チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

NHK交響楽団 チケット売買一覧

NHK交響楽団は、1926年に新交響楽団として設立された、長い歴史を持つ日本のオーケストラである。通称「N響」と呼ばれており、高い技術力はもちろん、豊かな表現力にも定評がある。クラシックのみならず、ゲーム音楽や大河ドラマのテーマ曲も手掛けるなど、そのジャンルは非常に幅広い。また演奏の様子は海外に向けても配信されるため、世界中にNHK交響楽団の素晴らしさが伝わっていると言える。毎年国内や海外で様々な公演を開催する一方、月6回の定期公演も欠かさず実施。これらの公演はAプログラム・Bプログラム・Cプログラムと3つに分かれており、各2公演ずつ開催される。ただし7月・8月・3月は開催されていないため注意が必要である。

NHK交響楽団のライブ・コンサート

開催日時

  • NHK交響楽団の公演一覧
  • NHK交響楽団演奏会 大阪公演

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down
    • すべて

    • 22/11/26 (土) 大阪 16:00

    • すべて

    • 22/12/01 (木) 東京 19:00 (1)

    • すべて

    • 22/12/06 (火) 東京 19:00

    • すべて

    • 22/12/19 (月) 大阪 18:30

    • すべて

    • 22/12/21 (水) 東京 19:00

    • すべて

    • 22/12/25 (日) 愛媛 15:00

    • すべて

    • 23/01/13 (金) 秋田 18:30

    • すべて

    • 23/02/26 (日) 大分 17:00

NHK交響楽団のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 1 人がチケットの出品を待っています!

NHK交響楽団のチケット

通称「N響」と呼ばれているNHK交響楽団は、1926年に設立された新交響楽団が前身となっている。1942年に日本交響楽団へと名称を変更。そして9年後の1951年に現在のNHK交響楽団へと改称された。日本初のプロ・オーケストラとして知られており、その演奏技術や表現力は、世界のオーケストラ楽団と比べても全く劣らないレベルと言える。クラシックの他、ゲーム音楽、NHK大河ドラマのテーマ曲、さらにはNHK Eテレ「ピタゴラスイッチちょいむず」でのアルゴリズムたいそうなど、ジャンル問わず高い演奏力を披露している。近衛秀麿が初代指揮者を務め、その後もジョセフ・ローゼンストックやシャルル・デュトワなど、数々の著名な指揮者が活躍した。毎年国内・国外問わず、あらゆる場所で精力的に公演を行い、その回数は年間で100回以上にも上る。また、7月・8月・3月を除き毎月行われる定期公演も、強い人気を誇っている。定期公演は、Aプログラム・Bプログラム・Cプログラムと3つに分かれており、とりわけBプログラムは人気が高い。その理由として、Bプログラムの会場であるサントリーホールの音響が挙げられている。サントリーホールは音響の良さで知られているため、演奏がより美しく豊かに聴こえるのである。一般的にオーケストラは敷居が高いイメージを持たれがちだが、NHK交響楽団は音楽を愛する多くの人々から親しまれている。

関連アーティスト

クラシックのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

FAQ

買い手
Q. NHK交響楽団のチケットはどうやって買えますか?

A. チケットの購入をご希望の方は以下のページから購入が可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの購入はこちら

Q. NHK交響楽団のチケットを探すにはどうしたらいいですか?

A. ページ上部の検索欄にNHK交響楽団と入力いただくと該当の公演を検索できます。

Q. 出品されているNHK交響楽団のチケットで売り手に確認したいことがあります。

A. 確認事項がある場合は、コメント機能を使って直接売り手様へご質問ください。

Q. NHK交響楽団のチケットの入金期限を延長してください。

A. 申し訳ございませんが、入金期限は延長できかねます。お手数ですがお支払いできるタイミングでの購入をお願いいたします。

Q. NHK交響楽団のチケットはいつ受取通知すればいいですか?

A. チケットの発送方法によって異なります。詳しくはこちら

売り手
Q. NHK交響楽団のチケットはどうやって売れますか?

A. チケットの譲渡・販売をご希望の方は以下のページから可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの譲渡・販売はこちら

Q. NHK交響楽団のチケットの出品の仕方を教えてください。

A. 電話番号認証後、ページ上部の検索欄でアーティスト名を入力してください。詳しくはこちら

Q. 「出品者からの説明」には何を書けばいいですか?

A. 出品のご事情や受け渡し時の条件、発券時の手数料の有無等を書かれる方が多いようです。

Q. NHK交響楽団のチケットについて、公演中止時の返金方針は書かなければなりませんか?

A. 必須ではありませんが、トラブル防止のため事前に定めていただくことをおすすめいたします。

Q. NHK交響楽団のチケットで誤って発送通知をしてしまいました。どうしたらいいですか?

A. 一度行った発送通知は取り消しができません。買い手様へ事情をご説明の上、実際に発送された際あらためて取引連絡にて発送の旨お伝えください。