チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

高橋真梨子 チケット売買一覧

高橋真梨子は1946年3月6日生まれの69歳。広島県廿日市市生まれで福岡県福岡市にて育った。歌声は柔らかく、きれいなビブラートを響かせる。音楽の道を志したのは父親の影響。ヘンリーバンドと呼ばれる男性8人組バンドと共に活動しており、ファンクラブは「Paper Moon」と呼ばれている。2018年8月31日に単独公演3000回をいう記録を達成する。1993年に「ペドロ&カプリシャス」のメンバーだったヘンリー広瀬と結婚。2011年には東日本大震災で友人を失ってしまったことによる影響でうつ病になってしまうが、家族の献身的な支えによって回復した。2016年のNHK紅白歌合戦では紅組の出場歌手としては最年長記録となる67歳9か月での出場を果たし、翌年も出場したことのより、自分の記録を更新する。

高橋真梨子の日程

開催日時

  • 全ての公演
  • Mariko Takahashi Concert vol.44 2020 Our Days

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down
    • すべて
    • 21/05/16 (日) 埼玉 17:00
    • 21/05/20 (木) 千葉 18:00
    • 21/05/27 (木) 東京 18:00
    • 21/06/04 (金) 神奈川 18:30
    • 21/06/11 (金) 山形 18:30
    • 21/06/12 (土) 福島 18:00
    • 21/06/18 (金) 神奈川 18:00
    • 21/06/23 (水) 京都 18:30
    • 21/06/24 (木) 京都 17:30
    • 21/07/02 (金) 宮城 18:00
    • 21/07/03 (土) 宮城 17:00
    • 21/07/19 (月) 静岡 18:30
    • 21/07/24 (土) 大阪 18:30
    • 21/07/25 (日) 大阪 17:00
    • 21/09/02 (木) 兵庫 18:30
    • 21/09/03 (金) 兵庫 17:30
    • 21/09/11 (土) 北海道 18:30
    • 21/09/12 (日) 北海道 16:30
    • 21/09/21 (火) 神奈川 18:00
    • 21/09/22 (水) 神奈川 17:00

高橋真梨子のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 21 人がチケットの出品を待っています!

父の影響を受け、ジャズボーカルを勉強すると1966年に「スクールメイツ」で芸能界デビューを果たす。しかし自身の目指している音楽性との違いから脱退し、一人で活動を始める。1972年に「ペドロ&カプリシャス」のペドロ梅村にスカウトされると二代目のボーカルとして「高橋まり」という名前でグループに参加する。1973年にリリースした「ジョニィへの伝言」・「五番街のマリーへ」がヒットすると翌年にNHK紅白歌合戦への初出場を果たす。 1978年にグループを脱退すると、「髙橋真梨子」という名前でソロ歌手として活動を始め、「あなたの空を翔びたい」でソロデビューを遂げる。 1982年リリースの「for you…」は第11回東京音楽祭で金賞を獲得し、多数のアーティストにカバーされた。以降も数多くの名曲をリリースし、アーティストとしての地位を確立する。米カーネギー・ホールや英ロイヤル・アルバート・ホールなど海外での舞台実績も豊富で様々な人に愛されている。2013年にはNHK紅白歌合戦でソロ歌手として29年ぶり2回目の出場。紅組でトリを務めて見事なパフォーマンスを見せた。

関連アーティスト

女性ソロのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

高橋真梨子 のチケットをご購入されたお客様の声

  • とっても前の席で感動しました!
    また、利用したいです。

    11/17(日) 17:00 フェスティバルホール Mariko Takahashi Concert vol.43 2019