チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

THE ALFEE(ジアルフィー) チケット売買一覧

THE ALFEE(ジアルフィー)のライブ・コンサート

開催公演

THE ALFEE 50th Anniversary 風の時代・春 From The Beginning

開催日程

  • THE ALFEE(ジアルフィー)の公演一覧
  • THE ALFEE 50th Anniversary 風の時代・春 From The Beginning

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down

THE ALFEE(ジアルフィー)のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 1851 人がチケットの出品を待っています!

THE ALFEE(ジアルフィー)のチケット

全496件 1 - 50件目
全496件 1 - 50件目
2024-04-13更新

THE ALFEE(ジアルフィー) の詳細

ジ・アルフィー(THE ALFEE)は日本の3人組のロックバンド。1973年に結成し、翌年にファーストシングル「夏しぐれ」でデビューを果たした。当初はアイドルフォークバンド「ALFIE」としてデビューしたものの、レコード会社からの脱退を経て1979年に「Alfee」として再デビュー。そして「別れの律動」からバンド名を「ALFEE」に変え、1986年のシングル「SWEAT&TEARS」からは現在の「THE ALFEE」となった。フォークバンドとしてデビュー当初はフォークソングを中心に歌っていたが、時勢に合わせてハードロックやヘヴィメタルなども取り入れ、様々な音楽の要素を取り入れて活動。メンバー3人がリードヴォーカルを担当としており、曲によって担当者が変わっている。CDシングルは60曲以上リリースしており、最初にヒットしたのは「メリーアン」。1983年にリリースされ、勢いそのままにNHK紅白歌合戦にも初出演することともなった。ライブ活動は1982年頃より開始。毎年全国を回ってコンサート活動を行う。最も多い年では、年間113公演をこなした経験も持ち、還暦を超えた現在でも年に50公演以上をこなして精力的なライブ活動を続けており、ファンとしてはライブの実施日とチケットの発売日が常に気になるところである。海外での公演も過去には実施したことがあり、1988年にはニューヨーク、1999年にはベルリンなど大都市でコンサートを行った。3度目の海外公演として、2001年9月には「THE ALFEE in LONDON」と題してロンドンでの公演を予定していたものの、アメリカ同時多発テロによって中止となっている。 THE ALFEEの最大の魅力はライブ、2023年末までででライブの本数は2888本に達成。また日本武道館での公演が日本のバンド史上初となる100本を超える記録を打ち立てた。ライブのステージではメンバー3人の綺麗なハーモニー、高見沢俊彦の華麗なギターテクニックと自作のエレキギターのデザインも楽しみな一つである。 デビューして暫くはエレキギターを使うようなサウンドを封印しており3人組のフォークグループであった。1980年あたりからエレキギターをサウンドに取り入れ現在のような形に落ち着いた。デビューから50年が経過するが、現在までシングルアルバム共にミリオンセラーを達成した作品は無く、最も売れた作品は1992年にリリースしたシングルPromised LoveとアルバムJourneyである。メディア出演時は、メンバー3人ともトークスキルが高く下手なお笑い芸人よりも面白い。特に、メンバーの坂崎幸之助はアコギを持ち歩き、日本や海外のフォークに造形が深くメディア出演中に歌い出すこともある。

