チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

ディズニーオンアイス チケット売買一覧

ディズニーオンアイス は、ウォルト・ディズニー・カンパニーが主催するアイスショーで、フィギュアスケーターがディズニーのキャラクターを演じる氷上のミュージカル。1981年に「Walt Disney's WORLD ON ICE」でスタートしてから約40年間、これまで世界70カ国以上で上演されていて、現在では「Worlds of Fantasy」、「Disney's High School Musical: The Ice Tour」など複数のプログラムを世界各国50ヵ国以上で上演し、1000万人以上を動員している。日本では1986年の「ハッピー・バースデー・ドナルド」が初公演で、2018年は「ミッキーのスペシャルセレブレーション!」が全国10箇所で上演された。その日のミッキーのフィナーレの衣装を選べるなど観客も参加できるイベントが多く、会場が一体となるプログラム。9人のプリンセスや、2016年公開の3Dアニメ「モアナと伝説の海」や、「インサイド・ヘッド」と「メリダとおそろしの森」が、ディズニーオンアイスデビューを飾った。

ディズニーオンアイス のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

公演がありません
現在公演がありません。

こちら より公演登録依頼が可能です。

お気に入りに登録すると、新着の試合が追加された時にメールでお知らせします!

お気に入りに登録

ディズニーオンアイスは、ウォルト・ディズニー・カンパニーが主催するアイスショー。1981年に「Walt Disney's WORLD ON ICE」として始まり約40年間、世界70カ国以上で公演されている。スケート会場の氷の上で、フィギュアスケーターがディズニーのキャラクターを演じる華やかな氷上のミュージカル。日本での初公演は1986年の「ハッピー・バースデー・ドナルド」で、日本テレビ系列が主催することから2000年の小堺一機など毎年PRキャラクター(サポーター)が選ばれている。現在は、「Worlds of Fantasy」、「Disney's High School Musical: The Ice Tour」など約10種類が50ヵ国以上で上演中。2018年の日本公演は、ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年ということで祝祭感満載の「ミッキーのスペシャルセレブレーション!」が、7月から9月にかけて全国10箇所で上演された。白雪姫やシンデレラなど過去最多のプリンセス9人が登場して華麗なスケーティングと歌を披露し、毎回見どころのエアリアルではラプンツェルとアリエルのプリンセス2人が同時に宙を舞う大迫力の豪華版。また、観客が盛り上がるイベントが数多く用意されていて、ミッキーがフィナーレで着るコスチュームを選べたり、会場まで降りてきてタブレットで撮影するなど、会場が一体となって盛り上がった。

関連チーム・選手

フィギュアスケートのチーム・選手一覧を見る

keyboard_arrow_right

ディズニーオンアイス 過去のチケット

ランキング

フィギュアスケート人気試合ランキング