チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

シス・カンパニー チケット売買一覧

シス・カンパニーのライブ・コンサート

開催地域

開催公演

シス・カンパニー公演『カラカラ天気と五人の紳士』

開催日程

  • シス・カンパニーの公演一覧
  • シス・カンパニー公演『カラカラ天気と五人の紳士』

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down

シス・カンパニーのチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 400 人がチケットの出品を待っています!

シス・カンパニーのチケット

全67件 1 - 50件目
全67件 1 - 50件目
2024-04-22更新

関連アーティスト

その他の演劇・ミュージカルのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

シス・カンパニー の公演の感想

もっと見る

keyboard_arrow_right
  • ものすごい良席で、役者さん達の表情がくっきりと見え集中して観劇できました。ありがとうございました。
    またチケジャムを利用したいと思います。

    01/23(火) 17:00 日本青年館 シス・カンパニー公演『シラの恋文』
  • 改めて、つよぽんの凄さを実感しました!とても良い席で、楽しめました。

    01/14(日) 12:00 日本青年館 シス・カンパニー公演『シラの恋文』
  • 素晴らしかった。感動しました。このチケットの、おがげです!ありがとうございました。

    12/24(日) 12:00 キャナルシティ劇場 シス・カンパニー公演『シラの恋文』

FAQ

買い手
Q. シス・カンパニーのチケットはどうやって買えますか?

A. チケットの購入をご希望の方は以下のページから購入が可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの購入はこちら

Q. シス・カンパニーのチケットを探すにはどうしたらいいですか?

A. ページ上部の検索欄にシス・カンパニーと入力いただくと該当の公演を検索できます。

Q. 出品されているシス・カンパニーのチケットで売り手に確認したいことがあります。

A. 確認事項がある場合は、コメント機能を使って直接売り手様へご質問ください。

Q. シス・カンパニーのチケットの入金期限を延長してください。

A. 申し訳ございませんが、入金期限は延長できかねます。お手数ですがお支払いできるタイミングでの購入をお願いいたします。

Q. シス・カンパニーのチケットはいつ受取通知すればいいですか?

A. チケットの発送方法によって異なります。詳しくはこちら

売り手
Q. シス・カンパニーのチケットはどうやって売れますか?

A. チケットの譲渡・販売をご希望の方は以下のページから可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの譲渡・販売はこちら

Q. シス・カンパニーのチケットの出品の仕方を教えてください。

A. 電話番号認証後、ページ上部の検索欄でアーティスト名を入力してください。詳しくはこちら

Q. 「出品者からの説明」には何を書けばいいですか?

A. 出品のご事情や受け渡し時の条件、発券時の手数料の有無等を書かれる方が多いようです。

Q. シス・カンパニーのチケットで誤って発送通知をしてしまいました。どうしたらいいですか?

A. 一度行った発送通知は取り消しができません。買い手様へ事情をご説明の上、実際に発送された際あらためて取引連絡にて発送の旨お伝えください。

シス・カンパニーは、主に舞台制作や舞台俳優のマネージメントを行っている日本の芸能事務所。 所属タレントは、堤真一段田安則高橋克実八嶋智人など。 設立は1989年。 野田秀樹主催の劇団『夢の遊眠社』のマネージメント部門「えーほーしよう会」を前身としており、法人を独立した際に現在の有限会社という形で「シス・カンパニー」となった。 元々は舞台俳優を多く抱えていたが、1992年に劇団が解散した後は、映像や伝統芸能、作家などのさまざまな分野のアーティストを加え、舞台制作の部門も設立。 1998年に「エンドレス・ラブ」の演出を行うと、以降も大竹しのぶのコンサートや一人舞台の演出などを行うようになった。 2023年には、中村倫也黒木華(クロキハル)が主演を務める公演「ケンジトシ」や、草なぎ剛大原櫻子が出演した「シラの恋文」が上演された。 2024年は、4月6日~5月16日にかけて東京・シアタートラムを皮切りに、岡山、大阪、福岡で「シス・カンパニー公演『カラカラ天気と五人の紳士』」が上演される予定だ。 出演者には堤真一、溝端淳平藤井隆などの実力派俳優が揃っている。

シス・カンパニーは、主に舞台制作や舞台俳優のマネージメントを行っている日本の芸能事務所。 所属タレントは、堤真一段田安則高橋克実八嶋智人など。 設立は1989年。 野田秀樹主催の劇団『夢の遊眠社』のマネージメント部門「えーほーしよう会」を前身としており、法人を独立した際に現在の有限会社という形で「シス・カンパニー」となった。 元々は舞台俳優を多く抱えていたが、1992年に劇団が解散した後は、映像や伝統芸能、作家などのさまざまな分野のアーティストを加え、舞台制作の部門も設立。 1998年に「エンドレス・ラブ」の演出を行うと、以降も大竹しのぶのコンサートや一人舞台の演出などを行うようになった。 2023年には、中村倫也黒木華(クロキハル)が主演を務める公演「ケンジトシ」や、草なぎ剛大原櫻子が出演した「シラの恋文」が上演された。 2024年は、4月6日~5月16日にかけて東京・シアタートラムを皮切りに、岡山、大阪、福岡で「シス・カンパニー公演『カラカラ天気と五人の紳士』」が上演される予定だ。 出演者には堤真一、溝端淳平藤井隆などの実力派俳優が揃っている。