チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

fripSide(フリップサイド) リセールチケット一覧

fripSide(フリップサイド)のライブ・コンサート

開催地域

開催公演

Animelo Summer Live 2024 -Stargazer-

fripSide phase3 concert tour -the Dawn of Resonance- in 2024 supported by animelo

開催日程

  • fripSide(フリップサイド)の公演一覧
  • Animelo Summer Live 2024 -Stargazer-

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down

fripSide(フリップサイド)のチケット

2024-06-23更新

fripSide(フリップサイド) の詳細

fripSide(フリップサイド)は、日本のミュージシャン八木沼悟志(通称:sat)がプロデュースする日本の音楽グループである。fripSideという名前には、「全部の曲をA面のつもりで曲を作りたい」というsatの思いが込められている。2002年にsatおよび、オーディションで選ばれたnaoの2人で結成され、2008年に、テレビアニメ「恋姫†無双」オープニングテーマ「flower of bravery」でメジャーデビューを果たす。2009年にnaoが脱退し、新ボーカルとして声優の南條愛乃が加入。同年11月にシングル「only my railgun」をリリースし、再スタートした。2013年に発売された、テレビアニメ「とある科学の超電磁砲S」のオープニングテーマ「sister's noise」は、オリコンウィークリーチャートでデビュー以来初となる1位を獲得。2017年には、ユニットとして初めてのさいたまスーパーアリーナでのワンマンライブを開催。2006年頃より、PCゲームの関連楽曲を手がけるなど、アニメやゲームのタイアップ曲を数多く制作しているのが、fripSideの特徴である。ボーカルで声優の南條愛乃は、2010年より、プロジェクト「ラブライブ! School idol project」に絢瀬絵里役で参加、紅白歌合戦にも出場した、同プロジェクトの声優ユニットμ’s(ミューズ)としても活動していた。2018年10月には2年ぶりとなるオリジナル・アルバム「infinite synthesis 4」が発売されるなど、今後の活躍が注目されるグループである。2024年には単独ツアー「fripSide phase3 concert tour -the Dawn of Resonance- in 2024 supported by animelo」主要都市を回る。今後もアニメ界を中心に活躍が期待される。

関連アーティスト

声優・アニメのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

fripSide(フリップサイド) の公演の感想

もっと見る

keyboard_arrow_right
  • それは私がこれまでに経験した中で最高の経験の一つでした

    01/08(月) 17:00 ぴあアリーナMM fripSide 20th Anniversary Festival 2023 -All Phases Assembled- supported by animelo

FAQ

買い手
Q. fripSide(フリップサイド)のチケットはどうやって買えますか?

A. チケットの購入をご希望の方は以下のページから購入が可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの購入はこちら

Q. fripSide(フリップサイド)のチケットを探すにはどうしたらいいですか?

A. ページ上部の検索欄にfripSide(フリップサイド)と入力いただくと該当の公演を検索できます。

Q. 出品されているfripSide(フリップサイド)のチケットで売り手に確認したいことがあります。

A. 確認事項がある場合は、コメント機能を使って直接売り手様へご質問ください。

Q. fripSide(フリップサイド)のチケットの入金期限を延長してください。

A. 申し訳ございませんが、入金期限は延長できかねます。お手数ですがお支払いできるタイミングでの購入をお願いいたします。

Q. fripSide(フリップサイド)のチケットはいつ受取通知すればいいですか?

A. チケットの発送方法によって異なります。詳しくはこちら

売り手
Q. fripSide(フリップサイド)のチケットはどうやって売れますか?

A. チケットの譲渡・販売をご希望の方は以下のページから可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの譲渡・販売はこちら

Q. fripSide(フリップサイド)のチケットの出品の仕方を教えてください。

A. 電話番号認証後、ページ上部の検索欄でアーティスト名を入力してください。詳しくはこちら

Q. 「出品者からの説明」には何を書けばいいですか?

A. 出品のご事情や受け渡し時の条件、発券時の手数料の有無等を書かれる方が多いようです。

Q. fripSide(フリップサイド)のチケットで誤って発送通知をしてしまいました。どうしたらいいですか?

A. 一度行った発送通知は取り消しができません。買い手様へ事情をご説明の上、実際に発送された際あらためて取引連絡にて発送の旨お伝えください。

fripSide(フリップサイド)は、日本のミュージシャン八木沼悟志(通称:sat)がプロデュースする日本の音楽グループ。現在のメンバーはサウンドプロデュース担当の八木沼悟志と上杉真央阿部寿世の3名。八木沼は「小室哲哉や浅倉大介らが筆頭となって普及させてきたデジタルJ-POPの灯を絶やさない」をテーマとして楽曲制作をしており、「アニメやゲームに寄り添いたい」と公言している。当初はボーカルの南條愛乃、naoの体制で2008年にメジャーデビュー。2009年にnaoが脱退。声優の南條愛乃が加入。紅白歌合戦にも出場した。2013年に発売された、テレビアニメ「とある科学の超電磁砲S」のオープニングテーマ「sister's noise」は、オリコン・ウィークリーチャートでデビュー以来初となる1位を獲得。2017年には、ユニットとして初めてさいたまスーパーアリーナでワンマンライブを開催した。2018年10月には2年ぶりとなるオリジナル・アルバム「infinite synthesis 4」が発売。2023年11月18日 ~ 1月4日には単独ツアー『fripSide infinite Resonance 2 tour 2023-2024 at Zepp Osaka Bayside(大阪ベイサイド)&Zepp Tokyo(東京)』を開催した。2024年4月から全国で「fripSide phase3 concert tour -the Dawn of Resonance- in 2024 supported by animelo」 を開催するほかアニメの祭典「ANIMAX MUSIX 2024 SPRING」に参戦する。同フェスの2024年度は T.M.Revolution(西川貴教)茅原実里らが参加する。

fripSide(フリップサイド)は、日本のミュージシャン八木沼悟志(通称:sat)がプロデュースする日本の音楽グループ。現在のメンバーはサウンドプロデュース担当の八木沼悟志と上杉真央阿部寿世の3名。八木沼は「小室哲哉や浅倉大介らが筆頭となって普及させてきたデジタルJ-POPの灯を絶やさない」をテーマとして楽曲制作をしており、「アニメやゲームに寄り添いたい」と公言している。当初はボーカルの南條愛乃、naoの体制で2008年にメジャーデビュー。2009年にnaoが脱退。声優の南條愛乃が加入。紅白歌合戦にも出場した。2013年に発売された、テレビアニメ「とある科学の超電磁砲S」のオープニングテーマ「sister's noise」は、オリコン・ウィークリーチャートでデビュー以来初となる1位を獲得。2017年には、ユニットとして初めてさいたまスーパーアリーナでワンマンライブを開催した。2018年10月には2年ぶりとなるオリジナル・アルバム「infinite synthesis 4」が発売。2023年11月18日 ~ 1月4日には単独ツアー『fripSide infinite Resonance 2 tour 2023-2024 at Zepp Osaka Bayside(大阪ベイサイド)&Zepp Tokyo(東京)』を開催した。2024年4月から全国で「fripSide phase3 concert tour -the Dawn of Resonance- in 2024 supported by animelo」 を開催するほかアニメの祭典「ANIMAX MUSIX 2024 SPRING」に参戦する。同フェスの2024年度は T.M.Revolution(西川貴教)茅原実里らが参加する。