<THE ALFEE(ジアルフィー) 最新コンサート情報>
THE ALFEE 50th Anniversary 風の時代・春 From The Beginning』総動員数 約6万人予定
■ツアー日程・会場
4月3日 サンシティ越谷市民ホール 大ホール / 埼玉県・越谷市
4月6日-4月7日 ロームシアター京都 メインホール / 京都府・京都市
4月15日 新潟テルサ / 新潟県・新潟市
4月17日 オーバード・ホール / 富山県・富山市
4月20日 宇都宮文化会館 / 栃木県・宇都宮市
4月22日 相模女子大学グリーンホール / 神奈川県・相模原市
4月26日 札幌文化芸術劇場(札幌市民交流プラザ) hitaru / 北海道・札幌市
4月27日 苫小牧市民会館 / 北海道・苫小牧市
4月29日 アクトシティ浜松 / 静岡県・浜松市
5月4日 倉敷市民会館 / 岡山県・倉敷市
5月6日 KDDI 維新ホール / 山口県・山口市
5月10日 仙台サンプラザホール / 宮城県・仙台市
5月11日 やまぎん県民ホール (山形県総合文化芸術館) / 山形県・山形市
5月18日-5月19日 福岡サンパレス ホテル&ホール / 福岡県・福岡市
5月25日-5月26日 NHKホール / 東京都・渋谷区
6月8日-6月9日 フェスティバルホール / 大阪府・大阪市
6月12日 神奈川県民ホール 大ホール / 神奈川県・横浜市
6月15日 桐生市市民文化会館(美喜仁桐生文化会館) / 群馬県・桐生市
6月19日 市川市文化会館 / 千葉県・市川市
6月22日-6月23日 広島上野学園ホール
6月26日 大宮ソニックシティ / 埼玉県・さいたま市
7月6日-7月7日  名古屋国際会議場 センチュリーホール / 愛知県・名古屋市

<THE ALFEE(ジアルフィー) 過去のコンサート情報>
2023年
『THE ALFEE 2023 Winter Genesis of New World Final 風の時代・冬』総動員数 約3万人
■ツアー日程・会場
12月23日-12月24日 日本武道館/東京都・千代田区
12月29日 大阪城ホール/大阪府・大阪市

関連アーティスト

グループ・ユニット・バンドのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

THE ALFEE(ジアルフィー) の公演の感想

もっと見る

keyboard_arrow_right
  • スタンド席を譲っていただき眺めはどうかなと思っていましたが十分に3人姿を見れました。良かったです。また機会があれば利用したいと思います。ありがとうございました。

    12/29(金) 17:00 大阪城ホール THE ALFEE 2023 Winter Genesis of New World Final 風の時代・冬
  • 2階席の前方中央の席でとても見やすかったです!チケジャムで購入でき良かったです。アンコールが30分とあり胸いっぱいで帰宅しました。

    12/29(金) 17:00 大阪城ホール THE ALFEE 2023 Winter Genesis of New World Final 風の時代・冬
  • ずっと参加したかったコンサートだったので感動も倍増。とってもキラキラしていて夢のようでした。これからも追いかけます。

    12/29(金) 17:00 大阪城ホール THE ALFEE 2023 Winter Genesis of New World Final 風の時代・冬

FAQ

買い手
Q. THE ALFEE(ジアルフィー)のチケットはどうやって買えますか?

A. チケットの購入をご希望の方は以下のページから購入が可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの購入はこちら

Q. THE ALFEE(ジアルフィー)のチケットを探すにはどうしたらいいですか?

A. ページ上部の検索欄にTHE ALFEE(ジアルフィー)と入力いただくと該当の公演を検索できます。

Q. 出品されているTHE ALFEE(ジアルフィー)のチケットで売り手に確認したいことがあります。

A. 確認事項がある場合は、コメント機能を使って直接売り手様へご質問ください。

Q. THE ALFEE(ジアルフィー)のチケットの入金期限を延長してください。

A. 申し訳ございませんが、入金期限は延長できかねます。お手数ですがお支払いできるタイミングでの購入をお願いいたします。

Q. THE ALFEE(ジアルフィー)のチケットはいつ受取通知すればいいですか?

A. チケットの発送方法によって異なります。詳しくはこちら

売り手
Q. THE ALFEE(ジアルフィー)のチケットはどうやって売れますか?

