チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

葉加瀬太郎 チケット売買一覧

葉加瀬太郎とは、1968年1月23日生まれの、ミュージシャン・ヴァイオリニストである。4歳でヴァイオリンをはじめ、小学4年生時に、本格的に音楽教室に通いヴァイオリンを習い始める。1987年には学生で結成したバンドグループ「クライズラー&カンパニー」に所属。1996年に「クライズラー&カンパニー」が解散となる。その翌年にアート・リンゼイプロデュースのもと「watashi」でソロデビューを果たす。2004年に中島美嘉の楽曲「朧月夜~祈り」をプロディースし、注目を集める。同年、プロディースした「朧月夜~祈り」の伴奏としてNHK紅白歌合戦に出演。2010年には連続テレビ小説「てっぱん」のテーマ曲・劇中音楽を担当するなど、現在もミュージシャン・ヴァイオリニストとして活躍している。

葉加瀬太郎の日程

開催日時

  • 全ての公演
  • 葉加瀬太郎「スペシャルコンサート」

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down
    • すべて
    • 22/08/11 (木) 神奈川 14:00 (1)
    • すべて
    • 22/09/10 (土) 埼玉 16:00
    • 22/09/11 (日) 千葉 16:00 (1)
    • 22/09/16 (金) 大阪 18:30
    • 22/09/18 (日) 愛媛 16:00
    • 22/09/19 (月) 香川 16:00
    • 22/09/22 (木) 大分 18:30
    • 22/09/23 (金) 福岡 16:00
    • 22/09/25 (日) 静岡 16:00
    • 22/09/30 (金) 青森 18:30
    • 22/10/02 (日) 山形 16:00
    • 22/10/06 (木) 東京 18:30
    • 22/10/08 (土) 大阪 16:00 (3)
    • 22/10/10 (月) 岡山 16:00
    • 22/10/15 (土) 東京 16:30 (1)
    • 22/10/16 (日) 京都 16:30
    • 22/10/20 (木) 山口 18:30
    • 22/10/21 (金) 広島 18:30
    • 22/10/23 (日) 兵庫 16:00
    • 22/10/26 (水) 新潟 18:30
    • 22/10/29 (土) 福井 16:00
    • 22/10/30 (日) 富山 16:30
    • 22/11/03 (木) 栃木 16:00
    • 22/11/08 (火) 東京 18:30
    • 22/11/09 (水) 東京 18:30
    • 22/11/12 (土) 大阪 16:00 (3)
    • 22/11/13 (日) 大阪 14:00 (3)
    • 22/11/18 (金) 愛知 18:30
    • 22/11/19 (土) 愛知 14:00
    • 22/11/20 (日) 愛知 14:00
    • 22/11/22 (火) 北海道 18:30
    • 22/11/23 (水) 北海道 14:00
    • 22/11/25 (金) 神奈川 18:30
    • 22/11/27 (日) 群馬 16:00
    • 22/12/01 (木) 石川 18:30
    • 22/12/03 (土) 長野 16:00
    • 22/12/10 (土) 熊本 16:00
    • 22/12/11 (日) 福岡 16:00
    • 22/12/16 (金) 東京 18:30
    • 22/12/17 (土) 東京 14:00 (2)
    • 22/12/18 (日) 東京 14:00 (2)
    • 22/12/23 (金) 兵庫 18:30
    • 22/12/24 (土) 兵庫 14:00 (1)
    • 22/12/28 (水) 宮城 16:00
    • 22/12/29 (木) 宮城 14:00

葉加瀬太郎のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 33 人がチケットの出品を待っています!

