【パラディーク】ビジュアル最強!今話題のパラディークのライブ定番曲や人気楽曲を徹底解説!

【パラディーク】ビジュアル最強!今話題のパラディークのライブ定番曲や人気楽曲を徹底解説!

メンバー全員の顔面偏差値が高いと話題のアイドルグループ「パラディーク」を知っていますか?

2021年4月にデビューしたばかりですが、すでに大型アイドルフェスやイベントに多数出演し人気を獲得している注目のグループです。

パラディークはビジュアルが良いだけでなく、ライブが楽しくて良曲ばかりであることも大きな魅力!

今回はそんなパラディークのライブ定番曲や人気楽曲を徹底解説していきます!

パラディークとは?

パラディークは2021年4月4日にデビューした5人組アイドルグループ。

メンバーは阿久津友理(あくつゆうり)、新谷真由(にいやまゆ)、近藤真琴(こんどうまこと)、神田風音(かんだふうね)、岩澤美潤(いわさわみう)です。

メンバーの新谷真由が立ち上げに関わり、グループ名も考案しました。

グループ名の由来は、フランス語で”楽園”という意味の「Paradis」と”唯一無二”という意味を持つ「Le seul unique」からなる造語で、”唯一無二の楽園”という意味が込められています。

2021年4月4日にSHIBUYA TSUTAYA O-WESTで「パラディークお披露目ライブ」を開催。

5月にはデビュー約1カ月後にして、パラディーク初の主催ライブ「パラディークランド vol.1 」や、単独公演となる「パラディーク単独公演☆はじめてのパラディークvol.01」を開催しました。

パラディークはファンとの交流も大切にしており、チェキ会も積極的に開催しています。

衣装だけでなく私服や浴衣でのチェキ会など、工夫をこらしたチェキ会を開催していつもファンを楽しませてくれます。

8月29日にはこれまでライブで披露していた楽曲を配信リリース。

そして2021年10月16日にはパラディーク初のワンマンライブ、「パラディーク1stワンマンライブ〜唯一無二の楽園へようこそ〜」の開催が決定しています。

日本武道館を目標にかかげるパラディークの勢いは止まることを知りません!

ライブ定番曲

パラディークの大きな魅力の1つはライブが楽しいこと!

振りコピしたくなる曲が満載で、ライブに足を運ぶたびに楽しさが倍増します。

パラディークはエモい系の曲から、王道アイドル系、激しいロック曲などジャンルレスな曲を持っていることが強みで、曲に合わせてメンバーがさまざまな表情を魅せてくれるのも見どころです。

ライブ定番曲は人気曲でもありますが、とくにライブで盛り上がれる曲、そしてよくライブのセットリストに入る曲を中心にチョイスしてみました。

これからパラディークのライブに行かれる方は、ぜひ参考にしてみてください!

バトルクライ

バトルクライはパラディークのお披露目ライブで1曲目に歌った、パラディークの始まりを象徴する1曲。

パラディークとして歩む決意を歌ったような、前向きで力強い歌詞が心に響きます。

曲のエモい雰囲気とメンバーの儚い表情を見れば、すぐにパラディークの世界に惹き込まれてしまうはず!

7月に行われた「超NATSUZOME2021」のメインステージ争奪戦では、全力で奮闘するも3位に敗れ、彼女たちが悔し涙を流しながら歌った曲でもあります。

パラディークが目標としている日本武道館で、この曲を聞ける日が来ることを願っています!

Brand New Future

Brand New Futureは振りコピが楽しめる爽やかな1曲。

ライブのセットリストでは、オープニング曲にもエンド曲にもなれるライブの定番曲です。

みんなでピースサインを作る振りつけがポイントで、初見でも真似ができる動きが多いので会場全体で盛り上がれます。

メンバーのキラキラ弾ける笑顔を見れば、無条件に元気とパワーがもらえること間違いなし!

夢に向かって諦めず進んでいくという前向きな歌詞も、明るい未来に向かって成長しているパラディークにぴったりです。

カラフルサマー

これぞ”ザ・夏曲!”

夏の野外フェスなどでも大活躍した、軽快で楽しいパラディークの夏曲の1つです。

サビでタオルを回す振りや、みんなでウェーブをするポイントがあり、会場が一体となって盛り上がれるライブの定番曲。

メンバーの新谷真由さんの煽りがキュートなうえに聞き心地が良く、彼女の元気な声を聞けば自然と体が動いてしまいます。

ちなみに曲の歌詞には5色のメンバーカラーが入っているのもポイント。

またメンバーが1人ずつ順番に歌っていく落ちサビ部分は、彼女たちの美しさにグッと心を掴まれる瞬間です。

ぜひタオルを準備してライブに足を運んでみてください!

