嵐 – メンバーの名前、年齢、意外な経歴とは…?

嵐 – メンバーの名前、年齢、意外な経歴とは…?

嵐さんってYouTubeでライブ公開してくれたり、動画出してくれたりすごい優しいグループだよね

アイドル、ドラマ、バラエティ、全てで活躍してるすごいグループだよね。

なんとなくは知ってるけど、みんなどんな性格なのか気になるなあ…?

じゃあ、今回は「嵐」さんについて徹底解説するね!

1999年にデビューし、今では老若男女問わず大人気のジャニーズグループ、「嵐」。

嵐を知らない人はいないのではないか、というくらい有名です。ファンでなくても、人気番組「VS嵐」「嵐にしやがれ」を一度は見たことがあるという人も多いのではないでしょうか?

今回はそんな日本を代表する人気アイドル、嵐の魅力をたっぷり紹介したいと思います!

嵐・グループ名の由来


嵐というグループ名は、「世界中に嵐を巻き起こす」という願いを込めてジャニー喜多川さんがつけたものです。また、嵐は頭文字が「あ」、アルファベットで書いても「A」であることから、「頂点に立つ」という意味も込められています

しかし、先輩方が「SMAP」「V6」「TOKIO」などローマ字であることが多かったため、「なぜ漢字?なぜ嵐?」とメンバーは違和感があったみたいです。

また、他のグループ名の候補として、「?」(クエスチョンず)という候補があったことが、メンバーの口から語られています。

ジャニーさんの名付けセンスは独特だと良く言われていますが、今では違和感もなく、むしろ親しみさえ覚える名前であるのは、さすがジャニーさんと言わざるを得ません。

結成からデビューまでの経歴


1999年9月15日、嵐はハワイでデビュー会見を行いました。
海からクルーザーで登場する5人の姿はあまりにも有名です。しかし、その舞台裏では色々あったとのちに明かされています。

例えば、メンバーの相葉雅紀さんは、デビュー3日前に「YOU、パスポート持ってる?」とジャニーさんから電話がかかってきて、持っていると答えたために急遽デビューが決定しました。

また、リーダーを務める大野智さんは、ジャニーズをやめると決めていて、事務所にもその意向を伝えていました。

しかし、「ジャニーズJr.のレコーディングの手伝いをしてほしい」と言われ渋々手伝ったのが、実はデビュー曲「A・RA・SHI」のレコーディングだったといいます。

さらに「遊びに行く」と誘われ着いていった先がハワイのデビュー会見場だったというエピソードがあります。
本人はデビューさせられそうな雰囲気を察してしばらく電話を無視する日々が続いていたようですが、その抵抗も叶わずデビュー「してしまった」という形になりました。

他にも櫻井翔さんや二宮和也さんも、それぞれ学業に専念するため、海外に行きたいためという理由でデビューに対して後ろ向きでした。

メンバーの3/5がデビューを喜んでいない状態でのデビューとは、不思議なものです。
さらに相葉さんが嵐の一員になれたのもパスポートを持っていたからという理由。

そんな集まった理由もバラバラの5人がここまで欠けずに続けているというのは、奇跡的だと言えますね。

デビューから現在までの経歴


デビュー会見後、11月3日に「A・RA・SHI」という曲でCDデビューを果たした嵐。

デビューCDは93万枚もの売上を記録しました。2000年には初となるコンサート、「嵐 FIRST CONCERT 2000」を開催し、翌年には初の単独レギュラー番組となる「真夜中の嵐」が放送開始しました。

今現在の日本のトップアイドルといっても過言ではないほどの人気ぶりから、「デビュー後も順調だったのではないか」と多くの人は認識しているのですが、実は嵐は売れっ子アイドルになるまでの下積みの道のりが長かったグループとしてファンの人には知られています。

デビューシングルこそ93万枚の売上を記録したものの、その後のシングルはなかなか売れませんでした。

しかし24時間テレビへの出演や、松本潤さんの「花より男子」の出演、大野智さんの「魔王」への出演を通して、ファンを次々に獲得しました。

国立競技場が取り壊される年まで史上最高となる6年連続コンサートを行いました。紅白歌合戦にも連続出場しています。
最近ではグループとして、さらにここ最近はメンバー個人が司会を務めています。

しかし2019年、嵐は2020年末をもって活動休止することを突如発表しました。

しかし発表後もジャニーズグループとしては珍しく、公式YouTubeを開設したり、SNSのアカウント開設を行ったり、さらには発売したアルバム、「5×20 All the BEST!! 1999-2019」が令和初となるミリオンセラーを達成するなど、精力的に活動しています。

MEMO

活動休止前最後のコンサートとなった「This is 嵐 LIVE 2020.12.31」は無観客生配信で開催されました。

続いては、そんな嵐のメンバーを紹介していきましょう。

あわせて読みたい!

