チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

ハムレット リセールチケット一覧

ハムレットのライブ・コンサート

開催地域

開催公演

舞台『彩の国シェイクスピア・シリーズ2nd Vol.1「ハムレット」』

開催日程

  • ハムレットの公演一覧
  • 舞台『彩の国シェイクスピア・シリーズ2nd Vol.1「ハムレット」』

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down

ハムレットのチケット

全76件 1 - 50件目
全76件 1 - 50件目
2024-06-18更新

ハムレット の詳細

ハムレットはシェイクスピアが作った悲劇である。正式名称はハムレットではなく、デンマークの王子ハムレットの悲劇となっている。ストーリーとしては、王子であるハムレットが復讐を果たし、王位を手にするというもの。最後にはハムレットも自ら命を絶ち、まさに正真正銘の悲劇となっている。当然、映画や舞台などでもメディア化されており、その作品は世界中に広く知れ渡っている。日本では1949年に、宝塚歌劇団によって初めて舞台化。雪組と花組によって公演が行われた、その後、劇団四季や、再び宝塚歌劇団、SPACなど様々な場で舞台が行われた。最も有名なところの一つが、蜷川幸雄の演出によって行われた『ハムレット』である。1978年に初演が行われ、真田広之や松たか子が出演したことでも話題を集めた。

関連アーティスト

その他の演劇・ミュージカルのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

FAQ

買い手
Q. ハムレットのチケットはどうやって買えますか?

A. チケットの購入をご希望の方は以下のページから購入が可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの購入はこちら

Q. ハムレットのチケットを探すにはどうしたらいいですか?

A. ページ上部の検索欄にハムレットと入力いただくと該当の公演を検索できます。

Q. 出品されているハムレットのチケットで売り手に確認したいことがあります。

A. 確認事項がある場合は、コメント機能を使って直接売り手様へご質問ください。

Q. ハムレットのチケットの入金期限を延長してください。

A. 申し訳ございませんが、入金期限は延長できかねます。お手数ですがお支払いできるタイミングでの購入をお願いいたします。

Q. ハムレットのチケットはいつ受取通知すればいいですか?

A. チケットの発送方法によって異なります。詳しくはこちら

売り手
Q. ハムレットのチケットはどうやって売れますか?

A. チケットの譲渡・販売をご希望の方は以下のページから可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの譲渡・販売はこちら

Q. ハムレットのチケットの出品の仕方を教えてください。

A. 電話番号認証後、ページ上部の検索欄でアーティスト名を入力してください。詳しくはこちら

Q. 「出品者からの説明」には何を書けばいいですか?

A. 出品のご事情や受け渡し時の条件、発券時の手数料の有無等を書かれる方が多いようです。

Q. ハムレットのチケットで誤って発送通知をしてしまいました。どうしたらいいですか?

A. 一度行った発送通知は取り消しができません。買い手様へ事情をご説明の上、実際に発送された際あらためて取引連絡にて発送の旨お伝えください。

ハムレットは、ウィリアム・シェイクスピアが執筆した代表作の1つとして知られている『ハムレット』を能楽師の野村萬斎が演出を手掛けた新たな舞台が幕開けする。先王である父を殺害した叔父の計画的犯行に対するハムレットの復讐劇で、シェイクスピアが発表した数多くの戯曲の中でも四大悲劇に入る作品。出演するのは野村萬斎の長男である野村裕基、元Hey!Say!JUMP(ヘイセイジャンプ)岡本圭人、日本舞踊家の藤間爽子など、今までとは違う『ハムレット』の世界観に期待が出来るキャストが集結。2023年3月に世田谷パブリックシアター公演の後、ツアー公演で東京・江戸川と大阪・枚方で上演されるので、シェイクスピアの戯曲に少しでも興味がある方はぜひ劇場へ。

ハムレットは、ウィリアム・シェイクスピアが執筆した代表作の1つとして知られている『ハムレット』を能楽師の野村萬斎が演出を手掛けた新たな舞台が幕開けする。先王である父を殺害した叔父の計画的犯行に対するハムレットの復讐劇で、シェイクスピアが発表した数多くの戯曲の中でも四大悲劇に入る作品。出演するのは野村萬斎の長男である野村裕基、元Hey!Say!JUMP(ヘイセイジャンプ)岡本圭人、日本舞踊家の藤間爽子など、今までとは違う『ハムレット』の世界観に期待が出来るキャストが集結。2023年3月に世田谷パブリックシアター公演の後、ツアー公演で東京・江戸川と大阪・枚方で上演されるので、シェイクスピアの戯曲に少しでも興味がある方はぜひ劇場へ。