チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

片岡愛之助 チケット売買一覧

片岡愛之助は、大阪府出身の歌舞伎役者である。5歳から子役として活動している中で、十三代目片岡仁左衛門にその才能を見出され、片岡一門の部屋子となる。二代目片岡秀太郎の養子となり、六代目片岡愛之助を襲名し現在に至る。端正な顔立ちと可憐な動きができることから、歌舞伎では女形を演じることもあった。1994年、歌舞伎役者として大出世である名題昇進を果たし、人気歌舞伎俳優として仲間入りしてからは、多くの歌舞伎ファンに愛されることになったのである。活躍は歌舞伎の世界を飛び出し、テレビドラマなどに俳優として出演することが増え、社会現象となったドラマ「半沢直樹」においてオネエの上司役を演じてからは、さらに注目を集めることになったのである。

片岡愛之助のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

公演がありません
現在公演がありません。

こちら より公演登録依頼が可能です。

お気に入りに登録すると、新着のイベントが追加された時にメールでお知らせします!

お気に入りに登録

片岡愛之助は、大阪府堺市出身の歌舞伎俳優である。7歳で松竹芸能の子役として「欲しがりません勝つまでは」でデビューした。テレビドラマや歌舞伎の舞台において子役として活動していた中、その演技力とポテンシャルの高さが十三代目片岡仁左衛門の目に留まり、片岡一門の門を叩くことになった。片岡千代丸を襲名し「勧進帳」にて歌舞伎役者として初舞台を踏むと、さらに歌舞伎の世界へ深く歩み入れる為、二代目片岡秀太郎の養子となり六代目片岡愛之助を襲名したのである。そして、1994年に名題昇進すると、国立劇場優秀賞や大阪舞台芸術新人賞、松尾芸能賞新人賞など次々と受賞していった。現在では歌舞伎はもちろんのこと、テレビドラマや映画、舞台、ミュージカルなどもこなしマルチな才能を見せている。端正なマスクと何者にもなれる変幻自在な演技力が魅力である。特に「半沢直樹」で演じた黒崎駿一役ではオネエ口調が注目を集め、好評を得た。片岡愛之助をはじめ、様々な歌舞伎役者が多くの活動をすることによって、長く一部の間でしか愛されてこなかった歌舞伎を、若者や世界へと広めていくことに貢献しているのである。

関連アーティスト

歌舞伎・伝統芸能のアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

片岡愛之助 過去のチケット

ランキング

歌舞伎・伝統芸能人気イベントランキング