メンバー紹介

 

大野智



生年月日:1980年11月26日生まれ
出身地:東京都
メンバーカラー:青


ほんわかした雰囲気のある嵐のリーダー、大野智さん。

大野智さんがジャニーズ入りをしたのは母親に勧められてでした。あまり芸能界に興味はなかったものの、ダンスと歌のうまさを見込まれ嵐としてのデビューが決まりました。

ダンスが得意であることから、嵐の曲の振り付けを担当することがしばしばあります
また、歌も上手いことからソロパートが多く、大野さんの歌声を聴いてファンになった人も多いです。

そんなグループ最年長の大野さんは嵐のリーダーでもあります。大野さんがリーダーになったのは、少年隊の番組で「じゃんけんで勝った人がリーダーになる」ということになり、じゃんけんをしたところ、大野さんが勝ったからというエピソードがあります。

趣味は魚釣りとイラストを描くことです。「カジキマグロを釣る」ことを長年目標にしており、時間を見つけては釣りに出ています。
すぐ釣りに行っては日焼けするので、事務所からお叱りを受けたこともあるようです。

イラストは一時期イラストレーターを目指していたほどの腕前で、24時間テレビのチャリティーTシャツのデザインをしたり、国内外で個展を開いたりと、その才能を発揮しています。

まさに芸術肌の大野さん。おっとりとしていて優しい雰囲気ですが、コンサートになるとキレキレのダンスと透き通った歌声でファンを魅了します。

そのギャップに堕ちてしまうんだね。

 

櫻井翔


生年月日:1982年1月25日生まれ
出身地:東京都
メンバーカラー:赤

NEWS ZEROに出演しているため、ジャニーズに疎い人への知名度も抜群の櫻井翔さん。

慶應義塾幼稚舎に入り、そのまま上がっていきました。慶應義塾中等部2年の時にジャニーズ事務所に自ら履歴書を送りました。

ジャニーズJr.の頃から文武両道で知られており、定期試験前は活動を休止したり、そうでないときも睡眠時間を削って練習の合間に勉強していたそうです。

デビュー翌年に慶應義塾大学経済学部に進学し、その頃の知識も活かして2006年からNEWS ZEROの月曜キャスターに就任しています。

櫻井さんが出演している日は有働アナウンサーが嵐の用語を織り交ぜてニュースを説明することもあり、嵐ファンに人気です。

櫻井さん自身も「普段はニュースを見ないような層が自分の出演をきっかけにニュースを見てくれるようになったら」と自分のNEWS ZEROの出演意義を語っていることから、その狙いは成功しているといえるのではないでしょうか。

また、嵐の中ではラップを歌うすることが多く、「サクラップ」として親しまれています。歌うだけでなく、作詞をすることも多いです。

文武両道として知られる櫻井さんは、よく「完璧だ」と言われますが、独特な画力をもっているとして知られています。

以前放送していた「Gの嵐」という番組内で櫻井さんが描いたトトロの独特なイラストっぷりはファンの中で今でも語り継がれる伝説です。
完璧に見える櫻井さんの画伯っぷりには注目です。

 

松本潤


生年月日:1983年8月30日生まれ
出身地:東京都
メンバーカラー:紫

「花より男子」の主演をしたことで知られる松本潤さん。

Kinki Kidsのファンであったお姉さんが「弟がジャニーズ入りすればKinki Kidsに会えるかもしれない」と履歴書を事務所に送ったことからジャニーズ入りします。

しかし他の人と違うのは、松本さんはオーディションを受けていないということです。
履歴書を見たジャニーさんは松本さんを一目で気に入り、オーディションなしで合格しました。まさにエリートですね。

松本さんは、ストイックな性格として知られています。
どんなに忙しくても定期的にジム通いしていたり、先日も嵐のInstagramでファスティングをする様子がアップされていました。

そのストイックさを活かして、松本さんは嵐のライブ演出をしていることでも知られています。

現在は多くのアーティストで使われているムービングステージを考案したのも松本さんですし、フリフラと呼ばれるペンライトの自動制御をいち早く導入したのも松本さんです。

嵐のライブは松本さんの発想力に支えられていると言っても過言ではありません。

あわせて読みたい!

