チケットジャムはチケットのフリマ(売買仲介)です。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

シド (SID) チケット売買一覧

シドとは日本の四人組男性ヴィジュアル系ロックバンドで、メンバーはボーカルのマオ、ギターのShinji、ベースの明希、ドラムのゆうや。2003年にマオと明希を中心にシドを結成、その後2004年に行われたワンマンライブでサポートメンバーであったShinjiとゆうやが正式加入。現在のシドに至る。2006年にはインディーズでありながらも日本武道館でのライブを敢行、大成功を収める。その後も音楽制作やライブ活動を精力的に行い2008年にシングル「モノクロのキス」で正式にメジャーデビュー、この曲はアニメ「黒執事」のオープニングテーマとなった。2010年にはさいたまスーパーアリーナや東京ドームなどといった大規模な会場でのライブも成功を収め、現在までファンの数は増え続けており公式ファンクラブも存在する。

開催地域

開催地域

開催日時

シド (SID)のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 9 人がチケットの出品を待っています!
ランキング

人気チケットランキング

関連アーティスト

グループ・ユニット・バンドのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

シドとは日本の四人組男性ヴィジュアル系ロックバンドで、メンバーはボーカルのマオ、ギターのShinji、ベースの明希、ドラムのゆうや。2003年にマオと明希を中心にシドを結成、その後2004年に行われたワンマンライブでサポートメンバーであったShinjiとゆうやが正式加入。現在のシドに至る。2006年にはインディーズでありながらも日本武道館でのライブを敢行、大成功を収める。その後も音楽制作やライブ活動を精力的に行い2008年にシングル「モノクロのキス」で正式にメジャーデビュー、この曲はアニメ「黒執事」のオープニングテーマとなった。2010年にはさいたまスーパーアリーナや東京ドームなどといった大規模な会場でのライブも成功を収め、現在までファンの数は増え続けており公式ファンクラブも存在する。

シド (SID)について

シドとは日本のヴィジュアル系ロックバンドで、メンバーはボーカルのマオ、ギターのShinji、ベースの明希、ドラムのゆうやの四人組の構成となっている。2003年にボーカルのマオ、ベースの明希がメインメンバーとしてシドを結成、残るふたりはサポートメンバーとして活動を行うが2004年に行われた目黒鹿鳴館でのライブで正式なメンバーとなる。作詞作曲のスタイルはマオがほぼ全ての作詞を担当し、作曲は残りの三人のメンバーが行う。それゆえ曲の幅の広さもシドの特徴の一つだ。マオ本人も作曲の幅の広さから自身の作詞も進化した、と語っている。2008年にシングル「モノクロのキス」でメジャーデビューを果たす。この曲はアニメ「黒執事」のオープニングテーマに使われ、それ以後シドの曲はアニメのタイアップに使われることも多くなった。そのためデビュー15周年にはSID Anime Best 2008-2017と呼ばれるアニメに使われた曲だけを集めたセレクションアルバムも発売された。シドはライブのクオリティが高いことでも有名で、特に2010年に行われたさいたまスーパーアリーナ東京ドームで行われたライブはファンからの評価も高い。現在でも人気は上昇中でファンも増え続けておりID-Sと呼ばれる公式ファンクラブも存在している。