葉加瀬太郎は、1990年にデビューした大阪出身のヴァイオリニスト、東京藝術大学時代に結成し、『KPYZLER&KOMPANY』の一員として音楽界から注目を集めており、様々な音楽を手掛ける。その後、1996年にバンドを解散して本格的にソロ活動を開始する。それから『情熱大陸』や中島美嘉の楽曲を手がけるなど、多方面でも活躍を果たした。またこの功績によって世界から注目され、カナダ出身の歌姫セリーヌディアオンのワールドツアーへの参加や、アリアナグランデの楽曲作成に参加し、ヴァイオリンと洋楽の見事な融合を魅せてくれた。日本が誇る世界的なヴァイオリニストとしてこれからも世界中を魅了するに違いない。チケットの入手は困難を極めるがぜひチケットを入手して、彼の魅力に浸ってほしい。 葉加瀬太郎とは、1968年1月23日生まれ、ミュージシャン・ヴァイオリニストである。葉加瀬太郎が演奏する音楽は、クラシックからノリの良い歌まで幅広いジャンルの曲を演奏する点だ。4歳でヴァイオリンをはじめ、小学4年生時に、本格的に音楽教室に通いヴァイオリンを習い始める。1987年に学生で結成したバンドグループ「クライズラー&カンパニー」に所属。1990年にバラエティー番組「さんま・一機のイッチョカミでやんす」のエンディング曲「愛のよろこび」でメジャーデビュー。1995年には「To Love You More」でオリコン1位を獲得。翌年「クライズラー&カンパニー」が解散となる。解散から1年後の1997年にアート・リンゼイプロデュースのもと「watashi」でソロデビューを果たす。2004年には中島美嘉の楽曲「朧月夜~祈り」をプロディースし、その年に行われたNHK紅白歌合戦に伴走として出演。その後はNHK連続テレビ小説「てっぱん」のテーマ曲、劇中音楽をプロデュース、アルバムを発売、超人気グループ”ゆず”とのコラボ曲「春風 meets 葉加瀬太郎」を発売するなど大活躍。現在もミュージシャン・ヴァイオリニストとして活動を続けている注目の人物。代表曲は「情熱大陸」「タイースの瞑想曲」などがある。

関連アーティスト

男性ソロのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

葉加瀬太郎 のチケットをご購入されたお客様の声

  • もう行くことが出来ないと諦めていましたが、良いチケットを購入することが出来て感謝しています。
    ありがとうございました。

    06/12(日) 15:30 上賀茂神社 葉加瀬太郎 音楽祭 2022
  • とてもとても楽しかったです。ありがとうございました。

    12/17(金) 18:30 フェスティバルホール 葉加瀬太郎 コンサートツアー2021「SONGBOOK」
  • 感極まる最高のコンサートでした。有難う御座いました。

    12/04(土) 17:00 東京国際フォーラム 葉加瀬太郎 コンサートツアー2021「SONGBOOK」

FAQ

買い手
Q. 葉加瀬太郎のチケットはどうやって買えますか? A. チケットの購入をご希望の方は以下のページから購入が可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの購入はこちら
Q. 葉加瀬太郎のチケットを探すにはどうしたらいいですか? A. ページ上部の検索欄に葉加瀬太郎と入力いただくと該当の公演を検索できます。
Q. 出品されている葉加瀬太郎のチケットで売り手に確認したいことがあります。 A. 確認事項がある場合は、コメント機能を使って直接売り手様へご質問ください。
Q. 葉加瀬太郎のチケットの入金期限を延長してください。 A. 申し訳ございませんが、入金期限は延長できかねます。お手数ですがお支払いできるタイミングでの購入をお願いいたします。
Q. 葉加瀬太郎のチケットはいつ受取通知すればいいですか? A. チケットの発送方法によって異なります。詳しくはこちら
売り手
Q. 葉加瀬太郎のチケットはどうやって売れますか? A. チケットの譲渡・販売をご希望の方は以下のページから可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの譲渡・販売はこちら
Q. 葉加瀬太郎のチケットの出品の仕方を教えてください。 A. 電話番号認証後、ページ上部の検索欄でアーティスト名を入力してください。詳しくはこちら
Q. 「出品者からの説明」には何を書けばいいですか? A. 出品のご事情や受け渡し時の条件、発券時の手数料の有無有無等を書かれる方が多いようです。
Q. 葉加瀬太郎のチケットについて、公演中止時の返金方針は書かなければなりませんか? A. 必須ではありませんが、トラブル防止のため事前に定めていただくことをおすすめいたします。
Q. 葉加瀬太郎のチケットで誤って発送通知をしてしまいました。どうしたらいいですか? A. 一度行った発送通知は取り消しができません。買い手様へ事情をご説明の上、実際に発送された際あらためて取引連絡にて発送の旨お伝えください。