チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

清塚信也 チケット売買一覧

清塚信也のライブ・コンサート

開催公演

久原本家 茅乃舎 presents 葉加瀬太郎 音楽祭 2024

テレビ朝日開局65周年記念 「徹子の部屋」クラシック2024

清塚信也 & 吉田翔平 アコースティック・デュオ コンサート

渋谷の午後のコンサート 2024 season

平日の午後のコンサート 2024 season

開催日程

  • 清塚信也の公演一覧
  • 久原本家 茅乃舎 presents 葉加瀬太郎 音楽祭 2024

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down

清塚信也のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 64 人がチケットの出品を待っています!

清塚信也のチケット

2024-04-15更新

関連アーティスト

クラシックのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

清塚信也 の公演の感想

もっと見る

keyboard_arrow_right
  • 楽しい時間が過ごせました。
    とても良いコンサートでした。

    12/23(土) 13:30 昭和女子大学 人見記念講堂 清塚信也 concert tour 2023
  • 素晴らしい体験でした。ありがとうございました

    12/23(土) 13:30 昭和女子大学 人見記念講堂 清塚信也 concert tour 2023
  • チケットは一番後ろの席だったのですが何故か当日何かの関係で前の席にご案内できますと言われ、凄く良い席に座れました。
    演奏も素晴らしくて感激!
    大満足でした😊

    12/17(日) 13:30 マルホンまきあーとテラス (石巻市芸術文化センター)大ホール 清塚信也 concert tour 2023

FAQ

買い手
Q. 清塚信也のチケットはどうやって買えますか?

A. チケットの購入をご希望の方は以下のページから購入が可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの購入はこちら

Q. 清塚信也のチケットを探すにはどうしたらいいですか?

A. ページ上部の検索欄に清塚信也と入力いただくと該当の公演を検索できます。

Q. 出品されている清塚信也のチケットで売り手に確認したいことがあります。

A. 確認事項がある場合は、コメント機能を使って直接売り手様へご質問ください。

Q. 清塚信也のチケットの入金期限を延長してください。

A. 申し訳ございませんが、入金期限は延長できかねます。お手数ですがお支払いできるタイミングでの購入をお願いいたします。

Q. 清塚信也のチケットはいつ受取通知すればいいですか?

A. チケットの発送方法によって異なります。詳しくはこちら

売り手
Q. 清塚信也のチケットはどうやって売れますか?

A. チケットの譲渡・販売をご希望の方は以下のページから可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの譲渡・販売はこちら

Q. 清塚信也のチケットの出品の仕方を教えてください。

A. 電話番号認証後、ページ上部の検索欄でアーティスト名を入力してください。詳しくはこちら

Q. 「出品者からの説明」には何を書けばいいですか?

A. 出品のご事情や受け渡し時の条件、発券時の手数料の有無等を書かれる方が多いようです。

Q. 清塚信也のチケットで誤って発送通知をしてしまいました。どうしたらいいですか?

A. 一度行った発送通知は取り消しができません。買い手様へ事情をご説明の上、実際に発送された際あらためて取引連絡にて発送の旨お伝えください。

清塚信也は1982年、日本人の父と韓国人の母を持つ、東京生まれのピアニスト。作曲家や俳優としても活動している。1996年、中学2年在学時に全日本学生音楽コンクールに入賞し、1998年に東京交響楽団(東響)との共演を果たしデビュー。2000年、18歳にして第1回ショパン国際コンクールin ASIA金賞受賞、2001年に桐朋学園大学付属ソリストディプロマコースに入学。国内外の数々のピアノコンクールで賞を獲得する傍ら、ドラマや映画の吹き替えなどでも活躍し、2007年フジテレビ「のだめカンタービレ」の吹き替えで知られることとなる。2013年には映画『さよならドビュッシー』で主人公にレッスンを施す新進気鋭のピアニスト役として俳優デビューし、見事に演じきった。ドラマ「コウノドリ」「逃げるは恥だが役に立つ」などにも出演する。「コウノドリ」では劇伴音楽や主人公のピアノ演奏シーンの吹き替えなども担当した。2019年には日本人男性クラシックピアニストとしては初の日本武道館公演を開催。おしゃべり好きで、芸人をリスペクトしており、ピアニストには珍しい長尺MCが挟まる楽しいコンサートには定評がある。2024年にはソロコンサートだけでなく吉田翔平とのデュオコンサートをはじめ、「葉加瀬太郎音楽祭2024」や「テレビ朝日開局65周年記念 徹子の部屋クラシック2024(徹子の部屋コンサート)」などのイベントにも出演が予定されている。

清塚信也は1982年、日本人の父と韓国人の母を持つ、東京生まれのピアニスト。作曲家や俳優としても活動している。1996年、中学2年在学時に全日本学生音楽コンクールに入賞し、1998年に東京交響楽団(東響)との共演を果たしデビュー。2000年、18歳にして第1回ショパン国際コンクールin ASIA金賞受賞、2001年に桐朋学園大学付属ソリストディプロマコースに入学。国内外の数々のピアノコンクールで賞を獲得する傍ら、ドラマや映画の吹き替えなどでも活躍し、2007年フジテレビ「のだめカンタービレ」の吹き替えで知られることとなる。2013年には映画『さよならドビュッシー』で主人公にレッスンを施す新進気鋭のピアニスト役として俳優デビューし、見事に演じきった。ドラマ「コウノドリ」「逃げるは恥だが役に立つ」などにも出演する。「コウノドリ」では劇伴音楽や主人公のピアノ演奏シーンの吹き替えなども担当した。2019年には日本人男性クラシックピアニストとしては初の日本武道館公演を開催。おしゃべり好きで、芸人をリスペクトしており、ピアニストには珍しい長尺MCが挟まる楽しいコンサートには定評がある。2024年にはソロコンサートだけでなく吉田翔平とのデュオコンサートをはじめ、「葉加瀬太郎音楽祭2024」や「テレビ朝日開局65周年記念 徹子の部屋クラシック2024(徹子の部屋コンサート)」などのイベントにも出演が予定されている。