チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

BENI(ベニ) チケット売買一覧

BENIは1986年3月30日生まれ、沖縄県宮古島出身の歌手である。本名は安良城紅で、デビューから2008年11月までは本名で活動。父親がアメリカ人のハーフであり、幼年期は沖縄とアメリカを行き来して過ごした。16歳の時にオスカープロモーション主催の全国美少女コンテストをたまたま知り出場し、最終選考まで残った。その後、2003年から入賞者の中心に結成されたグループ、美少女クラブ31で活動。2004年にソロデビュー。2008年にユニバーサルミュージックへ移籍し、名義をBENIへ変更。2012年にはミリオンセラーとなった楽曲をすべて英語詞にしてカヴァーしたアルバムを発売。その後、同様のカヴァーアルバムを4枚発売しているが、楽曲はすべて男性アーティストだ。

BENI(ベニ)の日程

開催日時

  • 全ての公演
  • 15th Anniversary BENI “NEW MOON” LIVE TOUR 2020

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down
    • すべて
    • 20/04/11 (土) 宮城 17:00
    • 20/04/17 (金) 広島 19:00
    • 20/04/26 (日) 新潟 16:30
    • 20/04/29 (水) 愛知 16:30 (1)
    • 20/05/09 (土) 北海道 16:30 (1)
    • 20/05/16 (土) 福岡 17:00 (1)
    • 20/05/24 (日) 大阪 17:00 (2)
    • 20/05/30 (土) 東京 17:00 (2)
    • 20/07/05 (日) 愛知 16:30

BENI(ベニ)のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 8 人がチケットの出品を待っています!
  • 販売状況
  • すべて 販売中のみ

    チケットの表示内容を切り替えてみましょう!

BENIは1986年3月30日生まれ、沖縄県宮古島出身の歌手。父親がアメリカ人、母親が日本人のハーフであり、幼年期はアメリカと沖縄を行き来する生活だったが、小学6年生の時に神奈川県横須賀市へ移住。同じアメリカンスクールに通っていたCrystal Kayとは親友である。移住してからは同じ沖縄出身のアーティストである、安室奈美恵やSPEEDのような歌手になりたいと思うようになった。2002年に全国美少女コンテストに出場し、その後美少女クラブ31というアイドルグループで活動を始める。2004年6月にはソロデビュー。10月には上智大学国際教養学部国際教養学科に進学し、2009年に卒業。2007年に、ソロデビューしてから初めて単独ライブを開催した。綺麗で大人っぽい顔立ちで女性のファンも多く、雑誌の表紙やアパレルブランドのイメージガールにも選ばれた。2008年に童子-Tとのコラボレーションによる楽曲「もう一度…feat.BENI」がオリコンで自身最高の6位を獲得した。それまで名義は本名の安良城紅だったが、ユニバーサルミュージックに移籍した2008年11月からはBENIへと変更した。ライブや音楽番組で披露した英語詞のカヴァーが評判となり、アルバムを発売。全て男性アーティストの楽曲で多くの英語詞を自ら手掛けた。彼女の透き通る声、丁寧な歌い方や英語詞によって原曲とは違った雰囲気が魅力的で、彼女にしか作り出せないカヴァーアルバムだ。

みんなで編集!チケWIKIページへ行く

関連アーティスト

女性ソロのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right