクし、同番組に出演していたつるの剛士と野久保直樹と共にユニット「羞恥心」を結成、2008年に歌手デビューを果たしている。その後テレビドラマ「セレブと貧乏太郎」や「スクラップ・ティーチャー ~教師再生~」などに出演し人気を集める。歌手としてのキャリアも順調に積み上げ、2009年には「第60回NHK紅白歌合戦」にソロで出場した。現在は歌手・俳優としての活動をメインに活躍を続けている。2010年に初の全国Zeppツアーを開催したが、2024年にはそのツアーぶりのZeppツアー「遊助 Zepp Tour 2024 "Back to the 遊ちゃーん"」の開催が決定しており、4月3日にZepp Nagoya(名古屋)、4月6日にZepp Namba(大阪)、4月7日にZepp Fukuoka、4月13日にZepp Hanedaで全4公演行われる。希望や勇気を伝え続ける彼のまっすぐな想いがあふれるライブにぜひ足を運んで欲しい。

遊助は1979年4月18日生まれ、身長178cm、血液型O型、神奈川県出身の日本の俳優・歌手・タレントである。ジャパン・ミュージックエンターテイメント所蔵。遊助はアーティスト名として使われており、一般的には上地雄輔(かみじゆうすけ)の名で知られている。1999年に俳優として芸能活動を始めた。2007年に「クイズ!ヘキサゴン!」に出演しブレイクし、同番組に出演していたつるの剛士と野久保直樹と共にユニット「羞恥心」を結成、2008年に歌手デビューを果たしている。その後テレビドラマ「セレブと貧乏太郎」や「スクラップ・ティーチャー ~教師再生~」などに出演し人気を集める。歌手としてのキャリアも順調に積み上げ、2009年には「第60回NHK紅白歌合戦」にソロで出場した。現在は歌手・俳優としての活動をメインに活躍を続けている。2010年に初の全国Zeppツアーを開催したが、2024年にはそのツアーぶりのZeppツアー「遊助 Zepp Tour 2024 "Back to the 遊ちゃーん"」の開催が決定しており、4月3日にZepp Nagoya(名古屋)、4月6日にZepp Namba(大阪)、4月7日にZepp Fukuoka、4月13日にZepp Hanedaで全4公演行われる。希望や勇気を伝え続ける彼のまっすぐな想いがあふれるライブにぜひ足を運んで欲しい。