チケットジャムはチケットのフリマ(売買仲介)です。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

fripSide チケット売買一覧

fripSide(フリップサイド)は、日本のミュージシャン八木沼悟志(通称:sat)がプロデュースする日本の音楽グループである。2002年にsatおよび、オーディションで選ばれたnaoの2人で結成され、2008年にメジャーデビュー。2009年にnaoが脱退し、新ボーカルとして声優の南條愛乃が加入。同年11月にシングル「only my railgun」をリリースし、再スタートした。2013年に発売された、テレビアニメ「とある科学の超電磁砲S」のオープニングテーマ「sister's noise」は、オリコンウィークリーチャートでデビュー以来初となる1位を獲得。2017年には、ユニットとして初めてのさいたまスーパーアリーナでのワンマンライブを開催。2018年10月には2年ぶりとなるオリジナル・アルバム「infinite synthesis 4」が発売予定。アニメやゲームのタイアップ曲を数多く制作しているのが、fripSideの特徴である。

開催地域

開催日時

fripSideのチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 19 人がチケットの出品を待っています!
ランキング

人気チケットランキング

関連アーティスト

声優・アニメのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

fripSide(フリップサイド)は、日本のミュージシャン八木沼悟志(通称:sat)がプロデュースする日本の音楽グループである。2002年にsatおよび、オーディションで選ばれたnaoの2人で結成され、2008年にメジャーデビュー。2009年にnaoが脱退し、新ボーカルとして声優の南條愛乃が加入。同年11月にシングル「only my railgun」をリリースし、再スタートした。2013年に発売された、テレビアニメ「とある科学の超電磁砲S」のオープニングテーマ「sister's noise」は、オリコンウィークリーチャートでデビュー以来初となる1位を獲得。2017年には、ユニットとして初めてのさいたまスーパーアリーナでのワンマンライブを開催。2018年10月には2年ぶりとなるオリジナル・アルバム「infinite synthesis 4」が発売予定。アニメやゲームのタイアップ曲を数多く制作しているのが、fripSideの特徴である。

fripSideについて

fripSide(フリップサイド)は、日本のミュージシャン八木沼悟志(通称:sat)がプロデュースする日本の音楽グループである。fripSideという名前には、「全部の曲をA面のつもりで曲を作りたい」というsatの思いが込められている。2002年にsatおよび、オーディションで選ばれたnaoの2人で結成され、2008年に、テレビアニメ「恋姫†無双」オープニングテーマ「flower of bravery」でメジャーデビューを果たす。2009年にnaoが脱退し、新ボーカルとして声優の南條愛乃が加入。同年11月にシングル「only my railgun」をリリースし、再スタートした。2013年に発売された、テレビアニメ「とある科学の超電磁砲S」のオープニングテーマ「sister's noise」は、オリコンウィークリーチャートでデビュー以来初となる1位を獲得。2017年には、ユニットとして初めてのさいたまスーパーアリーナでのワンマンライブを開催。2006年頃より、PCゲームの関連楽曲を手がけるなど、アニメやゲームのタイアップ曲を数多く制作しているのが、fripSideの特徴である。ボーカルで声優の南條愛乃は、2010年より、プロジェクト「ラブライブ! School idol project」に絢瀬絵里役で参加、紅白歌合戦にも出場した、同プロジェクトの声優ユニットμ’s(ミューズ)としても活動していた。2018年10月には2年ぶりとなるオリジナル・アルバム「infinite synthesis 4」が発売されるなど、今後の活躍が注目されるグループである。