 

二宮和也



生年月日:1983年6月17日生まれ
出身地:東京都
メンバーカラー:黄

アイドルとしてだけでなく、俳優としての評価も高い二宮和也さん。

いとこが本人には内緒で履歴書をジャニーズに送ったことからジャニーズのオーディションを受けることになりました。

しかし本人は少年野球チームに所属しており、その日も試合があったため行く気がありませんでした。そこでお母さんがお小遣いとして5000円を渡し、行くように説得したそうです。

そうしてオーディション会場に足を運びましたが、本人はやる気がなく、オーディションでダンスをしませんでした。すると男性に「なんで踊らないの?」と質問され、「狭くて踊れないんだよ」と返したことがきっかけでジャニーズ入りします。

本人は質問した人が掃除のおじさんか何かかと思って返答したそうですが、質問したその人こそがジャニーさんでした。

入所翌年には舞台、「STAND BY ME」に出演するなど、早くから俳優としての才能は買われていたようです。

映画出演のためにオーディションを受けたところ、監督が「類いまれなる才能」と評価し、二宮さんのために役の年齢設定を変えるほどでした。

その後も次々と映画やドラマに出演し、「母と暮せば」では日本アカデミー賞最優秀主演男優賞に選ばれています。

ゲーム好きとして有名で、自らも出演するCM、「パズドラ」の大ファンです。他にも「ドラクエ」など様々なゲームをプレイしているようで、メンバーも「いつもゲームをしている」という認識のようです。

時には1日12時間プレイするほどで、あぐらをかいてずっとゲームをしていたせいで捻挫をしたこともあるそうです。ゲーム好きが伺えますね。

 

相葉雅紀



生年月日:1982年12月24日生まれ
出身地:千葉県
メンバーカラー:緑

天真爛漫という言葉がぴったりのいつも明るく笑顔がキラキラの相葉雅紀さん。

相葉さんは中学校でバスケットボール部に所属しており、当時放送されていたSMAPの番組「愛ラブSMAP」を見て、「SMAPとバスケがしたい!」と思いジャニーズに履歴書を送ります。

オーディションの案内を見て、「SMAPとバスケができる」と思いこみ、会場にバスケットボールを持ち込んだそうです。相葉さんの天然っぷりが分かるエピソードですね。

大のスポーツ好き、動物好きで知られており、好きが高じてスポーツ番組のMCや高校野球のナビゲーターを務めたこともあります。
また、相葉さんの出演する「天才!志村どうぶつ園」は老若男女問わず大人気の番組です。

誰に対しても優しい、笑顔を絶やさないと共演した人からも大人気です。
相葉さんの優しい雰囲気は、テレビを見ているこちら側にも伝わってきますよね。

嵐の魅力

そんな5人が所属する嵐の魅力は、なんといっても仲の良さでしょう。

結成から20年、誰一人として欠けることなく続いてきた5人だからこそのわちゃわちゃ感、コンビネーションの良さがファンを惹きつけます。

5人が5人とも「嵐が大好き」と口を揃えて言う、その優しい雰囲気が私たちにもよく見えるのです。

例えば櫻井さんが自分の予定だけでなくメンバーの予定まで把握しているとか、相葉さんと大野さんはコンサート前に必ずケーキを食べる仲だとか、メンバー間の仲良しエピソードがたくさんあります。

そんな仲良しの5人だからこそ、息の揃ったパフォーマンスが可能なのではないでしょうか。

最新情報

「ARASHI 5×20 FILM」がアメリカ全土で公開!

大人気の映画「ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”」が3月22日よりアメリカ全土で公開されることが発表されました。

国内アーティストのライブフィルムとして、興行収入歴代1位となっっている同作。今回のアメリカ上映を皮切りに、全世界への広まりも視野に入れた展開となります。

あわせて読みたい!

この記事をシェアをしよう!

この記事を書いた人

この記事に関連するタグ

関連記事

新着記事