A. チケットの譲渡・販売をご希望の方は以下のページから可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの譲渡・販売はこちら

Q. THE ALFEE(ジアルフィー)のチケットの出品の仕方を教えてください。

A. 電話番号認証後、ページ上部の検索欄でアーティスト名を入力してください。詳しくはこちら

Q. 「出品者からの説明」には何を書けばいいですか?

A. 出品のご事情や受け渡し時の条件、発券時の手数料の有無等を書かれる方が多いようです。

Q. THE ALFEE(ジアルフィー)のチケットで誤って発送通知をしてしまいました。どうしたらいいですか?

A. 一度行った発送通知は取り消しができません。買い手様へ事情をご説明の上、実際に発送された際あらためて取引連絡にて発送の旨お伝えください。

THE ALFEE(ジアルフィー)は日本で最も長く活動するロックバンドの一つで、1973年に結成し翌年にデビューした。メンバーは桜井賢坂崎幸之助高見沢俊彦(Takamiy)の3人。元々は三宅康夫、高橋志郎を含めた5人のメンバーで「コンフィデンス」という名で活動を開始、1973年に高橋志郎を除く4人で結成する形となった。1975年に三宅康夫が脱退して以降はメンバーチェンジを行うことなく、3人のオリジナルメンバーにて活動を続けている。シングルは70枚以上リリースしており、特に大ヒットソングとして「メリーアン」は1983年のリリース以来、異例のロングヒットを続けている。紅白歌合戦などをはじめ多数の音楽番組に出演、またCMやドラマなどへのタイアップ曲も多い。当初はアイドルフォークソングシンガーとして売り出したため、曲調はフォークソングの楽曲が多かった。以降、時代に合わせてヘヴィメタルやハードロックなども取り入れ、ジャンルを超えた楽曲を多く展開している。3人の風貌の違いから同じグループなのかと思われるが、その3人の個性が見事にマッチし紡ぎだされる音楽性は唯一無二のものだと言えるだろう。2023年には結成50周年を迎え、2023年12月には日本武道館公演を開催、これがバンド公演史上初となる100回を超える記録を樹立した。3人共にライブ中のMCスキルが高く、演奏はもちろん、トークを楽しみに来るオーディエンスも多い。2024年には50周年を記念としたライブツアー「THE ALFEE 50th Anniversary 風の時代・春 From The Beginning」が4月3日のサンシティ越谷市民ホール 大ホールを皮切りに7月まで開催。半世紀を超え、今なお第一線で活躍し続ける彼らから目を離すことはできないだろう。

THE ALFEE(ジアルフィー)は日本で最も長く活動するロックバンドの一つで、1973年に結成し翌年にデビューした。メンバーは桜井賢坂崎幸之助高見沢俊彦(Takamiy)の3人。元々は三宅康夫、高橋志郎を含めた5人のメンバーで「コンフィデンス」という名で活動を開始、1973年に高橋志郎を除く4人で結成する形となった。1975年に三宅康夫が脱退して以降はメンバーチェンジを行うことなく、3人のオリジナルメンバーにて活動を続けている。シングルは70枚以上リリースしており、特に大ヒットソングとして「メリーアン」は1983年のリリース以来、異例のロングヒットを続けている。紅白歌合戦などをはじめ多数の音楽番組に出演、またCMやドラマなどへのタイアップ曲も多い。当初はアイドルフォークソングシンガーとして売り出したため、曲調はフォークソングの楽曲が多かった。以降、時代に合わせてヘヴィメタルやハードロックなども取り入れ、ジャンルを超えた楽曲を多く展開している。3人の風貌の違いから同じグループなのかと思われるが、その3人の個性が見事にマッチし紡ぎだされる音楽性は唯一無二のものだと言えるだろう。2023年には結成50周年を迎え、2023年12月には日本武道館公演を開催、これがバンド公演史上初となる100回を超える記録を樹立した。3人共にライブ中のMCスキルが高く、演奏はもちろん、トークを楽しみに来るオーディエンスも多い。2024年には50周年を記念としたライブツアー「THE ALFEE 50th Anniversary 風の時代・春 From The Beginning」が4月3日のサンシティ越谷市民ホール 大ホールを皮切りに7月まで開催。半世紀を超え、今なお第一線で活躍し続ける彼らから目を離すことはできないだろう。