おすすめ楽曲

おすすめ楽曲として、パラディークの新曲2曲を紹介します。

新曲を披露するたびにさらなる可能性を見せてくれるパラディーク。

この2曲はまだサブスク解禁されていないので、ぜひライブに足を運んで聞いてみてください!(2021年9月時点)

サマーラブラバー

パラディークの2曲目の夏曲として発表されたのがサマーラブラバーです。

「カラフルサマー」とともに夏のイベントやフェスを盛り上げた曲です。

夏らしく楽しいアップテンポな曲調で、聞けば聞くほどハマってしまうスルメ曲。

サビの振りコピも満載で、手を上に挙げる振りは夏のお祭り感があり、全力で踊りたくなります!

Aメロでメモをとる仕草をする阿久津友理さんの姿がひたすらにかわいいので、ぜひ注目してみてください。

 

ジェジェジェットファイター

ジェジェジェットファイターはパラディークの最新曲です。

ジェットコースターに乗ったかのような疾走感のあるアップテンポな曲調で、イントロから踊りたくなること間違いなし!

パラディークの曲の中でもダントツで運動量が高く、メンバーも頭を振るヘドバンをしています。

そんな振りつけの激しさに圧倒されると同時に、パラディークの新たな一面に魅了されます。

どんなにハードな曲でも全力で歌って踊る彼女たちの姿を見ると、自然とパワーをもらえるはずです。

ライブで披露すれば会場の熱を一気に上げてくれる1曲です!

人気楽曲

パラディークの曲は良曲ばかりで、どれも人気があります!

ここではパラディークの曲のなかでも、とくにセットリストに入ると嬉しい、ファン人気の高い3曲をチョイスしてみました。

顔面偏差値の高いパラディークにぴったりな王道かわいい系と、力強いかっこいい系のどちらも魅力的で、彼女たちのギャップに胸キュンしてしまいます。

ジャンルレスな曲に対応できる、パラディークのポテンシャルの高さをぜひ感じてください!

ちゅ♡ちゅ♡ちゅ♡ぱにぱっ♡

パラディークの曲のなかでもファン人気がダントツで高いちゅ♡ちゅ♡ちゅ♡ぱにぱっ♡

キツネのポーズを作って楽しく踊れるライブの定番曲でもあります!

「ちゅ♡ちゅ♡ちゅ♡ぱにぱっ♡」というかわいいワードとキャッチーなメロディーを聞けば、ライブ後も頭から離れなくなるほど中毒性のある1曲。

曲の中盤にあるメンバーが早口で話すセリフパートは見どころの1つで、近藤真琴さんの「あーおなかすいちゃったよー」というセリフを言う姿がかわいすぎて自然とほほ笑んでしまいます。

 

エリンジウム

エリンジウムは顔面偏差値の高いパラディークの”かわいい”が詰まった1曲。

エリンジウムの花言葉である”秘めた愛”のように、女の子のかわいい恋心を歌う姿に胸がキュンとします。

サビの最後でパラディークのメンバーが片手でハートを作り、客席にいるファンがもう片方から一緒にハートを完成させて両思いになるという振りつけがポイント!

エリンジウムを歌うパラディークのみんながかわいすぎて、自然と恋に落ちてしまうはずです。

メンバーの岩澤美潤さんのあざとかわいさが曲の雰囲気にぴったりで、天使のようなかわいい歌声に癒やされます。

Remake Me!

Remake Me!はパラディークの”かっこいい“一面に魅了される1曲。

アップテンポでロックな曲調に合わせて、力強く歌い踊るパラディークのメンバーを見れば、かわいさとのギャップにやられてしまうはずです。

振りコピも楽しめてイントロから体が動き出す、セットリストに入っていると嬉しい曲でもあります。

最高の自分に生まれ変わって再出発をするという歌詞の内容が、強い想いを抱いてアイドルとなったパラディークのメンバーの姿にも重なります。

とくにメンバーの神田風音さんの力強い歌声が曲にぴったりなので、ぜひ注目して耳を傾けてみてください!

まとめ

ここまで「パラディーク」のライブ定番曲や人気楽曲を紹介してきました!

どの曲もライブで盛り上がれることはもちろん、毎日聞きたくなる良曲ばかりです。

今回紹介した曲は、ぜひライブでの彼女たちのパフォーマンスとともに見ていただきたい!

かわいい仕草やカッコいい表情でパフォーマンスをするパラディークの姿を見れば、ビジュアルだけでないパラディークの深い魅力にハマって抜け出せなくなります。

そして、これから曲とともに大きく成長していくパラディークを見守りたくなるはずです。

パラディークが気になった方は、ぜひこの記事でライブ定番曲や人気曲を予習して、ライブに足を運んでみてください!

この記事をシェアをしよう!

この記事に関連するタグ

関連記事

新着記事