IS:SUE(イッシュ)のプロフィールや魅力を徹底解説

IS:SUE(イッシュ)のプロフィールや魅力を徹底解説

“日プ” の愛称で親しまれている「PRODUCE 101 JAPAN」シリーズ初の女性版として、2023年に放送されたアイドルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS』

ファイナリストとしても異彩を放っていた4人で構成されたガールズグループ・IS:SUEは、同プログラムのデビュー組であるME:Iと同じLAPONE GIRLSから、2024年6月19日にデビュー予定です。

今回は、“日プ女子” 初の派生グループであるIS:SUEメンバーのプロフィールや経歴、魅力を徹底解説します。

IS:SUEってどんなグループ?

2024年6月19日、日本の芸能事務所・LAPONE GIRLS (ラポネガールズ) から正式デビューする4人組ガールズグループ・IS:SUE (イッシュ)

LAPONE GIRLSは、ボーイズグループのJO1やINIなどを輩出してきたLAPONEエンタテインメントが、これまでに培ってきたノウハウを活かし、グローバルで活躍できるガールズグループを専門的に育成し、サポートしていくために2024年2月8日に設立された芸能事務所兼レーベルです。

2023年のアイドルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS』を通じて誕生し、2024年4月17日にデビューした11人組ガールズグループ・ME:Iが第1号専属契約アーティスト

IS:SUEは、LAPONE GIRLSから “第2号アーティスト” としてデビューする、ME:Iの “姉妹グループ” です。

グループ名『IS:SUE』の意味や読み方は?

グループ名『IS:SUE (イッシュ)』には、「常に ‘注目’ と ‘話題性 (ISSUE)’ を持って人々を魅了する、魅力的で “異種” な存在」という意味が込められています。

正式デビューを1週間後に控えた2024年6月10日には、公式ファンネーム『REBORN (リボン)』を発表。
「IS:SUEとして生まれ変わったメンバーとファンを繋ぐ “リボン”」を意味しています。

IS:SUEの特徴とは?

これまでに “日プ男子” シリーズから誕生したボーイズグループのJO1INIなどを輩出してきたLAPONEエンタテインメントが、新たに設立したガールズグループ専門のLAPONE GIRLS

2024年4月17日に11人組ガールズグループ・ME:IがデビューしたばかりのLAPONE GIRLSが、早くも披露する “第2号アーティスト” であるIS:SUEの特徴を解説します。

デビュー前から高い注目度!”日プ女子” 初の派生グループ

『PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS』のファイナルで脱落した9人の中から、LAPONE GIRLSが迎え入れた釼持菜乃、坂口梨乃、田中優希、会田凛の4人で結成されたIS:SUE

同番組のデビュー組11人で結成されたME:Iと同じ、LAPONE GIRLSに所属するガールズグループであるIS:SUEは、“日プ女子” 初の”派生グループ” であり、ME:Iの “姉妹グループ” でもあります。

2024年3月、各種公式SNSが立ち上がると、瞬く間に総フォロワー数50万人を突破する大反響を巻き起こし、正式デビューを前に5月10日には『KCON JAPAN 2024』に登場カルチャー誌「VI/NYL」に “史上最速表紙” として大抜擢

6月26日に放送の『テレ東ミュージックフェス2024夏』や、8月1日に開催される『KANSAI COLLECTION 2024 AUTUMN&WINTER』への出演も決定し、デビュー後の華々しい活躍も予感させています。

姉妹グループME:I と同じく、公式ポジションのないグループ

同じLAPONE GIRLSからデビューするME:I と同様、メンバーたちの公式ポジションがないIS:SUE

先行公開されたデビューシングルのタイトル曲「CONNECT」のミュージックビデオ基準では、4人それぞれがすべてのポジションをくまなく行き来し、早くも “オールラウンダー” の面貌を誇っています。

MAMAMOOの楽曲を多数手掛けたパク・ウサンがデビューシングルを担当

IS:SUEは、WAKEONE所属作曲家パク・ウサンがデビューシングルのサウンドプロデュースを担当したことでも、注目を浴びました。

パク・ウサンは、RBW出身のプロデューサーであり、IZ*ONE出身のチョ・ユリのソロデビュー曲「GLASSY」の作曲をしたことがきっかけでWAKEONEに移籍

RBW所属のMAMAMOOONEUSをはじめ、チョンハIUASTROなど、K-POPアーティストの曲を多く手掛けてきたヒットメイカーです。

この記事をシェアをしよう!

この記事に関連するタグ

関連記事

新着記事