チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

東京バレエ団 チケット売買一覧

東京バレエ団のライブ・コンサート

開催地域

開催公演

第17回 世界バレエフェスティバル 全幕特別プロ「ラ・バヤデール」

東京バレエ団 創立60周年記念シリーズ9『ダイヤモンド・セレブレーション』

東京バレエ団 創立60周年記念シリーズ6「ロミオとジュリエット」全3幕

東京バレエ団 創立60周年記念シリーズ8 子どものためのバレエ『ねむれる森の美女』

開催日程

  • 東京バレエ団の公演一覧
  • 第17回 世界バレエフェスティバル 全幕特別プロ「ラ・バヤデール」

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down

東京バレエ団のチケット

2024-05-29更新

関連アーティスト

その他の演劇・ミュージカルのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

東京バレエ団 の公演の感想

もっと見る

keyboard_arrow_right
  • 東京バレエ団の眠れる森、全てが素晴らしかった‼️高校生団体さんがいらして不安でしたが、そんな事忘れる位引き込まれました❗(学生さん達はなんの問題もなかったです。良い経験出来て幸せですね✨)
    この公演を観るチャンスを下さった出品者の方に感謝です。ありがとうございました🙇

    11/17(金) 13:30 東京文化会館(大ホール) 東京バレエ団(新制作)「眠れる森の美女」全3幕

FAQ

買い手
Q. 東京バレエ団のチケットはどうやって買えますか?

A. チケットの購入をご希望の方は以下のページから購入が可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの購入はこちら

Q. 東京バレエ団のチケットを探すにはどうしたらいいですか?

A. ページ上部の検索欄に東京バレエ団と入力いただくと該当の公演を検索できます。

Q. 出品されている東京バレエ団のチケットで売り手に確認したいことがあります。

A. 確認事項がある場合は、コメント機能を使って直接売り手様へご質問ください。

Q. 東京バレエ団のチケットの入金期限を延長してください。

A. 申し訳ございませんが、入金期限は延長できかねます。お手数ですがお支払いできるタイミングでの購入をお願いいたします。

Q. 東京バレエ団のチケットはいつ受取通知すればいいですか?

A. チケットの発送方法によって異なります。詳しくはこちら

売り手
Q. 東京バレエ団のチケットはどうやって売れますか?

A. チケットの譲渡・販売をご希望の方は以下のページから可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの譲渡・販売はこちら

Q. 東京バレエ団のチケットの出品の仕方を教えてください。

A. 電話番号認証後、ページ上部の検索欄でアーティスト名を入力してください。詳しくはこちら

Q. 「出品者からの説明」には何を書けばいいですか?

A. 出品のご事情や受け渡し時の条件、発券時の手数料の有無等を書かれる方が多いようです。

Q. 東京バレエ団のチケットで誤って発送通知をしてしまいました。どうしたらいいですか?

A. 一度行った発送通知は取り消しができません。買い手様へ事情をご説明の上、実際に発送された際あらためて取引連絡にて発送の旨お伝えください。

東京バレエ団は、1964年に佐々木忠次を中心として創設された日本を代表するバレエ団である。1966年には、モスクワなどで公演したことから、名誉ある「チャイコフスキー記念」の名称を送られることになった。モーリス・ベジャール、イリ・キリアン、ジョン・ノンマイヤーといった現代バレエ界三大振付師を迎えたオリジナル作品や、「ドン・キホーテ」「ロミオとジュリエット」など由緒ある古典作品を上演している。パリ・オペラ座、ミラノ・スカラ座、ボリショイ劇場など、世界の名だたる劇場を中心に海外公演を毎年行なっており、その評価は非常に高いものである。日本人らしさを遺憾なく発揮する豊かな表現は、ダイナミックかつ繊細である。まだ、世界的には新しいバレエ団であるが、確かな歴史を刻んで進化しているのだ。

東京バレエ団は、1964年に佐々木忠次を中心として創設された日本を代表するバレエ団である。1966年には、モスクワなどで公演したことから、名誉ある「チャイコフスキー記念」の名称を送られることになった。モーリス・ベジャール、イリ・キリアン、ジョン・ノンマイヤーといった現代バレエ界三大振付師を迎えたオリジナル作品や、「ドン・キホーテ」「ロミオとジュリエット」など由緒ある古典作品を上演している。パリ・オペラ座、ミラノ・スカラ座、ボリショイ劇場など、世界の名だたる劇場を中心に海外公演を毎年行なっており、その評価は非常に高いものである。日本人らしさを遺憾なく発揮する豊かな表現は、ダイナミックかつ繊細である。まだ、世界的には新しいバレエ団であるが、確かな歴史を刻んで進化しているのだ。