チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

Superfly (スーパーフライ) チケット売買一覧

Superfly とは、日本で活躍するソロユニット越智志帆の事。Superflyという名前は元々バンド名として使っており、結成当初はギター・コーラス担当の多保孝一とユニットを組んでいたが、デビュー半年後に脱退。現在はヴォーカルの越智志帆がソロユニットとしての活動を続けている。所属事務所はWARNER MUSIC JAPAN、マネジメントを44 CARATが務めている。J-POPをメインに、ロックやブルース等、ジャンルを問わず歌いこなす越智志帆の表現力が音楽業界では高い評価を受けている。2007年にシングルデビューし、翌2008年に発売したファーストアルバム「Superfly」がオリコンアルバムランキング1位を獲得。後に、2013年までに出したアルバムが6作連続で発売初週オリコンで1位を獲得。女性ソロシンガーとしては、宇多田ヒカル以来史上2人目の快挙となった。Superflyの魅力は、ルックスに加え圧倒的な声量と圧巻のライブパフォーマンスが人気で、若い年代から中年層まで幅広い年代から支持を受けている。

Superfly (スーパーフライ)のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

アーティストをお気に入りに登録すると、新着のライブ・イベントが登録された時にメールでお知らせ!

お気に入りに登録

Superflyは、日本で活躍するソロユニット越智志帆の事で、ソロシンガーとしてSuperflyという名前で活動している。元々2人組ユニットとして活動していた越智志帆が解散後も、バンド名として使っていたSuperflyという名前を現在も使い続けている。結成当初は、大学時代に軽音楽サークルを通して知り合った、ギター・コーラス担当の多保孝一とユニットを組んでいたが、デビュー半年後に脱退。2007年のデビューシングル「ハロー・ハロー」を発表後すぐに越智志帆のソロシンガーとしての活動となった。元メンバーとなった多保孝一は脱退後も裏方として、作曲や編曲家として越智志帆を影で支えている。越智志帆は現在、WARNER MUSIC JAPANに所属しており、マネジメントを44 CARATが務めている。主にJ-POPをメインに、ロックやブルース等、ジャンルを問わず歌いこなす越智志帆。そのパワフルな歌声と表現力は音楽業界でも評価は高く、2007年にシングルデビューして以降数々の記録を生み出している。、デビュー翌年2008年に発売したファーストアルバム「Superfly」は、オリコンアルバムランキング1位を獲得。後に、2013年までに出したアルバムが6作連続で発売初週オリコンで1位を獲得。女性ソロシンガーとしては、宇多田ヒカル以来史上2人目の快挙となった。男女問わず高い指示を受けるSuperflyの魅力は、ルックスに加え圧倒的な声量と圧巻のライブパフォーマンス。カラオケでも選曲する女性が多く、今では男女問わず幅広い世代に指示されるカリスマ的存在となった。

みんなで編集!チケWIKIページへ行く

関連アーティスト

女性ソロのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

Superfly (スーパーフライ) のチケットをご購入されたお客様の声

  • アリーナ席で2時間半立ちっぱなしでしたが、とても感動的なライブで最高でした‼️ ありがとうございました‼️スーパーフライ最高‼️ by 61のおじさん

    11/21(木) 19:00 愛知県体育館 Superfly Arena Tour 2019
  • とても良かったです^ ^ありがとうございました。

    11/09(土) 17:30 ゼビオアリーナ仙台 Superfly Arena Tour 2019

Superfly (スーパーフライ) 過去のチケット

ランキング

女性ソロ人気ライブ・イベントランキング