チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

DRUM TAO(ドラムタオ) チケット売買一覧

DRUM TAO(ドラム・タオ)とは、1993年に愛知県で結成された和太鼓の演奏グループである。現在のメンバーは、役30人いる。元々は、この団体の代表を務める藤高郁夫が中心となり和太鼓経験者のみの少数で結成されたが、現在は大人数のパフォーマンス集団へと生まれ変わっている。世界に通用するパフォーマンスをすることを目標に活動を行なっており、2004年にイギリス・スコットランドで開催された音楽祭(エディンバラ・フェスティバル・フリンジ)で世界初公演を果たす。この後は、ドイツやオーストラリア、台湾など世界各国で公演を行なっている。歌舞伎パフォーマンスや、元フィギュアスケート男子日本代表の髙橋大輔とのコラボパフォーマンスを行うなど形式にとらわれない演技が人気を集めている。

DRUM TAO(ドラムタオ)の日程

開催地域

長野 茨城 石川 三重

開催日時

  • 全ての公演
  • DRUM TAO 祭響 =SAIKYO=

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down
    • すべて
    • 20/11/01 (日) 長野 17:30
    • すべて
    • 20/11/05 (木) 茨城 18:30
    • 20/11/08 (日) 石川 17:30
    • 20/11/10 (火) 三重 18:30

DRUM TAO(ドラムタオ)のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 2 人がチケットの出品を待っています!

DRUM TAO(ドラム・タオ)は、世界に通用するアーティストになることを目標にし、その目標通りに現在世界各国で公演を行なっている日本のパフォーマンス集団である。日本の伝統楽器である太鼓を用いた演技と、片岡愛之助市川染五郎との歌舞伎パフォーマンスなど新しいものを次々取り入れ、世界に認められる和太鼓演奏グループとなった。2017年には、全世界観客動員数が700万人を超え、日本のみならず海外の観客も魅了している。1993年に愛知県で活動していたが、1995年に大分県竹田市久住町に活動の拠点を移した。2004年にはイギリス・スコットランドで初の海外公演を果たし、NY・Newsweek誌に(DRUM TAOは、日本を世界に売り込む顔になる)と絶賛された。この圧倒的に人気な要因としては、メンバー全員が筋肉隆々でそこから叩かれるダイナミックな太鼓の演奏と、日本の伝統楽器である三味線や、琴、笛などが全て調和され最高の曲が作り出されている点である。また演奏中にダイナミックなバク転などといったパフォーマンスもあり観客たちを釘付けにする。時間が過ぎるのがあっという間に感じるところも魅力の1つと言えるだろう。メンバーが約30人に増え、これからまた新しいパフォーマンスを披露していくであろうDRUM TAOに世界中が注目している。

関連アーティスト

その他の演劇・ミュージカルのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

DRUM TAO(ドラムタオ) 過去のチケット